まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

明太子の大人食い

アウガ地下の新鮮市場。
行列のできる"すじこ""たらこ"専門店「内山商店」。
すじこもたらこもいつ見ても美味しそうですが、
ふと気になった"明太子"。
私「すいません明太子ください」
店「どれくらい?」
私「んー・・・」
(普段グラムで買い物することがないので検討がつかないw)
店「・・・・・」
私「100gだとどれくらいの量でしたっけ?」
店「小さいの一つくらいだね」
私「じゃあ、200gで^^」
パックに詰めているのを見てちょっとびっくり。
200gで一人で食べるには結構な量なんですね・・・。

というわけで、
明太子を多めにゲットすることができたので大人食いを決行。
明太子を1本ご飯の上に乗せ、包丁で1本筋を入れ、
ぱかっと平いてみました。d0007875_10302178.jpg
内山商店の明太子、これはウマイです。
青森に生まれ育った私はたらこよりもすじこ派。
ましてや明太子となるとかなり縁が薄かったのですが、
すじこ派の私に再び食べたいと思わせる明太子です。
明太子と呼ぶよりたらこの唐辛子和えといった方がしっくりくるくらい、
たらこ本来の旨味を上手に引き出しながら、
辛すぎない唐辛子のピリピリが後を引く美味しさです。

これはもう、内山商店に行ったら、
"すじこ""たらこ""明太子"の3点セットでいくしかないですね!

by YOSHIHITO
by marugoto_aomori | 2006-06-09 10:39 | おいしい食材 | Comments(14)
Commented by senbeiziru at 2006-06-09 12:49
ほう、あそこはたらこも美味しいんだw
つまりどれを買っても損はない!と言う事ですね( ´∀`)
写真のぷっちり感がたまらなく食欲をそそります(/ω\)
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-09 13:11
>senbeiziruさん、こんにちは。
そうなんですよ、ぷっちりしてるんですよ。
少し辛くて美味しいのですよ。

内山商店に置いてるのは、
すじこ、たここ、明太子の3種類の魚卵のみ。
どれを買っても正解です!
Commented by 荒谷真紀子 at 2006-06-09 13:36 x
以前にロスに駐在しているとコメントしたもので~す。19日に青森から両親がロスに遊びに来てくれます(^^)いろいろ青森の特産物を持ってくるとのことで今から楽しみ!確か、私の母も内田商店さんからいろいろ買っていたとおもいます。母に頼んで、明太子・などなどもってきてもらおうかなぁ・・。(腐らない程度に・・冷凍して)ここ3ヶ月、魚を食べていません・・。子供が「青森のお魚が食べたいよ~」といつも言っています。やっぱり今年日本に帰ればよかった・・・。
Commented by tamamariko at 2006-06-09 13:52 x
ウチのよっくんも明太子大好きなんですよ!
でも、明太子ってこっちだとどこのが美味しいのかわかりません。
とりあえずいつも中三で買ってます。
まあまあいけます。
でも、ここのはもっともーっと美味しいんだろうな~。
ここの明太子と筋子のために有給をとろうともくろんでいるtamamarikoでした。
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-09 14:31
>荒谷さん、こんにちは。
ご両親が遊びに行かれるのですか。それは楽しみですね。
明太子や工藤パン、トランクの中はきっと「青森」でいっぱいなんでしょうね。
私たちは荒谷さんが故郷青森を思い出せるよう、
これからもこのブログで青森を紹介していきます!
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-09 14:34
>tamamarikoさん、こんにちは。
tamamarikoさんだと、本当に有給取りそうw
内山商店がオープンするのは午前9時。
内山商店が売り切れるのは正午ころ。
この3時間が勝負ですが、9時少し前に行くような感じがベストです!
これなら休日でも買うことができるかも?
Commented by keichi_k at 2006-06-09 20:30
私はすじこよりも、たらこ派~
でも大人食いって・・・ゼイタクダァ!
新鮮なたらこはサラサラした粒ですよね?
Commented by ゆうこ at 2006-06-09 23:10 x
た~らこ~♪す~じこ~♪た~っぷり~めんたいこっ♪

この3つで、3色丼やってみたくなりました。
ご飯、何杯あっても足りませんね(笑)
ずっと筋子派だったので、明太子を好きになったのはごく最近です。
こんなに美味いのに、苦手だったのが不思議。

内山商店って朝9時からなんですね!
じゃあ・・・ 8時半に行って干物屋物色して、そっから市場を1周し
open9時めがけていくと間違いない感が(笑)?

食いしん坊バンザイ!明日はウニ祭り!ヽ(´ー`)ノ ワッショーイ
Commented by 喜音家蜻蛉 at 2006-06-10 00:42 x
内山さんはアウガで唯一行列ができるお店だと周囲の方々がおっしゃっていました。確かに美味いですよねぇ!以前、一番プライスの高いたらこで、形の悪い小さいのを、脇にのけておられたので、どうするの?と聞いたら、50%OFF!速攻!Just buy it!あの時はとっても得した気分になりました。
Commented by きなこ at 2006-06-10 17:26 x
青森に来てすじこなるものを知りました。
でもちょっと苦手です。
父親の田舎が九州のため、明太子の方が馴染みがあります。
明太子があればご飯一膳くらいぺろりといけますね(^^)
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-11 20:52
>keichi_kさん、こんばんは。
たらこ派でしたかー。
内山のたらこはサラサラのですよ。
口の中に入れると粒粒がパーっと広がるようです。
大人食い、普段はぜったいしませんw
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-11 20:54
>ゆうこさん、こんばんは。
ナイスアイディアです。
すじこ、たらこ、明太子の三色丼、私もやってみますw
8時30分から干物屋を回って9時に内山商店。
完璧な作戦ですね!
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-11 20:58
>喜音家蜻蛉さん、こんばんは。
内山商店はいついっても行列できてます。
でも、それだけ良いものをおいているんだと思います。
どれを食べても間違いなく美味しいですしw

形が崩れてていても、家で食べる分には問題なし。
とてもラッキーな経験ですね。
私も気をつけて見るようにしますw
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-11 21:01
>きなこさん、こんばんは。
確かに、すじこは生臭くて苦手という方もいらっしゃいますよね。
お父様は九州なんですか。明太子の本場ですね。
すじこ派もたらこ派も明太子派も、
みんな満足できるものを置いているお店ですよー。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング