まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

青森県立美術館 開館前の無料見学会

開館2ケ月前 これが最後!? 見学会

7月13日の開館まであと2月ほどとなりました。
待ちに待った青森県立美術館のオープンです。

d0007875_13371083.jpg着想から13年の歳月をかけたこの美術館、以前このブログでも開館1年前の時にご紹介しましたが、設計者はルイ・ヴィトン表参道ビルなどを手がけたいま最も注目される気鋭の建築家=青木淳氏。
三内丸山遺跡という日本史を革新した歴史的な縄文遺跡に近接するこの美術館は、彼の手により縄文の創造のエネルギーを源泉に、あらたな芸術の創造の場となります。

館内は既に完成していますが、今はいろいろな機器の調整や開館の準備で真っ最中の忙しさになっています。

そんな中ではありますが、・・・開館前、最後になる?館内見学会がこのゴールデンウィークに行われます。

--------------
【三内丸山遺跡県立美術館
       無料見学ツアー】

--------------
◇日時:5月3・4・5日
◇場所:県立美術館・縄文時遊館
◇見学コース:縄文時遊館→三内丸山
 遺跡→縄文の谷→県立美術館(アレコ
 ホール、あおもり犬)→縄文時遊館
◇時間:10時~18時
 ※三丸側のクイズラリーは15時まで
◇料金:無料
◇申し込み:不要
◇問:県立美術館開設準備室
    017-783-3000

真っ白な空間と土の色、そして青いタイポ。
各界の気鋭が作り出すコラボレーションの空間がいよいよ動き出す。
そんな楽しみをちょっとだけ先取り。
それがこの見学ツアー。

隣接する三内丸山遺跡と美術館はぜひ一緒に見て欲しい。
2つ見ると心の中にもう一つスピリチュアルなおまけが貰えるような気になりますよ。

byなおき
by marugoto_aomori | 2006-05-01 13:42 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(14)
Commented by ごまぽん at 2006-05-01 14:22 x
私、この建物が大好きです。
去年の見学会には行けなかったので、今回はなんとか行きたいです!
ツアーにはガイドさんが付いたりするのでしょうか?
Commented by tamamariko at 2006-05-01 14:31 x
3日に行く予定なんですよー!
どうしてもあのあおもり犬の大きさとアレコホールの天井の高さを体感したくて。
今からワクワクです。
ところで、ちっちゃい子は連れていっても大丈夫なのでしょうか。
一緒の友達の子で2才なのですか・・・。
あおもり犬でビビッちゃうかな!?
でもこれが最後とのこと。
のがせません!
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-01 14:32
>ごまぽんさま。

このツアーは、示された順路の中をそれぞれがそれぞれのスピードで進むコース設定だけされた見学会です。
そして!!!
美術館の要所要所には、美術館の学芸員さんが板付きしていて、必要があればご説明をしてくださるようです。

なので、ツアー添乗員のような団体にガイド付いて旗持って、という形ではないようです。
こっちほうがいいですよね♪
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-01 14:47
>tamamarikoさま。

そうでしたか!3日に!
春の真っ青な空に白い壁。
透き通るようなイカしたタイポグラフィー。
素敵な写真が撮れるといいですね。

確認取りました。
年齢無制限。
あおもり犬も歓迎してま~す♪
Commented by tamamariko at 2006-05-01 15:22 x
なおきさん、もしかして確認してくれたんですか!?
すみません・・・。そうだよ、自分で確認しないとだめだったよ・・・。
わー、ホントにありがとうございます!
なんか、なおきさんって、頼りになりますね。
ちょー感動してます。
いい写真がとれればいいなぁ。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-01 15:46
>tamamarikoさま。

”頼りになる”???
チビちゃんが入れるか確認しただけですから、そんな褒めなくても
いいんですよ。
晴れるといいですね。

また、余計なカイグイ情報ですが、
出発・到着地点になる縄文時遊館、暖かかったら「栗ソフト」。
詳細は以前のブログに書いてありま~す。
お昼もだったら何が出てくるかわからない「発掘丼」もありますよ。
Commented by senbeiziru at 2006-05-02 08:28
この白い建物、とても青森県に建っているとは思えないほど現代的ですね。
三内丸山遺跡には何故か彼氏とデートで行きましたが、今度はこの県立美術館にも足を運んでみたいと思います!
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-02 09:02
>senbeiziruさま。

たぶん数十年経っても、この建物はやっぱりカッコイイと
思う、そんなものじゃないかな、と思っています。
是非、遺跡とセットでどうぞ!
Commented by koro49 at 2006-05-03 22:39
美術館、どんな美術館になっていくのか楽しみです。
でも、素敵な美術館にするのは私達の責任でもあると思うのですが…
まず行ってみないことには!
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-04 19:28
koro49さま。

おっしゃるとおり、素敵な美術館にするのは私たちですね。
明日までが見学ツアー。
もしお時間があれば・・。
Commented by The青森生活 at 2006-05-05 23:51 x
見学ツアー!!行ってきましたよ。
とっても大きな”あおもり犬”に驚かされましたーー
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-06 09:16
>The青森生活さま。

でかいワンちゃんですよね♪
冬に伺ったときには、ワンちゃんの頭の上に天使の輪のような王冠が乗っかっていました。
春夏秋冬楽しめそうですよね♪
Commented by YUKAN at 2006-05-20 21:23 x
青木淳さんという方は宝石箱のような物を作るのがお得意なようです。時代の寵児ですね。青森に宝石箱が必要かどうか判断しかねるところですが、今まで無かった物に対する期待は大きいのでしょう。一足先に金沢に革新的な21世紀美術館というの出来ましたが、こちらの敷地は市街地中心部で、伝統文化が色濃く残る街での出来事。さて青森はといったところで少々心配ではあります。外構も建物と同じでシンプルなようですね。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-22 11:27
>YUKANさま。

県立美術館は、私も何度か行っていますが「宝石箱」と言うよりは、「三内丸山にインスパイヤーされたホワイトキューブ」って感じなのでしょうか、そんな気にさせるものでしたよ。
土の感覚と美術館らしい白い壁・天井が、まったく観たこともない印象を与えてくれました。美術品が入るとまた違った感覚になるんじゃないかな、と思っています。
おっしゃるとおり、「県立美術館自体がなかった場所」です。県民の期待も大きいものと思います。外構も建物もおっしゃるとおりホントシンプルでしたよ。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング