まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

青森ふるさとベーカリー1 ~チャパティ(おくせのパン)の『チョコチップ』 ~

幼いころから食べていた街のパン屋のパン。
いつでも買える何の変哲もない普通のパンだと思っていたけれど、進学や就職でしばらく地元を離れてみたら、無性にそのパンが食べたくなったっていうことありませんか!?

ワタシにとって、それはチャパティの『チョコチップ』
八戸で過ごされた方にとっては、「おくせのパン」のチョコチップといった方が、ピンとくるかもしれませんね。

チャパティは、戦後、奥瀬製パンとして始められた八戸市にあるパン屋さん。
d0007875_14372225.jpg


大正5年生まれの初代が、青森市の栄作堂に丁稚奉公に行ったことからスタート。
その後、東京と横浜で修行をし、昭和20年、八戸市でパンの卸売りから始め、現在にいたります。
終戦直後は、発酵焙炉、半切缶に水を入れ練炭で蒸気を発酵させる釜など、全て手作り。材料を手に入れることも大変だったそうです。

二代目である奥瀬強さんは、小学生の頃からパンの配達をお手伝いしていたそうで、お店に入ったのは20歳から。
d0007875_14375249.jpg

その後、パンの箱に「おくせのパン」と標記するようになったそうですが、八戸で高校時代を送ったワタシにとっては、「おくせのパン」という響きだけでも超懐かしい♪
d0007875_14381134.jpg

強さんがお店に入って3~4年後、それまで八戸東高校だけだった高校購買部での販売を、八戸高校、八戸北高校など市内の高校購買部に広げたそうです。
その時、購買部用に誕生し、菓子パン、焼調理パン、食卓パン、サンドイッチなどの中で一番人気だったのがチョコチップ(145円)。
d0007875_14382728.jpg

あんパンなどの約4倍の個数が売れたそうですよ。
ワタシも当時、チョコチップの大ファンで、お昼の鐘が鳴ると同時に教室を飛び出し、購買部までの廊下をダッシュして買ったものですよ~~。
それくらい購買部のスターだったんです♪

山型の食パンにホイップクリームを挟んでチョコチップをまぶしただけのシンプルなあま~~いパン♪
一口頬ばるだけで、中庭の芝生で桜を見ながら食べていた友達との光景だったり、部活で青春していた自分自身がキュンキュンとよみがえってきます♪
味も当然美味しいのですが、ワタシにとって、美味しいだけじゃない大事な思い出の味というか、ふるさとに帰って来たということを口で感じるパンというか、そういう思いがギューッと詰まった特別なパンなのです。
d0007875_14384866.jpg

今でも女性を中心に幅広い年齢層に人気だそうで、当時、購買部で購入していた世代のお客様が「チョコチップあった~」と喜ぶ姿、「お母さんも高校生の時に食べてたのよ」なんて子供にお話している姿を見ると、本当に「ものを作ることへの喜び」を感じるそうです。
強さんは、「戻ってくるまでパン屋は大変だからと避けてきた仕事だったけれども、始めてみると興味がわいて面白くなってきたんです。この経験を、学校行事で訪ねてくる子供達に教えているんです。」とお話してくれました。
こうやって、地域のお客様と会話ができるのも、街のパン屋さんの素敵なところですよね。

ちなみに、最近の人気商品は、粒あんを包んだシンプルな白いパンにパン粉を付け、白焼きにし、最後にホイップクリームを注入したフランスあんパン(145円)。
d0007875_14391130.jpg

粒あんとホイップの甘さもまた、チョコチップ同様にクセになる美味しさでしたよ。

わたしたちは、「ふるさとに帰るたびに必ずいの一番に食べたくなる懐かしいパン、親子で食べ続けている街の名物パン、高校の購買部でいつも食べていたパン・・・そんな一見普通だけど、特別なパン」を焼き続けている街のパン屋さんを、『ふるさとベーカリー』と呼ぶことにしました。
(パンの目安は、30年以上としています。)

あなたの街の『ふるさとベーカリー』では、どんなパンを焼いていますか!?

これから、不定期となりますが、「青森ふるさとベーカリー」を、シリーズでご紹介していきます!
まるごと青森スタッフが自分にとって思いの強いパンを紹介するリレー方式なのですが、紹介したいお店の奪い合いが早くも過熱中です(笑)。
みなさまも情報がありましたら是非、思いとともにお寄せください。お待ちしてます♪
by Kuu

【チャパティの「チョコチップ」】
「チョコチップ」のパン年齢 昭和47年頃誕生の38歳くらい
柏崎店 八戸市柏崎2-1-29 0178-22-2967
    7:00-19:00
石堂店 八戸市石堂2-25-5 0178-20-5821
    7:00-20:00
定休日 12月31日-1月3日
by marugoto_aomori | 2011-01-31 14:43 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(10)
Commented by Yu at 2011-02-01 20:20 x
こんにちは!ドバイからコメントです :-)

弘前出身の母が教えてくれた、弘前市にある
‘Matani’のソンブレロがすごく美味しいです!
見た目は大きいのですが、甘さは控えめ、口当たりも軽くて
大好きです!
一時帰国の際には絶対食べたいパンの一つです。

Commented by takapu at 2011-02-01 21:42 x
ローカルなパンが好きな自分にどストライクです!!!

自分だったら、青森の栄作堂を奪いたいのですが(笑)。
Commented by at 2011-02-02 01:20 x
現在八戸の高校に通ってます☆
検索からたどり着きました(^^)
八東の購買が最初とは
知りませんでした!
もう卒業なので食べる機会も
なさそうですが、
チャパティの前は
たまに通るので
買ってみようかなって思います☆
Commented by marugoto_aomori at 2011-02-02 13:34
>Yuさま
ドバイからありがとうございます♪
(行ってみたいスポットのひとつです!!)

さて、マタニは昭和6年創業の老舗パン店ですね!!
マタニのパンも、老若男女幅広い方に人気で、早い時間に行かないとお目当てのパンにありつけないほどですもんね。

次のご帰国の際にも、是非、ソンブレロをゲットしてくださいね♪
情報、ありがとうございました。
Commented by marugoto_aomori at 2011-02-02 13:36
>takapuさま
青森の栄作堂も人気ですよね~~。
ちょこんとタヌキケーキなんかもいちゃったりして♪
しかも、お店の佇まいも最高♪
うちのブログでも栄作堂の記事は自分が書こう!!とみんなが狙っているかも(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2011-02-02 13:43
>☆さま
八戸の高校に通われているんですね。
ワタシが高校生のときには、「おくせのパン」とグラタンフライが大人気。
長い廊下をダッシュしてもゲットできない日があるほどでした。
チャパティでチョコチップを見つけたときは、興奮のあまり当時の友達に電話しちゃいました。
一瞬にして高校時代の自分にタイムスリップできちゃう、そんな思いも一緒に口に入れるので、本当に甘くて美味しいんですよね。

ちょっと早いですが、ご卒業おめでとうございます。
Commented by chanja at 2011-02-02 15:30 x
いいですねぇ地元のパン屋さん。
青森市内で育った私は、栄作堂さんで食パンを一斤買って、好きな厚さに切ってもらうというのがとても嬉しかった記憶があります。
昭和40年代は、食パンケースというプラスチックの入れ物が各家庭にあったので、買ってきたパンはそれに入れて保存していたのも懐かしい想い出です。
でもやっぱり、当時の青森市内は、工藤パンのパンをショーウインドウに入れて売っているパン屋さんというか商店が結構ありましたから、日常生活で触れていたのは圧倒的にそちらです。
わらじ型のちょっぴり堅いチョコレートパンが大好きだったのですが、だぁれに聞いても覚えていないし共感してくれないので、最近はカステラパンやイギリストーストぐらいで手を打っています(^▽^;)
どこかに売られてないかなぁ・・・
話題提供にもなりませんが、どなたかが懐かしいものを掘り起こしてくれるのを楽しみにしたいと思います。
Commented by marugoto_aomori at 2011-02-02 19:57
>chanjaさま
栄作堂さんの食パンのファンも多いですね。
お店のケースの上にもズラリと並べて売ってますもんね。
ちなみに、青森市内のカフェなどでも使っているお店が多いようです♪

実は、ワタシの実家は八戸駅の近くなんですが、ケーキ屋さんはあってもパン屋さんはなかったんです。
スーパーが競争しているようなエリアだったので、食パンというのは、スーパーで買うものというのが当たり前でした。
だから、パン屋で食パンを買うというのはとっても憧れでした。
そして、おそらく生まれて初めて食べたスーパー以外のパン屋のパンが「おくせのパン」かと思います。
言ってみれは、ワタシのパンデビューなんですよね、チョコチップは(笑)。
chanjaさんの「わらじ型のちょっぴり堅いチョコレートパン」は、残念ながらワタシの記憶にもないのですが、覚えている方、きっといるんじゃないかなぁ。
そういう方に出会えた時、かなりパン談義に花が咲きそうですね♪
Commented by あみ at 2011-05-21 23:39 x
懐かしい('◇')ゞ

高校のとき売店で毎日食べてました!!私はフランスあんぱんが好きでよく食べてました☆チョコチップも好きでした(*^_^*)今は遠くに住んでるので何年も食べてないけど、次に帰ったら寄ってみます\(≧▽≦)丿
Commented by marugoto_aomori at 2011-05-23 22:05
>あみ様
コメントありがとうございます。今も昔も、チョコチップは高校購買部のスター選手です。ぜひぜひ、昔から変わらないその味を確かめに来てください。昔の楽しい思い出が蘇るかもしれませんね。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング