まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

ラーメンの麩はお好き?

青森の伝統的なラーメンといえば、煮干しや焼干しで出汁をとった醤油味のラーメンを思い浮かべる方も多いと思います。
そんな青森のソウルフードのトッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、そしてナルト?それとも「麩(ふ)」?
私は断然「麩」派です。
d0007875_1411279.jpg

(弘前市・キンタのラーメン)
d0007875_141196.jpg
透き通ったスープをたっぷり吸った麩は、お口に入れるとフワフワ・トロトロ。
麺と絡んだスープや、レンゲですするスープとは違う味わいを楽しめます。
麩は、高タンパク・低カロリーで知られていますが、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛などのミネラルも豊富です。また、脳内で情報を伝える神経伝達物質の材料となるグルタミン酸や、血糖値の急激な上昇を抑える小麦アルブミンも多く含み、美肌効果が期待されるプロリンも多く含まれていて、美容と健康にうれしい食品です。

ラーメンに麩を乗せるのは、県内では当たり前ですが、実は青森県以外では秋田県や北海道の一部といった限られた地域なのです。
青森でラーメンに乗せるのは「棒麩」というサクサクの焼き麩ですが、その棒麩を作っている工場が弘前にあります。
d0007875_14174096.jpg

株式会社 松尾は、創業明治15年の「津軽百年工場」です。
d0007875_14185796.jpg
「松尾の麩」といっても馴染みのない方が多いと思いますが、おやつの定番「ジャンボー」は県人ならご存じの方も多いのでは?そう、あの特大の、黒蜜たっぷり、サクサクの麩菓子です。
サクサクの麩菓子を焼いている松尾の棒麩は、フランスパンを焼く時と同じように蒸気をかけて焼き上げています。
そのまま食べられるほど軽い焼き上がりなので、水戻し不要で、ラーメンに入れるだけでスープをよく吸収してくれるのですね。
県内ではラーメン店だけでなく、町の食堂や蕎麦屋(津軽地方ではラーメンも出している蕎麦屋があります)、天ぷら屋、そして温泉の食堂など、多くのお店で麩の乗ったラーメンが出されています。

d0007875_14315784.jpg

(写真は左から、弘前市・文ちゃんラーメン、マル金、天ぷら松味屋)

d0007875_14345945.jpg

(左から、青森市・佐藤蕎麦店、出し屋五丈軒、五番軒)

煮干しや焼干し以外のスープのお店もありますので、食べ比べて自分のお気に入りを探してみるのも楽しいかもしれません。
By Hana

株式会社 松尾 
〒036-8092 青森県弘前市城東北3-11-12
電話  0172-27-4218
FAX 0172-28-2138
http://www.foo-matsuo.jp/
by marugoto_aomori | 2012-05-22 09:00 | 青森食べ歩き | Comments(8)
Commented by なっき at 2012-05-22 21:13 x
ラーメンに麩ですか?麩といえば、ボク的感覚ならお味噌汁の具のヒトツかな?青森県民なら定番なんですネ!映画“津軽百年食堂”もラーメン屋さんが舞台になりましたネ。
こういった食文化をゼヒカミングアウトして欲しいです!
Commented by marugoto_aomori at 2012-05-24 09:48
>なっき様
コメントありがとうございます。
映画”津軽百年食堂”の原作は、実はいくつかの食堂が舞台になっているのですが、ラーメンに麩が乗っている所、乗っていない所、両方ありますので、お店で注文するときは確認してみて下さい。
青森の食文化は奥が深くて、まだまだお伝えできていないモノがたくさんあります。これからも頑張りますので、引き続きご覧くださいませ~。
Commented by tokiwa at 2012-05-24 20:54 x
私も断然「麩」派です。
いろいろと手の込んだラーメンも好きだけど、
「文ちゃん」に行っては、原点に帰った~って気がします。
なべ焼きうどんも、お麩ないとね。
ジャンボーは、中ほじって食べてから、黒糖の濃いー感を味わいます。
Commented by marugoto_aomori at 2012-05-25 09:11
>tokiwa様
コメントありがとうございます。
文ちゃんラーメンは、本当にシンプルだけどいいですよね。
ジャンボーの中をほじって食べられるというのは、食べる側の「想像力」を感じます。恐れ入りました。
松尾のお麩屋さんには「さくらぼー」という、弘前の桜祭り会場限定販売の、ピンク色の巨大麩菓子(全長90cm)があります。麩菓子好きにはたまりませんよー。
Commented by ソニック at 2012-05-26 18:44 x
昔、野辺地町のスーパー内にも食堂ありまして、そこで300円のラーメンの中にもお麩が入ってました^^
Commented by 百恵 at 2012-05-28 07:11 x
私も「麩」に一票!!
麩自体には味は無いのでしょうが、煮干・焼き干の旨さがしみた麩が口の中に広がる瞬間が大好きです。ジュワーーーー!! ってね。
駄菓子の黒蜜はサクサク感もいいです。

Commented by marugoto_aomori at 2012-05-28 10:22
>ソニック様
コメントありがとうごさいます。
そうなんです。近くの食堂とかの普通のラーメンには、普通に麩がのっているイメージですよね。最近は麩がのっていないことも多いのですが、私が食べ歩いた中には、「麩を入れて」とお願いしたら入れてくれたお店もありましたよ。
Commented by marugoto_aomori at 2012-05-28 10:34
>百恵様
コメントありがとうございます。
ジュワーーーー!!って、いいですね。お腹すいてきました。
ジャンボーのあの厚い蜜の層は、蜜を一本ずつ吹き付けるからできるのだそうで、サクサク感を出すための工夫だそうです。松尾の麩菓子ならではのようですよ。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング