まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

‘North 40-40’ 北緯40度40分のフレンチの旅

三沢のゲート前周辺は、エキゾチックなアメリカン・バーがある一方で、
「から揚げ 人生」のような直球一本勝負の店もあり、大好きなエリアです。
新しくフレンチ・レストランができたと聞いて、まずはランチに行ってみました。
三沢市役所の近くにある一軒家で、店内は天井が高く広々としています。
テーブルとカウンターで50人位が着席でき、パーティもできそうです。

さて、料理です。A、B、C、3種類あるランチメニューのうち、
真ん中のBメニュー・1,260円(税込)をいただきました。
d0007875_15321065.jpg
パンには、オリーブオイルがつくので、つい手を伸ばしてしまいます。

オードブルは、3種類の中から、これを選びました。
d0007875_15354938.jpg
「鮮魚のタルタルとアボカド サラダ仕立て サワークリームソース」
アボカドの上にのっているのはカワハギです。
さわやかなカワハギの食感とアボカドの濃厚さがよくあいます。
シェフの平林和さんは、銀座の名店「レカン((L'ecrin)」で修行されたそうで、
レカンのオードブルのイメージも感じ取れます。d0007875_153785.jpg
本日のポタージュは、ながいもです。

メインは、オードブルに魚を選んだので肉料理にしました。
d0007875_15391724.jpg
「鶏胸肉のロースト スタンレー風 カレーソースの風味」
ほかに三沢産山崎ポークのスティックアッシュ(ハンバーグ)もあり、
150gとボリューム満点ですが、鶏料理の定番、スタンレー風にしました。
肉の焼き加減がちょうどよく、肉・野菜にからんだカレー風味のクリームソースが
美味しいです。皿の上のソースは、パンに付けて残さずきれいにいただきました。
このように、メニューには、三沢特産の野菜、魚、肉が使われています。
食材の宝庫・三沢を体感できます。

ランチにコーヒーはつきますが、デザートは別オーダーで315円。リーズナブルです。
d0007875_15404395.jpg
「クエ・ラピス」。アジアや中東のバームクーヘンのような焼き菓子です。
ほのかにオリエンタルなスパイスの風味が伝わり、
フレンチコースの最後に、エスニックな演出が加わります。
今度はゆっくりディナーを食べてみたいです。
最も充実したシェフおまかせのフルコースで5,250円です。
d0007875_15441372.jpg
お店の名前、‘North40-40’(ノース フォーティ・フォーティー)は、
三沢市の緯度にちなんでいます。
青森県と同じ緯度にある都市では、ニューヨークやローマが有名ですが、
さらに北緯40度40分となると、世界遺産のアマルフィ海岸があります。
このように緯度から想像力を広げると、世界を旅する気分になります。
フレンチをベースに、そんな気分を味わえるお店です。

by 頭脳パン

Casual French
 ‘North40-40’(ノース フォーティ・フォーティー)
   青森県三沢市桜町2丁目7-14
   (TEL)0176-58-7091
   (FAX)0176-58-7092
   ランチ11:30~15:00(Lo 14:00)・ディナー17:30~22:00(Lo 21:00)
by marugoto_aomori | 2012-06-18 16:08 | 青森食べ歩き | Comments(10)
Commented by mizu-chang at 2012-06-19 15:09 x
ワタクシの実家の近所にそんなおいしそうなお店ができたのですね!
里帰りした時に、食べに行ってみなくては。。。
Commented by marugoto_aomori at 2012-06-19 16:03
>こんにちは。
mizu-changの実家は魅力的な場所にありますね。
カジュアル・フレンチと名乗っているように、
気軽に使えるリーズナブルお店です。
ぜひ、「クエ・ラピス」もご賞味ください。 頭脳パン
Commented by なっき at 2012-06-19 21:17 x
米軍基地の街、というイメージの三沢、何度か三沢駅で降りた事がありますが、本当に静かな街ですネ!
一方、ボクが暮らしてた八戸は、軍人さんや基地の関係者の方が遊びに来る賑やかな街と対称的でした。
ニューヨークといえば同じ緯度の下田町に自由の女神のミニチュアがあります。見ずじまいだったのは残念でした!どことなしにアメリカの薫りが漂うエリアですネ!
Commented by marugoto_aomori at 2012-06-19 22:27
>なっきさん、こんばんは。
確かに、三沢駅前からはエキゾチックな雰囲気は
伝わらないですよね。
三沢駅前とゲート前のエリアは3㎞位は離れているので、
わざわざ行かないとその魅力を体感できないと思います。
週末の夜9:30以降のゲート前は、
ディープなアメリカンを存分に味わえますので、
機会があれば、ぜひ一度。   頭脳パン
Commented by 追手モン at 2012-06-19 23:02 x
クエ・ラピス、シンガポール土産だったか、もらったことがあります。フレンチのシェフがつくるクエ・ラピスも食べてみたいですね。
Commented by ngsw at 2012-06-20 00:48 x
1,260円でこれだけの内容をいただけるなら、かなりお得ですね。どうやって利益をあげているのでしょう?気になります。「食材の宝庫」三沢なればこそでしょうか。うらやましい限りです。
Commented by marugoto_aomori at 2012-06-20 08:50
>おはようございます。追手モンさん。
ちなみに、クエは菓子、ラピスは層だということで
まさにアジアン・レイヤードケーキですね。
しっかりとした生地にしっとりとした食感で
一本で買って帰りたいくらいです。 頭脳パン
Commented by marugoto_aomori at 2012-06-20 08:58
>おはようございます。ngswさん。
私が行ったランチタイムは、女性客を中心に賑わっていました。昼も夜もリーズナブルな価格設定ですが、
地元の素材が活かされています。
そういうトータルプロデュースも料理人の腕
なのではないでしょうか。    頭脳パン
Commented by ジャミン at 2012-06-23 00:04 x
こんばんは♪これはまた素敵なお店が三沢に出来たのですね~!
とっても美味しそうですし、内容も魅力的ですね(^^)
ランチ、ディナーしてみたいです♪
出来ればまずランチから行ってみたいですね~♪
これでまた三沢に行く楽しみが一つ増えました(*^。^*)
ところで定休日はあるのでしょうか?
日曜日も営業されてるのかな?時間帯も遅くまでのラストオーダーだから凄く行きやすい感じで、不規則な食事時間の私にはとてもありがたいです。
Commented by marugoto_aomori at 2012-06-25 09:30
>おはようございます、ジャミンさん。
日曜日は、営業しています。定休日は、水曜日です。
私が行ったのは、金曜日の昼でしたが、
12時頃から女性客で賑わいはじめました。
駐車スペースは、店の前に数台分ありました。
ぜひ、クエ・ラピスの感想もお聞かせください。 頭脳パン


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング