まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

冬の青森の象徴「鱈(タラ)」

青森県人に昔から親しまれてきた「鱈(タラ)」は冬の青森の象徴。真夏になぜ?と思うでしょうが、つい先日、青森市民病院そばの「食事処深川」さんで、おいしい鱈メニューをいただいたのでその紹介です。

なかなか趣のある店内に入り、どれどれ、とメニューを見ると・・・。
真っ先に目に飛び込んできたのが「タラ丼 700円」。タ、タラ?丼??
d0007875_17324341.jpg
あまり見かけたことがない丼なので思わず「タラ丼、一丁!」
刺身?それとも昆布〆め?ドドーンと出てきた料理がこちらです。
d0007875_1734121.jpg
カ、カツ丼?いえいえ、タラのフライを卵でとじたれっきとしたタラ丼です。
その量の多いこと多いこと。まちがいなく蕎麦用のどんぶりです。しかも目一杯入ってます。
そして、うまいことうまいこと。ほくほくした白身は淡泊で、やわらかく煮込まれた衣には、ほどよく濃い味のだし汁がたっぷり。お好みで醤油をたらせば、とんでもなく充実した満腹感を味わうことができます。
どんぶりの陰には、手作りの漬け物とインゲン炒めが山盛りになった小皿、みそ汁。そして、うれしいコーヒー、ジュース飲み放題(!)

もっと驚いたのはメニューの数です。なんと!メニューに載っているだけでもその品数は95品!
カウンターを見ると、メニューにも載っていない新メニューが掲げられています。
個人食堂でこれほどのメニューがあるとは、すごい!話を聞くと、市○病院の看護婦さんやM銀行の常連さん達のリクエストがどんどんメニューに追加されてこうなったのだとか。愛されている証ですね。
d0007875_1735073.jpg
店の歴史は三十数年、都内のホテルや横浜中華街、県内の飲食店で修行した後、この地に開業したのだそうです。ご主人によると、一番人気はボリュームたっぷりの焼き肉定食や野菜炒め定食。また、常連さんによると、ここのカレーはひと味違うのだとか。さらに、週末だけお店を手伝っているという二代目(候補?)さんは、「看護婦さんのアイデアから生まれたもっとおすすめのメニューがあるんですよ」と微笑んでいました。どれだかわかりますか?
d0007875_1742597.jpg
近くまでお出かけの際は是非立ち寄ってみてください。趣のある店内の奥には12名ほど入る小上がりもありますよ。(「サークルK市民病院通り店」のすぐ裏手です。)

さて、本題の「鱈」を・・・と思ったのですが、紙面の都合で次の機会にゆずりたいと思います。
by 義人
by marugoto_aomori | 2006-07-31 17:47 | 青森食べ歩き | Comments(8)
Commented by lontom at 2006-07-31 23:22
初めまして。りんごでサーチしてたどり着きました。私は英国南西部に住んでいます。家の庭にリンゴの木があり最近写真を公開しました。よかったら来てみて下さいね。青森は一度も行ったことがありませんが、面白そうなブログなのでまた遊びに来ますね。
Commented by ゆうこ at 2006-08-01 01:03 x
大体の場所はわかりました~~。がっ。
食堂があったかなぁ??と。気付かないもんですねー。

タラ丼とは、本当にはじめて聞きましたよ!
しかも結構な量があるような?すごいですよーー。もちろんペロリと??

看護婦さんアイディアからのメニューが気になって。
ついつい画面のメニューを見てたんですが。
バターライスとチキンライスのとこで釘付けになってしまいました!!
なんだろうこれーー!すんごく惹かれます(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2006-08-01 09:03
>lontomさん、はじめまして。遠路よりご訪問ありがとうございます(笑い)。
ブログ拝見しました。りんごがたわわに実っていて、実に見事ですねー。たしかに重そうなので、ちょっと心配ですが、実りの秋が今から楽しみですね。
遠い遠い青森ですが、是非ちょくちょくいらしてください。お待ちしてます。

※りんご産地の青森では、実りすぎないように摘果という作業をしたり(詳しいことはlontomさんのブログにコメントさせていただきますね。)、枝が折れないように支柱を入れたりしてますよ~。参考までに。
Commented by marugoto_aomori at 2006-08-01 09:13
>ゆうこさん。
たしかに、サークルKまでは思い出せるんだけど、その辺に食堂あったっけ?という反応が多かったです。(笑)

とにかく、こちらのご主人はサービス精神旺盛で、メニューは全般的に量が多いです。「大盛り」を頼むなら相当の覚悟が必要ですよ!タラ丼の後に、看護婦さんおすすめメニューを頼みたかったのですが、その気力すら残っていませんでした。(笑)

常連さん達が生み出したここのメニューを制覇してみたい誘惑にかられています。でも毎日食べても3ヶ月以上かかってしまうなー。あっ・・・、3食なら約1月か!
Commented by keichi_k at 2006-08-01 10:30
こういう昔ながらの食堂は、何を食べても失敗しない気がします。
オシャレな雰囲気の店なのに「はずれ」ってのが多い・・・
淡白な鱈だけど、フライにしてそれも丼なんて!
今度作ってみようかなぁ?って思いました。
Commented by marugoto_aomori at 2006-08-01 14:20
>keichi_kさん。
こんにちは。適度に古くて、せまくて、い~い感じの食堂です。なぜかうれしくて、それでいて落ち着くのは、小さい頃、めったに行くことがなかった町の食堂の記憶に重なるからでしょうか・・・。
ちなみに、ここのイカ丼は、やはりイカフライを卵でとじたものだそうです。そういえば、イカリングをご飯にのせて、その上に醤油かけちゃったりしてました。正直今でもついつい(笑)。おいしそうです。

ところで、メロンは転がすんですか!絶対やってみよ!!
Commented by aomorii at 2006-08-01 17:58 x
初めまして、こんにちは!
青森育ちで今は東京在住ですが、青森を愛する気持はかわりません!!
こんなおもしろいブログがあったなんて~~☆
美味しそうな食べ物ばかりで、帰省したら行ってみよっかなって思いました!
穴場的でいうなれば、
青森にいたころ、安方にある、スナック チャンスの焼きそば、おいしいかった記憶がありますねえ。
具にきゅうりも入っていて、きゅうりって焼いてもうまいんだって初めて知りました。
海坊主のオムライスも美味しかったなぁ
もし興味があれば是非行ってみてくださいーー
帰省したら食べ歩くぞっ

ちょくちょく拝見させてもらいます☆
たっくさん食べてレポおねげーしまっす
Commented by marugoto_aomori at 2006-08-01 18:40
>aomoriiさん。初めまして。
きゅうり入りの焼きそば!?興味大です!!(笑)
このねぶた祭り期間中は無理かもしれませんが、ぜひ行ってみたいと思います。炒めてしんなりしたキュウリを想像したら、懐かしさのような感情がこみ上げてきました。そういえば、子供の頃、なんでも炒めてたような記憶が・・・。海坊主のオムライスも楽しみです。

ときどきいらしてくださいね。待ってます。なんてったって、あおもり最高!ですから。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング