まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

ザ・マグロ解体ショー

本州最北端の大間町。おそらく、大間といえばマグロを想像する人がほとんどだと思います。以前、1匹(本?)で2,000万円以上の値がついたこともある大間のマグロを、目の前で解体し、さらに試食もさせてもらえるイベントが毎週日曜日に開催されています。
それが「日曜日はマグロだDAY!」です。
d0007875_1416954.jpg
この日、イベント会場である特設会場(漁協の旧冷蔵庫)には、およそ130kgのクロマグロが登場。午前9時30分の解体ショーの時間に合わせ、たくさんの人が集まってきました。

ショーが始まる前には、大きなマグロの前で記念写真。
d0007875_14261928.jpg
大間では、「はい、チーズ」ではなく「はい、マグロ」でシャッターを押すそうです。さすがマグロの街。しかし、なぜチーズが定着しているのだろう?

それはさておき・・・。一番最初の作業は、マグロの頭の切り落とし。会場の中で、この日一番遠くからやって来た人が選ばれ、なぜかウサギの耳やキンキラの蝶ネクタイなどを着け、作業が始まりました。
d0007875_14234339.jpg
興味津々に見守る子どもよりも、確実に大きいマグロ。慣れない素人には、結構大変そうでしたが、無事に切り落とし、後はスタッフの方による解体が行われました。
d0007875_14382949.jpg
こちらはさすがに手慣れたもの。あっという間にマグロが切り分けられていきます。

会場では、カマのセリも行われ、結構激しい落札競争が展開。
d0007875_14542292.jpg
最終的には4名によるジャンケンで落札者が決まりました。写真左の女性は関東からいらっしゃった方で、「マグロ一筋」のTシャツを着込んで参戦。最後に敗れてしまい、写真のような見事な「オ~、マイ、ガット」状態に・・・。ただ、「カマってふたつあるんですよね~。」(司会者)と始まった2回目のセリで、見事にカマをゲットしていました。

解体されたマグロは、すぐ横のスペースでパック詰めされ、販売されます。
d0007875_1513394.jpg
さすが大間のマグロ。2パック、3パックのまとめ買いをする人も少なくありません。私はというと、え~と、この次にします・・・。

さて、お待ちかねの試食。たぶん中落ち部分だと思いますが、会場に集まったすべての人が試食できました。
d0007875_15232622.jpg
もちろん新鮮でおいしかったのですが、司会の方によると、2日ほどおいた方が旨味が増し、もっとおいしくなるそうです。おそらく、この日に解体されたマグロを購入した方は、その2日後に食べたことでしょう。

解体ショー自体はここで終了。会場からお客さんもほとんどいなくなり、セリでカマをゲットした方と私、そしてスタッフの方のみというような状態に・・・。すると、司会をしていた方に呼ばれ、マグロを解体した台へ向かうと・・・。
d0007875_1519521.jpg
マグロの背骨を切っています。そして、「コラーゲンたっぷりだよ。」と言って、その背骨とスプーンを差し出してくれました。
d0007875_15212036.jpg
背骨の中からスプーンですくい取った薄い白色でゼリー状のモノ。髄液?なんでしょうか。ちょっと生臭さを感じましたが、抵抗なくするりと口に入り、ノドに流れていきました。マグロの目玉を食べたこともありましたが、これは初めてです。新鮮でなければ食べられないもので、今、この瞬間だからこそいただけたモノでした。いやいや、何となくブラブラしていただけですが、本当にラッキーでした。これでお肌も20代に若返ります・・・。
by ハッピーハンド

実は、さらにこの後、マグロの炭火焼きにも誘われたんです。
d0007875_154237.jpg
時間がなくて写真を撮影するだけでしたが、関東から来ていた方はスタッフの輪に加わり、舌鼓をうっていたようです。
地元の方々が言うには、「本当はこれがうめぇんだよなぁ~」ということでした。・・・残念。

いや~、それにしても天気がよかった。鳥も気持ちよさそう~!!
d0007875_2162911.jpg



<日曜日はマグロだDAY!>
次回開催  10月17日(日)・・・最終回です。
場 所    大間漁協旧冷蔵庫
問い合わせ 大間町浜町商店会 0175-37-2320
※解体ショーは、9:30と12:15の2回開催予定です。

ちなみに、超マグロ祭りでも解体ショーが行われる予定です。

<大間超マグロ祭り2010>
日 時    10月23日(土)・24日(日) 9:00~15:00
場 所    大間漁協旧冷蔵庫
問い合わせ  大間町商工会 0175-37-2233
※解体ショーは、各日9:00、11:00、13:00の3回開催予定です。
by marugoto_aomori | 2010-10-12 16:09 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(6)
Commented by kon-kon at 2010-10-13 10:02 x
豪快ですねえ!美味しそう。
炭火焼とはなんと贅沢な!
いつか大間でまぐろを食べるのが夢です。
Commented by reev21 at 2010-10-13 19:33 x
こんばんわ~。

これって、あの時のアレですね!
やっぱり、本番の解体ショーは迫力が違います。
でも、最近高くなったナ~。
Commented by marugoto_aomori at 2010-10-13 20:01
>kon-kon様
目の前での解体ショーは初めてで、何と言ってもマグロの大きさに圧倒されました。炭火焼・・・そうですねぇ。地元の人は、私たちの知らないおいしい食べ方を知っているんですよね~。やっぱり、その土地へ行くことが大切だと思いました。
Commented by marugoto_aomori at 2010-10-13 20:06
>reev21様
そうです。あの時のアレです(笑)。今年は、猛暑の影響のせいなのか、マグロのエサとなる魚があまり北上してこないようで、マグロの漁獲高も少ないそうです。それでも、この日に登場したのは130kg! 今年も期待しましょう!!
Commented by ポン太 at 2010-10-15 22:46 x
マグロの解体ショーって見たことないんですよ。
1度で良いから・・・いや2度も3度も見たいです。
ってか、大間の超マグロ祭り行きたい!行きたい!行きたい!(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2010-10-18 09:40
>ポン太様
やはり、生の迫力は違います。ぜひ、ぜひ、ぜひ行ってみてください。本文で登場した関東の方は、毎年解体ショーを見るために大間に足を運んでいるそうです。司会の人も何となく覚えていたそうで、常連だったみたいですね。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング