まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

カメ吉たちは元気です!(八戸市水産科学館マリエント)

先日、八戸を訪問する機会がありました。震災で大きな被害を受けた中、岸壁で元気にオープンしている漁港ストアには、本当に勇気づけられたものです。
実はこの日、別のところにもお邪魔して、震災の被害を受けながらも、元気に過ごしている方(?)にお会いしました。
その場所はココ、八戸市水産科学館マリエントの3階です。
d0007875_182802.jpg
マリエントも海沿いにありますが、高台にあったため大きな被害を受けず、今では通常営業をしております。被災した方は、3階の大きな水槽の中で・・・おやおやお昼寝中でしたね。
d0007875_18284656.jpg
アオウミガメの「もぐらんカメ吉」です。カメ吉は、岩手県久慈市の水族館もぐらんぴあから引っ越してきたのです。3月11日、もぐらんぴあは震災で建物が全壊してしまったそうです。
その後およそ1か月、もぐらんぴあのほかの魚は死んでしまったようですが、は虫類のカメ吉は生き残り、このマリエントに運ばれてきました。
d0007875_18293347.jpg
あっ、起きた。
年齢不詳で性別もわからないカメ吉。体長は80㎝ほどで、運ばれてきた当初は元気もなく、何日間も水槽の底にジッとしてエサも食べなかったそうです。(「ギョ、ギョ、ギョー」で有名なさ○なクンさんも心配でやって来たそうです。)しかし、飼育員さんの努力により、エサも徐々に食べるようになって、今ではこのとおり・・・
d0007875_18301060.jpg
他の魚と一緒に、水槽内を元気よく、優雅に泳ぐようになりました。かつて浦島太郎は、この大きなカメに連れられて竜宮城へ行ったわけですね。亀は万年と言うくらいですから、生命力もスゴイのでしょう。この震災の中生き残ったカメ吉を見れば、生き物に宿る生命の輝き、力強さというのでしょうか、そんなものがヒシヒシと感じられます。

もぐらんぴあから引っ越してきたのは、カメ吉だけではありません。
d0007875_18305435.jpg
オウムガイの・・・アレッ、名前がないのかな? とくかく、オウムガイ。大昔からその姿をほとんど変えておらず、「生きた化石」と呼ばれているそうです。キング・オブ・カイという風格。この立ったような姿で泳ぐのかな? 実際に海で見かけたら、私はおっかなくて逃げ出しそうです。根性ナシなので・・・。
d0007875_18314697.jpg
そして、同じく「生きた化石」のカブトガニ(アメリカカブトガニ)も引っ越し組。堅い甲羅からちょこっと出ている小さくつぶらな瞳(日本語が正しくないかな?)が魅力的。動画で同じヘルメット(?)をかぶっている私としては、ちょっと妬ける存在ですね。

カメ吉たちは、もとの水族館が再建されるまでマリエントで仮住まいをしています。震災をくぐり抜けた生き物の元気を姿を見に、そして応援しに出かけてみてください。

一日も早くカメ吉たちがマリエントを離れて元いた場所に戻り、みなさんを楽しませて欲しいですね!
by ハッピーハンド
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。

八戸市水産科学館マリエント
八戸市大字鮫町字下松苗場14-33
0178-33-7800
開館時間 9:00~17:00(6月から8月は18:00まで)
年中無休
入館料 一般300円/シニア150円/高校生200円/小中学生100円
   (団体割引等もあります。)
by marugoto_aomori | 2011-05-11 18:36 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(2)
Commented by なっき at 2011-05-16 16:46 x
八戸も元気を取り戻しつつあるようですネ!94年暮れのはるか沖地震でもライフラインに大きな被害がありました。マリエントは、確かオープンしてからかなりたってると思いますが・・・!生き物の元気な姿って癒されます!
ボクは、97年の秋から約6年半の間、栃木県の会社に就職してました。ボクが同期で入社した女の子は、兵庫県の出身で、阪神大震災に遭いました。ボクも震災を経験した話をしたらスッカリお友達になりました。
彼女が会社をお辞めになった数年後、今度は青森出身の後輩が2人入社しました。津軽の人と南部の人が同じ時期に・・・。ボクがはるか沖地震に遭った話をしたら、大変でしたね、と気遣ってくれたのを覚えています。
鮫といえば、うみねこの蕪島を思い出します。
ボク個人の話になるんですが、JRが1日乗り放題で1万円という切符が発売されるとの話を聞いたのでそれに合わせて八戸に伺おうと考えてます。滞在時間は僅かになると思いますがミナサンの迷惑にならないように、と思います。
関係ない話になってスミマセンでした!
Commented by marugoto_aomori at 2011-05-17 09:09
>なっき様
完全に元に戻るまでにはまだまだ時間はかかると思いますが、日に日に元気を取り戻していると思います。
八戸にいらっしゃるのですね。今、みなさんに来ていただき、元気をわけていただくことが一番うれしいことですので、ぜひお越しください。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング