まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

ひとりラーメンのすゝめ ~ぎょうざの店 あさ利~

あけましておめでとうございます。
仕事や学校が始まって憂鬱な1週目、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
正月のまったりモードから切り替えるために、刺激が欲しくなったりしませんか?

今回、わたしがおすすめするのは「ぎょうざの店 あさ利」です。
青森市内では辛くてやみつきになるラーメン店として有名ですよね。
d0007875_14553466.jpg
こちらのお店の看板メニューである『ネギラーメン(850円)』はひとりラーメン向けの一品なのです。
d0007875_14595969.jpg
Q.それはなぜか A.辛いから
常連さんや辛いラーメンを食べ慣れている方は良いのですが、
辛いラーメンの食べ方というのにはコツがあるものです。

女性だと汗によるメイク崩れや、辛さからくる鼻水をどうするか…
男性は、唇の周りが真っ赤、汗でシャツがびっしょり…
といったもろもろのことが問題になってしまう可能性があるのです。
ですので、私は「あさ利こそひとりラーメンがオススメ」とご紹介したいのです。

まずは、入店からあさ利での注文の仕方まで。
お店に入る前から、刺激的なにおいがぷーんと漂っていますが、我慢してください。
入店した際は、床が油でぬるぬるしているので、足元に気をつけてくださいね。
調理師免許も黒ずむ程の油分が漂っています。
d0007875_15545486.jpg
席につくやいなや、ホールを取り仕切るマダムから「注文は?」と尋ねられます。
このとき、ネギラーメン以外を頼む場合は商品名を伝えて下さい。
ネギラーメンを頼む場合は「辛さは?」と聞かれます。
こちらのお店の辛さの段階は5段階ありますが、少々特殊な表現です。
大丈夫、スターウォーズよりは簡単です。
  1:いちばん辛い
  2:2分の1(半分)の辛さ
  3:3分の1の辛さ 
  4:4分の1の辛さ
  5:辛さ抜き
マダム曰く「初めての人は4くらいから」だそう。
ぜひ最初は4にチャレンジしてから、他の段階に進むことをオススメします。

注文するときは「ネギラーメンの◯」もしくは番号のみをお伝えしてください。
早ければ2~3分で、目の前に真っ赤なネギラーメンが到着するでしょう。
食欲をそそるいい香りに包まれます。※今回は3を選びました(下記写真)
d0007875_15050931.jpg
目の前に広がるラー油の海。そして大量のおネギと角切りのお肉。
これがあさ利の誇るネギラーメンです。
d0007875_15181350.jpg
麺のすすり方にはコツが必要です。
ふつうのラーメンのようにズルズル~、ちゅるちゅる~としようものなら、
香辛料が気管にガツーン!おまけにラー油が洋服にぴしゃーん!
世はまさに大後悔時代!!
d0007875_15075821.jpg
悲劇を避けるためには、はじめはそうっとすすってみてください。
もしくは、すすらないように気をつけて、口まで運んでください。
慣れるまでは注意が必要です。

また、辛さに気を取られて、麺がのびてしまうことが多々あります。
ですので、今回は麺がおいしいうちに食べきるためのコツをお教えしましょう。
それは「麺にからみつくラー油をできるだけ落とすこと」!
d0007875_15275042.jpg
まずは、麺や具材をお箸でつかみ、レンゲの中に入れるようにします。
するとラー油がレンゲに溜まっていきますよね?

そうしたら、レンゲを上記写真のようにテーブルに対して垂直にし、
お箸は具材がレンゲから落ちないように支えます。(レンゲとお箸の様子が鳥の羽ばたくさまに似ていることから、これを「白鳥の構え」といいます。※嘘です)

麺からほどよくラー油が落ちることで、食べるスピードが上がり、麺があまり伸びないうちに食べ終えることができるという仕組みです。

また、辛いネギラーメンを食べる際のオトモを準備することも大事です。
よく見かけるのは「ライス」や「チャーハン」ですが、
私はひとりラーメンのオトモには「ぎょうざ」を推したいと思います。
d0007875_15434183.jpg
…実はこちらのぎょうざは人によって好みが分かれると思います。
厚めの皮の中には、フワフワのタネが入っています。
フワフワかつアッサリ系のお味なので、物足りないと思う方も多いでしょう。
しかし、このあっさりさがネギラーメンの辛さを中和するのにぴったりなのです!
下記の写真のようにスープにくぐらせるのもおつなものです。
d0007875_15454630.jpg
注文のしかた、麺を食べる時の注意点、サイドメニューの選び方、これさえ押さえておけばひとりラーメンを堪能できます。

ネギラーメンの熱さ、スープの辛さ、たっぷりのネギの甘さ、食べごたえのあるお肉と向き合い、じっくり格闘してください。
d0007875_15533871.jpg
食べ終えたあとは、次のお客さんのためにもさっとお勘定をして颯爽と店を出ましょう。冬の空気の冷たさが清々しく、空気の香りさえ甘く感じることでしょう。

刺激が欲しい時、汗をかきたい時、カロリーを気にせず何かを食べたい時。
ぜひ、あさ利に行ってみてください。
辛くて甘くてジャンキーなネギラーメンの虜になること間違いなしです。

<ぎょうざの店 あさ利>
〒030-0903 青森県青森市栄町1丁目6−8
電話:017-741-2748
時間:11:30-14:30、17:00-21:30
定休:日曜日

BY 霜月

by marugoto_aomori | 2016-01-06 16:07 | 青森食べ歩き | Comments(1)
Commented by しゅう at 2016-03-14 09:37 x
はじめましまて!!
青森市に住む「しゅう」と言います。
私も辛いものが好きで、あさりさんは確か1度行ったことがありましたが、店が狭くて相席した記憶がありますね。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング