「ほっ」と。キャンペーン
まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

弘前・土手町ランチなら「ブルーエイト」

弘前で髪を切っているので、毎月1回は土手町に行きます。
その折によく食べるのが「ブルーエイト」のランチ。
場所は紀伊国屋書店すぐ近くの交差点かどの2階。
窓際の席に座ると、通りを行き交う人が目に入り、
思わず「刑事の張り込み」気分になります。
窓から見るとこんな感じです。
(人通りのないタイミングで撮りました。)
d0007875_1824432.jpg
「ブルーエイト」と言えば、パフェ目的で訪れる人が多いのですが、
私は2種類のおすすめランチ(680円)にハマリました。
最初は1年位前、二人で行って何気なく1種類ずつ注文したのですが、
食べ進むうちに「これはタダモノではない」と感じました。
どちらもプロの技を感じる完成度の高い、しかもお得なメニューなのです。
以来、決まってどちらかを注文しています。
d0007875_17431298.jpg
左のメニューは「チキンソテー クミンの香るクリームソース」。
適度な歯ごたえのチキンにクリームソースがよく絡んで旨みを感じさせる中、
クミンのスパイスが効いて絶妙のバランスです。
それがバターライスと実によく合うのです。

右が「ポークカツ ワインの香るデミソース」。
こちらのごはんはケチャップライス。
デミグラスソースとポークカツが一体となった
いわゆる「ソースカツ」のおいしさ。
ケチャップライスと一緒にバクバク食べて大満足。
その昔、ご主人が市ヶ谷の洋食店で働いていたときの人気メニューを
再現したものだそうです。

どちらを選んでも満足・満腹まちがいなしですが、
私は食後にしっかりパフェもいただきます。
これは「白雪姫」(580円)。白いのはホイップとヨーグルトです。
d0007875_1831342.jpg
そして最後にサプライズ!本当に偶然の巡り合わせです。
「ブルーエイト」にある3種類の特大パフェ。
  ・「パフェ野郎」3,780円(6名まで)
  ・「まぼろしのパフェ」7,350円(10名まで)
  ・「おばけパフェ」12,600円(14名まで)
私が行った日の夕方、大学生のコンパでこのすべてのパフェを
食べる会があるとのこと。
同じ日に3種類の特大パフェの注文が入るのは、お店始まって以来。
二度と遭遇しないかもしれないので写真を撮らせてもらいました。
では順番に3連写をご覧ください。
d0007875_1738149.jpg

d0007875_17381738.jpg

d0007875_17382839.jpg
最後は偶然の産物でパフェの写真になりましたが、
さりげなく光るプロの技を紹介したかったのです。

昭和62年から土手町に店をかまえる「ブルーエイト」。
「昭和から続く銘店」の一つです。
d0007875_1833219.jpg
〈ブルーエイト〉
弘前市土手町132-2 電話0172-35-9666
営業時間 11:30~20:00(オーダーストップ19:30)
by 頭脳パン
がんばろう東北! 青森から東北の元気届けます。
by marugoto_aomori | 2011-06-17 07:54 | 青森食べ歩き | Comments(10)
Commented by 追手モン at 2011-06-17 21:04 x
うわっ、懐かしい、ブルーエイト!!学生時代を弘前で過ごした人で、そう思う人は多いはず。土手町も学生がいっぱいいましたよね。
かくいう私も20数年前、わくわくしてブルーエイトに行ってました。当時は、「大人のためのお子様ランチ」ってのがあって、それが大のお気に入りでした。みんな、自分のお気に入りがあったと思うなぁ。なんだか興奮してしまった(笑)。
ずっと行っていないけど、また絶対行きます!頭脳パンさん、思い出させてくれてありがとうございました。
Commented by tokiwa at 2011-06-18 08:01 x
学生時代によく行ってました。
その時は(私も20年位前だ。。。)「3食パスタ」とかよく食べてました。
今は、数年に一回くらい行くかな?
(外食自体が、年に数回になっちゃったから)
気心の知れた友達と行って、無言で漫画に没頭します。
パフェは多いから、一番小さいものか、友達と半分して食べます。
Commented by Tanktankro at 2011-06-18 17:56 x
その昔は、パラゴンというJBL パラゴンが置かれた、喫茶店でした。
Commented by ngsw at 2011-06-18 18:35 x
以前旭川から青森へ旅行に行った際、地元の友人に連れて行ってもらったお店です。友人にとっては思い出深い喫茶店らしく、いまも抑えた価格で美味しいものを作ってるからと、連れて行ってくれました。
あ~、昭和の銘店だったんだ~、と懐かしくなりました。
何を食べたのか思い出せないのですが、美味しくいただいた記憶は残っています。今回はチキンソテーに惹かれました。それから白雪姫にも。白に白、なかなかない組み合わせ・・・。
青森に行ったときに、また友人に連れて行ってもらおうと思います。
Commented by marugoto_aomori at 2011-06-18 19:40
>tokiwaさん
 お気に入りのメニューがあって
 自分の時間を過ごせる場所って大切ですよね。
 「3色パスタ」はどんな組み合わせですか?
 やっぱり食べてみたいです。
Commented by marugoto_aomori at 2011-06-18 19:50
>Tanktankroさん
 JBLのパラゴン!!あったなんてすごいですね。
 その当時はジャズ喫茶のようなお店だったんですか?
 そのパラゴン、今もどこかで鳴り続けているのでしょうか。
 貴重な情報ありがとうございます。
Commented by marugoto_aomori at 2011-06-18 20:06
>ngswさん
 チキンソテーはクミンとクリームソースのバランス、
肉の食感も良くおすすめです。
 そして可能なら、もう一つのポークカツも
ぜひ食べてみてください。
 さらに白雪姫も・・・。
 お友達と力を合わせてチャレンジするといいですよね!
Commented by marugoto_aomori at 2011-06-18 20:23
>追手モンさん
 その時代それぞれの人気メニューがあるっていいですね。
 店の歴史が見えてくるような感じで。
 「大人のためのお子様ランチ」食べてみたいです!
 復活しないかな。 
Commented by tokiwa at 2011-06-20 20:13 x
三色パスタ(あらら、間違って三食って書いてた・・。)は、
3つ分けにされた一つのプレートに、クリームとミートソースとカレーが、ありました。たしかスープ付き♪だった。
今も昔も、お財布にやさしいお店ですよね。
近いうちに行こうっと!!
Commented by marugoto_aomori at 2011-06-20 22:01
>tokiwaさん
 カレーも入っているんですね。
 お知らせくださりありがとうございます。
 ホントに財布にやさしいですよね。
私は680円のランチばかり食べているので
ほかにもおススメがあったら教えてください。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング