まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

太宰治 まなびの家

若き日の太宰が暮らした「弘前の家」

d0007875_15585820.jpg弘前市御幸町に移築復元を進めていた弘前市指定有形文化財「旧藤田家住宅(太宰治学生時代の下宿)」が公開されたと聞いて行ってきました。

【建物の建築】
旧藤田家住宅は、藤田豊三郎氏の住居として大正10年に建築されました。
建築の際には新しい材木によらず、元碇ヶ関村長の家を移築したと伝えられています。

近年古い民家が解体されていく中で、旧藤田家住宅は大正時代の特徴ある面影を残す数少ない建造物の一つとして市文化財に指定されました。

【太宰が下宿】
旧藤田家住宅には同家の遠縁にあたる津島修治(太宰治)が官立弘前高等学校在学の昭和2年~5年までの満3年間下宿していました。

修治の居室となった2階奧の6畳の部屋は当日の面影をよく伝えています。
使用した机なんかもあります。

ふすま一枚隣の部屋は当時中学生だった藤田家の長男本太郎氏が使用していました。
当時の修治から小説を読んで聞かせて貰ったり、チェスを楽しんだりと、親交を結んでいたのだそうです。

【文化財の集積地へ】
すぐ近くには重文「旧弘前偕行社(弘前女子厚生学院)」もあり、ちょっと離れた旧制弘前高校外国人教師館も含めて、ちょっとした建物探索したくなるスポットになってきました。  
byなおき

◇「太宰治 まなびの家
 (市文化財「旧藤田家住宅」)」
 住所:弘前市御幸町
 (旧弘前偕行社の近くです。)
 開館:午前10時~午後4時
 (休館日は年末年始)
 入館:無料
 駐車:車4台ほどおける駐車場あり
by marugoto_aomori | 2006-05-15 16:08 | 青森の旅 | Comments(8)
Commented by tamamariko at 2006-05-15 17:15 x
学びの家、なぜ御幸町にできたの?って、この前帰省した友達が言ってました。
あそこらへんは、弘大生の住むアパートがあったり住宅があったりで、結構そこにできたのはわたしも驚きでした。
こうやって、文化財が転々としていると、見に来る人たちもいろんなところを歩いて、その途中の店などを利用したりとか、少しは活性化になるのかもと考えてみたりして。
まず一度いってみないとですね。
違う友達はトイレがきれいだったといってました。
コレは余談ですが・・・。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-15 17:43
>tamamarikoさま。

たんたん星からお早いお着き、いつもありがとうございます。
実に静かな町でした。
そんな御幸町でしたが、都市計画道路がここにできるんだな、
というぐらい、道路予定地がきれいに買収されていました。
この建物もこの道路用地の中にあったようです。
取り壊しの危機を乗り越え、こうして文化財になっていく。
そして、物持ちのいい街弘前の奥行きや輪郭をまた作っていく
んだなあ~ としみじみ思いながら、見学してました。
Commented by はたけ番@緑ネット at 2006-05-16 09:44 x
道路計画からはずされて、ほんとうによかった! 利便性と効率のみを追求する価値観が旧くなり、文化と人々の暮しを大切にする「まちづくり」を多くの人が歓迎すれば、新しい時代が築けるのかなって思います。佳いお家ですね、行ってみたいです!
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-16 17:57
>はたけ番@緑ネットさま。

道路計画地にあったので、今の場所に移築されたようです。
おっしゃるとおり。
住んでいる人たちの文化度がそのまままちづくりの礎になっている
ような気がしています。
もともとが古材で作られ、その後も80年以上使われてきた建物です
が、柱、床どれを観ても大切に手入れされてきたお宅なんだなぁ~
と思いました。
Commented by あるある at 2006-05-16 18:33 x
私、こういう家を見ると住みたくなります。(^^)
昔、おばあちゃんの家に遊びに言ったときのような気分になって...
一番好きな場所は、最近ほとんどなくなった土間。(台所)
土が固められた感触がたまりません。土間で餅つきをしたりもしましたよ。って、すみません、懐かし話が長くなっちゃいましたので、この辺で。(^^;)
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-16 18:50
>あるあるさん。

「弘前再発見」で、早くからこちらを押さえていたのは、実は土間好き
だからだったんですか?(笑)
ここには外とは違う、なんなゆっくりと流れる時間や空気を感じました。
私もココ気に入っています。
太宰の下宿、ということだけでなく、建物が持つ温かさにとても癒され
てきました。
Commented by りんりん at 2012-02-08 21:30 x
学校の宿題?で青森について調べることになったので
太宰治学びの家についてにすることにしました

写真も多かったのでとてもわかりやすかったです
参考にさせてもらいました

ありがとうございます
Commented by marugoto_aomori at 2012-02-17 10:55
>りんりん様
コメントありがとうございます。
(返答が遅れてすいません。)

記事を参考にしていただきまして、
ありがとうございます。
青森には、太宰ゆかりのものがたくさんありますので、
ぜひ実際にお越しになり、
太宰の息吹を直接感じてみてください!


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング