まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

りんご園の美しい”頬かむり”

スッキリしない天気が続く毎日ですが、
りんご園では今日も、
真っ白な”頬かむり”の女性達が忙しそうに働いています。

その”頬かむり”、ちゃんと見たことありますか?
長年の経験から生まれたこの”頬かむり”には、
実はなかなか気づかない工夫と個性があったんですよ。
d0007875_15385925.jpg
頬かむりの基本
頬かむりは、大きなツバのついた帽子の上から、三角に折った白木綿をかぶり、長方形に折ったもう一枚の布を顔をかくすように組み合わせ、ちょうど目の部分だけを出すのが一般的です。

素材いろいろ
頭からかぶる布(呼び名がないらしいのでとりあえず”ふろしき”と呼びます。)は白木綿で共通していますが、顔をかくす布(これも勝手に”顔かくし”と呼んでおきます。)は昔ながらの日本手拭いだったり、薄手のタオルだったり、ガラのついた大ぶりなガーゼだったりと様々。自分に合った楽なものを使っているのでしょうね。ガーゼ地のものはデザインも豊富でした。

つけ方いろいろ
そして顔かくしの付け方。ふろしきの内側に巻くウチマキスタイル、外側に巻くソトマキスタイル、ふろしきだけのオープンスタイルがありました。
さらに面白かったのは、その結び方にも工夫があるところ。
顔かくしの両端を直接結ぶオーソドックスバージョン、
両端の角を束ね髪の毛を結うように可愛らしく輪ゴムでとめる輪ゴムバージョン、
つけはずしが楽なように選択バサミではさむだけの洗濯バサミバージョンがありました。
d0007875_15124654.jpg
(↑ 左はガーゼ・ソトマキ・ゴムバージョン、右はテヌグイ・ソトマキ・センタクバサミ・バージョンです)

頬かむりをしている方々にはごく当たり前のことなのでしょうが、
初めて間近に見せてもらった私は、
その着こなしのこだわりと美しさにとても感心してしまいました。by 義人

※文中のスタイル、バージョンの名前は便宜的につけた仮称です。本当の呼び名が分かる方は是非教えてください。
by marugoto_aomori | 2006-06-15 15:39 | あるあるこんなもの | Comments(5)
Commented by UKAN at 2006-06-15 23:11 x
今回は大変面白い視点ですね。
与えられた制服ではないし、たいへん大らか、センスが光るこれぞプロの装束!!ファッション甲子園に参加出品する学生諸君にとっては、よく観察する価値があるかも知れませんね。彼らのファンとして、こんなところからも何かしら発見して、新しいものを作ってくれるのではないか?期待するところデス。
Commented by ゆうこ at 2006-06-15 23:58 x
洗濯バサミver. 初めてみたような!!頭いいぃー(笑)
これなら、休憩の時もすぐ外せますね。

もっぱら目にするのは、1枚目の写真の感じかな。
田舎の商店に行くと、この広いツバの帽子?サンバイザー?は
普通に売ってるのでビックリですよ。
農薬を避けるために、ここまでガッツリ顔隠してるんでしょうか。
思わず、中東の女性たちを思い出す風貌です。

巻き方の名称、ちゃんと何かあるのか、今度親戚に聞いています(笑)
Commented by UKAN at 2006-06-16 00:44 x
ほぼ毎日のお仕事ですから、やはり日光を気にされているのではないでしょうか。オトーサンに対する気使いかも知れませんしね・・
農作業でも、果樹の場合はとくに枝に体ごと入り込むような作業も多いでしょう。そんなときやはり女性としては顔をプロテクトしたいということもあるのではないでしょうか。そうそう、庭師さんなんかも同じ格好ですよ。ほかも種々あるような・・・ でもリンゴ園のおねえさん方が一番すてきなのではないでしょうか。
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-16 06:53
>UKANさん。
ありがとうございます。普段何気なく目にしていた姿でしたが、直接お話をきかせてもらい、その真の姿にびっくりした次第です。ホントプロの装束です!!
エッセイストの片山良子さんは、「男衆の首巻きに負けず劣らず粋なのが女衆の頬かむり」というようなことを何かに書かれていましたが、その文章を思い出して思わずうなずいてしまいました。
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-16 07:02
>ゆうこさん。
お願いします!是非本当の呼び名を教えてください!!(笑)
私も、洗濯ばさみバージョンを見たときは、こんな使い方があったかのか、と驚き、生活の知恵から生まれた工夫に正直感動もしました。
今のように農薬に関する規制が厳しくなかった昔は、それこそ農薬から身を守る意味合いが強かったのでしょうか?今は、やはり太陽光線とホコリから身を防ぐためじゃないかと思います。UKANさんの言うように、オトーサンのためかも・・・。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング