まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

オヤジを癒して40年 ~しまや

私は弘前生まれです。
小学校に入ると同時に青森に引っ越したので、
記憶に多く残っているのは青森ですが、
どうしても弘前に懐かしさを感じてしまいます。

そんな弘前で最近、心にぐっときたのが"しまや"です。
"しまや"は元大工町に古くからある居酒屋で、
津軽の家庭料理を思いっきり堪能できます。
店に入るとカウンターの上にトレイが並び手作りの料理が盛られています。
どの料理も懐かしさを感じるとともに、
食べたい!という気持ちにさせるものばかりです。d0007875_10351841.jpg

郷土料理と一口に言っても、
大抵は子どもの頃の記憶の中にあるものとはイメージが違うもの。
例えば貝焼き味噌。
子どもの頃は原材料名をそのままに「たまごみそ」などと呼んでいましたが、
名前が示すとおり貝柱などは存在するはずもありませんでした。
"しまや"の女将さんは、
「そうだったでしょ。具は何も入っていなかったの。
だからこの店の貝焼き味噌も何も入れてないのよ」と話します。
こんな考え方で作られた料理はどれも昔のままの味付けですが、
一つひとつ手間はしっかりかけられているので最高の味です。

d0007875_10361687.jpg
この店の名物は「身欠きニシンの甘辛煮」。
身欠きニシンをゆっくり煮込んだこの煮付け。
一口するごとに身欠きニシンの風味とコクが口の中に広がります。
他にも、大鰐温泉もやしの油炒め、つぶと凍み豆腐の煮付けなどが、
昔ながらの味付けそのままに出てきます。d0007875_1038754.jpg
d0007875_10382342.jpg

また、"しまや"の女将さん曰く、
この店の料理は津軽の地酒じゃないと合わないそうです。
津軽の濃い目の味付けには、
端麗ではなくしっかりとした「旨口」のお酒が合います。
このお店のお酒は豊盃の三浦酒造のもの。
たっぷりのお湯で湯せんし、日だまり感くらいでいただけば、
酒の旨味が最高にきわだちます。d0007875_10385138.jpg

40年間この地で居酒屋をしているこのお店。
オヤジ達の姿を通して、この街の移り変わりを見てきました。
そして、数え切れないほどオヤジ達を癒してきた風格のようなものがありました。
d0007875_1039269.jpg
津軽のおかず一杯、最高に楽しかったです。

by YOSHIHITO
by marugoto_aomori | 2006-05-16 10:47 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(10)
Commented by kashiwa at 2006-05-16 11:25 x
ニシンの甘辛煮、美味しそうですねぇ!これ、私も大好きなのでときどき作りますが、近所のスーパーで仕入れる食材に不満あり、で実家である八戸で食べていた頃の味と開きがあります。
うん!?食材のせいではなく、腕、と言う噂も・・・(~_~;)
Commented by tamamariko at 2006-05-16 11:33 x
こちらのお店、前からありますよね!
以前はこちらのすぐそばで働いてました。
でも一度も行ったことがないのです。
カウンターの大皿にお料理が盛られて並べられているところに最近憧れちゃいます!
カイヤキ味噌、確かに何も入ってないですよね。前に違う店で食べたときいろいろはいってきてビックリしたんです!
でもここは、津軽のお母さんの味って感じでホッとしますね!

お酒は豊盃さんなんですか・・・。
そうなんですか・・・。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-16 12:24
>kashiwaさん、こんにちは。
食材の影響も大きいと思いますが、
作られる環境も大きく関係すると思いますので、
八戸で食べていた味は、
やはり八戸でしか作れないのかもしれませんね。

このお店のニシンの甘辛煮は、酒のつまみには絶品でしたw
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-16 12:29
>tamamarikoさん、こんにちは。
私も3年ほど弘前で働いていましたが、
このお店も行ったことがありませんでした。
今にして思うと、いろいろ面白いお店があって、
そこに行かずじまいだったことがとても残念です。
ここは、何度でも行きたくなるいいお店ですよ。

お酒はねー、お店の付き合いもありますからねー・・・。
Commented by 青玉 at 2006-05-16 16:14 x
うわぁ、子供の頃に食卓にあったおかず勢ぞろい!って感じです。懐かし~。そうそう「たまごみそ」とか「みそたまご」とか言ってましたよ、ウチでは。貝焼き味噌ってなんだべ?と思って、帰省したときにさんふり横丁で食べて、これの具なしなら知ってると思ってました(笑)
それにしても埼玉屋のお惣菜といい、こういうお店にとてもそそられてしまうのは、私が酒好きだからなのでしょうねきっと(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-16 16:40
>青玉さん、こんにちは。
子どもの頃のおかずって感じでしょー。
青森で暮らしたことがある人は懐かしくてたまらないですよー。
そして、お酒好きの方にはたまらないシチュエーションですよね。
分かりますwww
Commented by ジトマ at 2006-05-16 20:02 x
私も「貝焼き味噌」よりも「たまごみそ」でした。
良熱を出すと、良く作ってもらいました。。。
Commented by ナミウサギ at 2006-05-16 20:07 x
YOSHIHITOさん、おばんです。
こちらのお店、すっごく好みです。
祖母が祖父の為に毎日、お燗をつけていたのを思い出しました。
(つまみの定番は身欠きニシンとキュウリに味噌)
あぁ~行ってみたい。。。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-17 09:00
>ジトマさん、おはようございます。
「たまごみそ」な人が多いと、なんか嬉しいです。
そういえば、私も熱を出した時などは、
おかゆにたまごみそをかけて食べさせてもらってました。
懐かしいです。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-17 09:08
>ナミウサギさん、おはようございます。
燗酒って日本の文化の中で妙にしっくりきますよね。
この日本特有の雰囲気が嫌いな人でなければ、
絶対にはまるお店です。
身欠きニシンで飲む燗酒は格別ですよ!


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング