まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

人にも自然にも優しい「きみがらスリッパ」

「きみ」は青森の方言で「とうもろこし」のこと。
このスリッパは、自然乾燥させた「きみ」の「から(果皮)」から作ります。

「きみがらスリッパ」をつくっているのは「十和田市きみがらスリッパ生産組合」の女性達。
馬産地として知られる十和田市は、その昔、飼料用とうもろこし「デントコーン」の栽培がとても盛んで、食用とならないきみがらが大量に廃棄されていました。このきみがらを再利用できないかと考え、生まれたのが「きみがらスリッパ」です。それは1947年(昭和22年)のこと。1963年(昭和38年)には「十和田きみがらスリッパ生産組合」が設立され、その知恵と技術を守り伝えて今に至っています。
d0007875_12112189.jpg
「きみがらスリッパ」は、材料の生産から製品の仕上げまで、すべて昔ながらの手作業で行われます。長さや厚さが異なるきみがらを細く裂き、適度な湿りを与えながら、ひと目ずつ手で編み上げていくので、普通は1日1足が精一杯だと言います。また、天然素材を使っているので同じ商品は二つと誕生しません。工業製品にはない贅沢がたしかにあります。

丈夫で軽く、湿気を呼ばないのでいつでもサラサラの履き心地が楽しめます。おまけに、編み上げることによって足底に空気の層ができるため、寒い冬でも温かく、クッション性にも優れています。天然素材100%なので、お肌が弱い方にも安心してご利用いただけますし、中には肌のツヤがよくなるからと愛用する方も多いようです。

可愛らしい形ときれいな色合いから、履き物としてだけではなく、状差しや室内のインテリアとしても人気がある「きみがらスリッパ」は、道の駅「とわだ」でお買い求めできますし、隣接する「匠工房」では自分で作ることもできます。(5月~3月の毎月第3日曜日 10:00~15:00 所要時間120分で料金はひとり2,500円 最大5人)

汗ばむ季節は青森ならではのロハスな「きみがらスリッパ」で快適に! by 義人
by marugoto_aomori | 2006-05-31 12:31 | 手しごと | Comments(12)
Commented by tamamariko at 2006-05-31 12:51 x
この夏に向けて、なんだかいいアイテムですね!
軽くてさらさらして、やわらかい。
私は職場では、サンダルですが、お許しをいただけるなら、これをはいてみたいです。

一度体験に言って編み方を覚えてくれば自分でできちゃったりはしないでしょうか。
じつは、嶽キミオーナーになったので、その葉っぱなんか使えないかと・・・。
でも、適度な湿りって、やはりベテランさんがやらなきゃダメなんでしょうね~。
Commented by アリル at 2006-05-31 13:01 x
一足作るのに一日かかるのに講習は2時間で出来上がるんですか?
どっちにしてもすご~く欲しい!!
お風呂上がりに気持ちよさそうなスリッパですね。

きっといつか買いに行きます。できれば手作りに挑戦したい。
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-31 14:58
>tamamarikoさん。
だけきみスリッパ!いいじゃないですか!!
売り物となるには数年の習練を必要とするそうですが、自分で使うものなら、基本的な形さえ覚えられればできるかもしれません。
でも、なんか台みたいなものを使うんですよ。あれって必須なのかな?そこが問題です。

それにしても「嶽キミオーナー」とは・・・。やりますねー。すごい!
Commented by tamamariko at 2006-05-31 15:14 x
昨日のBlueさんのブログを見て、とっさに申し込みました!
去年知り合いの区画の収穫をさせていただいたときに、
土に触れ合うっていいなっておもって・・・。
今日までだったので、ホントぎりぎりです!
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-31 15:33
>アリルさん。
講習では土台(底)部分がほぼ編み上げられた状態からスタートするようです。そして、完成品を持ち帰ってもらうとのこと。
編み込んでいるときは、きっと何も考えない”無”の心境になれるのでしょうね。私は、そういう心境になるためにやってみたいかも・・・。
今年の夏は、
風呂上がりに「きみがらスリッパ」、宵宮に「あすなろ履き」と参りましょう!
Commented by marugoto_aomori at 2006-05-31 15:47
>tamamarikoさん。
実は、私もりんごの木のオーナーだったりします。(去年は文字入りりんごにも挑戦したんですよ。)
Blueさんもオーナー、tamamarikoさんもオーナー、私も。
オーナーという響きがたまりませんねー(笑)。
実りの秋が今から楽しみです。
Commented by あるある at 2006-05-31 19:58 x
たった今、皆さんのやりとりを見て、あっ!?ヤバイと思い、
急いで申し込み&ギリギリセーフでした。☆私もオーナー☆
前々から、気にはしていたのですが、まさか今日が締め切りだったとは... 
気づかせてくださった皆様に感謝いたします。(^^;)
Commented by kashiwa at 2006-05-31 23:24 x
私はきみがらのぞうりは履いたことがあります。時代でいまはぞうりは無いでしょうが、きみがらのぞうりは快適ですよ。夏は涼しいし冬はあったかです。
青森では昔からきみがらを利用してましたよね。
スリッパはしゃれてますねぇ、ほしいなぁ!!
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-01 01:05
>あるあるさん。
セーフでよかったです。あるあるさんもオーナーですね(笑)!
オーナーの最大の楽しみは思いっきり食べられることですが、誰にあげようか、あの人にも、こっちにも・・・。おいしそうなモノから順番に人にあげちゃったりして。そんな風に悩むのもオーナー的な快楽ですよね。
でも、送料がバカにならないので要注意です(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-01 01:20
>kashiwaさん。
スリッパというから今風に感じてしまいますが、なるほど、ぞうりにはよく使われていたのですね。藁より、おしゃれというか、上等品だったんでしょうか。
さて、このきみがらスリッパ、自分も一足欲しいと思ったのですが、サイズが女性向きなので、未だ買えずにいます。大きいサイズも作ってくれるといいのですが・・・。
Commented by hal9000 at 2006-06-01 02:34 x
スリッパ好きにはたまらないアイテムですね。
スリッパって意外と汗で不快になるんでこれはいいかも。
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-01 16:28
>hal9000さん。
そうそう、夏場の足元は油断ならない汗っぽさですもんね。
このきみがらスリッパなら、きっと、そんな不快感を和らげてくれることでしょう。
それから、実体験はしていませんが、作り手の方によると、とにかく肌がツルツルになるのだそうです。てことはカカトも?。素足が多くなるこれからの季節にもってこい?!


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング