まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

津軽当物駄菓子(つがる あてもの だがし)

子ども達が目を輝かせ、当たりを引く。

青森県津軽地方の駄菓子には、上方から入るさまざまな駄菓子と共に地元の製菓会社が作る「地駄菓子」がありました。
それらは当物(あてもの)という当たりのついた駄菓子で、より大きなものを当てたい子ども達は、この駄菓子の前で目を輝かせていました。
しかし、小さな駄菓子屋のやさしいおばあさん達が高齢化し廃業していくとともに、片隅に駄菓子を置いてくれた繁盛店もコンビニに変わっていき、駄菓子はどんどん子ども達の近くから姿を消していきます。
津軽の当物駄菓子は、こうした厳しさの中、みんなが集まる時の盛り上げ役として、また、当物ならでは興奮と懐かしさで、今では大人達を惹きつけています。

「大王」(だいおう)d0007875_9481378.jpg
大王は、白あんを食紅などで染め、型で抜いた雲平のような菓子で、弘前にしかない当物駄菓子です。
昭和27年創業の佐藤製菓(弘前市)が既に閉店している他店が始めた大王を作り、今では弘前でも生産はこちらのみになっています。
駄菓子屋では、閻魔大王が書かれた板紙のくじを1回引きます。
くじには「子」「親」「大王」のいずれかが書かれていて、子ども達は一番大きな菓子「大王」を当てたい一心でどのくじを引こうか悩むんです。
城下町弘前ならではの、菊や梅、松をあしらった風情のあるこの大王は、数ある津軽当物駄菓子の中でもルーツ的存在です。

「いも当て」(いもあて)

d0007875_9502844.jpg佐藤製菓の初代 助一さんが昭和40年頃に創り上げた佐藤製菓オリジナルで、いもに見立てた白あんをドーナツ生地でくるんだ当物駄菓子です。
菓子自体はそれ以前から作られていたものでしたが、それを親と子のように大小にし、くじを使って当物にしたことで、津軽を代表する駄菓子となりました。
今では大王よりも人気のある駄菓子です。生地の香ばしさと口の中でとろける餡が絶妙です。

「あん玉」(あんだま)d0007875_952065.jpg
あん玉は、小さなピンポン玉状の黒あんのお菓子で表面に寒天を塗り光沢をつけた駄菓子です。関東のあんこ玉と似ていますが、きなこをふっていない青森で発展したオリジナルの当物駄菓子です。
あん玉は、中に色の付いたあんこが入っていて、赤だと1等、青だと2等になり、大きなあんこがもう一つ貰えます。大物ねらいの子ども達が競って買っては、割っていたものです。
あんにクセがなく、甘さが上品で、口の中でゆっくりと甘味が訪れるあん玉は、子どもの駄菓子ではあるものの菓子としても上質なものです。

津軽の大人には、懐かしさとワクワク感が同居する津軽当物駄菓子。
仲間が集まったら童心に返って遊ぶのも一興です。  byなおき
by marugoto_aomori | 2005-10-25 08:28 | あるあるこんなもの | Comments(5)
Commented by ののこ at 2005-10-26 14:42 x
青森しかなかったんですね!!どうりで、この間友達と駄菓子の話をしていて、誰一人として大王芋を分かってくれなかったんですよ!いも当てって言うんですね、ほんとは。
今は東京で学生をやっているので、とても懐かしいです。
Commented by marugoto_aomori at 2005-10-26 15:32
初めまして、ののこ様。
そうなんです。いも当ても大王も青森生まれの青森育ちなんです。
次に帰省されたら、是非箱で買っていって、お友達とくじを引いて盛り上がってみるのもいいですよ。
弘前市観光館でも売っています。 なおき。
Commented by at 2008-01-09 11:54 x
このくじの下に書いてある文章の意味がわからないのですが、
どなたか知っていませんかね?
Commented by marugoto_aomori at 2008-01-09 13:04
>響さま。

こんにちは。
ワタシも前から気になっていたので、先ほど佐藤製菓さんに電話で
伺いました。
回答は、
「字を隠すため」
特に意味のない文字なのだそうで、あくまでもくじの字を隠すための
ものなんだそうです。
それと、「これってなんだろう?」と考えてもらうため、という理由もあ
るんだとか。
響さんやワタシのように「これってなんだろう?」と思っていた方が実
はたくさんいたんだと思いますが、これは製作意図をすっかりと踏ん
でいるということのようです。

おかげさまで気になっていたことがひとつ分かってワタシも嬉しかっ
たです。
ちなみに、たまに佐藤製菓さんにはこのお問い合わせがやはりある
のだそうです♪
Commented by at 2008-01-10 17:15 x
なるほど、そうなのですかー。
わざわざ電話してませ調べていただき本当にありがとうございます。
昨日まで、職場の皆でくじひきながら食べていて、とても気になっていたのですっきりしました(^^)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング