まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

日本一!白くて黒い三沢のゴボウ

りんご、ニンニク、ナガイモの影に隠れがちですが、
青森県は作付面積、出荷量とも全国一位を誇る「日本一のゴボウ産地」です。
とりわけ栽培が盛んなのは三沢市周辺。生産者達の意気込みがこんな看板になっています。
d0007875_17553334.jpg
ゴボウは、桜鍋やせんべい汁など温かい地元料理に欠かせない野菜ですが、
原産地と考えられているヨーロッパではなんと雑草扱い。
野菜として扱っているのは、日本と韓国、台湾の一部だけなんだそうです。
日本に渡来したのは縄文時代で、もともとは存在しなかったといいますから、何とも不思議ですね。

三沢地域は夏場に「偏東風(ヤマセ)」と呼ばれる冷たい風が吹きつける冷害の常襲地帯。
このため、天候の影響をより受けやすい果菜類より、天候に左右されにくい「根菜類」の栽培が適しています。一般的に考えれば作物に不利な気象条件ですが、冷涼な気候を好むゴボウにとってはうってつけなのでしょう。
また、ここ一帯は、「ローム質火山灰」という砂と微粒土及び粘土が混合した土壌が堆積し、表層には腐植に富む黒ボク土が分布しています。石ころのないこの層の深さは約50㎝、深いところでは1mに達するところも。だから、ゴボウをはじめとする根菜類の栽培にはとっても適しているのです。実際、この地域では、ナガイモ、ニンニク、ニンジンなどの栽培も盛んで、ゴボウはその輪作作物としても重要な役割を担っているんですよ。
d0007875_1810567.jpg
ゴボウの種類は、局地的で生産量が少ない「短根種」と現在主流となっている「長根種」に大別されます。青森県で栽培されている品種はほとんどが長根種の”柳川理想”。尻部まで肉付きが良く、ひげ根が少ない優良品種で人気が高いのだそうです。

知ってほしいのはここから先。三沢のゴボウは、同じ「柳川理想」でも、色が白くキレイで香りが良く、繊維質が残らないやわらかさで他産地を圧倒しているのだそうです。ゴボウの収穫は8月から12月中旬。JAの施設で選別されたあと、鮮度を保つため、真っ黒な土付きのまま全国に出荷されていきます。本当は色白できれいなのですから、ちょっと「童話みにくいアヒルの子」のようですね。

地元の方から聞いたお手軽メニューは「ゴボウチップス」。ピーラーなどでうすく削ったゴボウを水でさっと洗い、ポリ袋の中で市販の唐揚げ粉をまぶし、中火の油でゆっくり揚げるだけ。
d0007875_1812715.jpg
これなら私にもできるかな。
by 義人
by marugoto_aomori | 2006-12-21 18:19 | おいしい食材 | Comments(9)
Commented at 2006-12-21 21:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kashiwa at 2006-12-21 23:31 x
そういえばこの優秀な形のごぼうはしばらく見た事がなかったですね。私の地方にはびっくりするほど太いごぼうがあります。結構柔らかくて美味しいですけどね。

ごぼうつながりの話しですが、昔、泣き虫の子供を〔ゴンボほり〕と言っていましたが、義人さん聞いた事ありますか。なぜ泣き虫が〔ゴンボほり〕なのか意味を知りたくなりました。もしわかったら教えてください。(~o~)
Commented by marugoto_aomori at 2006-12-22 10:06
>kashiwaさん。
普通の何倍も太いゴボウがあることは聞いたことありますが、未だに食べたことがありません。何とかして食べてみたいです。

ゴンボほり!最近は聞かなくなった懐かしい響きですねー。小さい頃親によく言われましたよ(笑)。さて、この語源ですが、「泣いてだだをこねる人(子)はゴンボ(=ゴボウ)を掘るようにとても手間がかかる」というのが一般的な解釈のようですよ。
さらに、正月恒例の駅伝などで耳にする”ゴボウ抜き”は、やはり「長くて抜きにくいゴボウを一気に抜く」というゴボウ掘りから来ているようです。
ニューイヤー駅伝に箱根駅伝。もうすぐお正月ですね~(笑)。
Commented by 青玉 at 2006-12-22 11:15 x
日本人にはなじみ深いゴボウでも海外では殆ど食べられてない、というのは以前にテレビで見たことがあったんですけど、そんな日本でも元からあった食料ではなかったんですね~。
テレビではカナダかどこかでハーブとして扱って、煮出してお茶にして飲む程度で、丸ごとは食べないと言っていました。海外ではそんな知名度のないゴボウ。第二次世界大戦中に日本の捕虜収容所で、捕虜の体を気遣った日本人が食事にゴボウを出したら、「木の根っこを食べさせられた」と外国人の捕虜から逆に憎しみを買ったという話もやってました。文化の違いとそれを知らないがためにおこる悲しい出来事。
ところで青森産のゴボウはこちらでも時折売っており、青森の南部の辺りを車で走るとゴボウ畑もよく見かけるし、産地かな~とは思っていたけど、ココを読んで「間違いなし」のお墨付きをいただきました(笑)
Commented by kashiwa at 2006-12-22 11:48 x
早速のご解答有難う御座いました。そーだったのかぁ~!
義人さん〔ゴンボほり〕がったんですか、思わぬ副賞を得た気分(^O^)/
コメントを出した後で私なりに考えてみたのですが、子供が汚れた手で涙の顔をこすると、ごぼうほりの作業をした後のような状態に顔が汚れてしまうからかな?とも思いました。
青森の方言、造語はほんとうに豊かだと思います。
Commented by marugoto_aomori at 2006-12-22 16:48
>青玉さん。
きんぴらゴボウも、鍋に入ったささがきゴボウも、あんなにおいしいのに食べないなんて・・・(笑)。しかも、食物繊維やポリフェノールはとっても身体に良いというのに・・・。
でも、ゴボウを食べない国の人にしてみたら、どう見ても木の根っこですもんね。虐待と勘違いするのも頷けます。文化の違いというのは、常識が非常識になるからホント怖いです。戦争になることもあるでしょうし。
それに比べれば、津軽と南部の文化の違いは、かわいくてかわいくて!(笑)

そうです。青森の南部地方は日本一のゴボウ産地なんです。だから、お義父さんの「まるごと青森セット」にぜひ加えてもらってください。(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2006-12-22 17:03
>kashiwaさん。
はい。小さい頃はずいぶんとゴンボほったんですよ~(笑)。
kashiwaさんの説も有力ですね。たしかに、泣いていた子供の顔には、土のまだら模様がついていました。涙の跡がはっきりわかったりして・・・(笑)。ゴンボほりには親は手を焼くでしょうが、その顔はどこか愛らしく可笑しいです。そういえば、そんなまだら顔の子供をあまり見かけなくなったような気が・・・。そう考えたら、なんだか無性に見たくなりました。だれかゴンボほってくれないかな~(笑)。
Commented by ぶぅはは at 2006-12-22 22:46 x
こんばんは。今でも旦那には「ごんぼほり」のぶぅははです(笑

ごぼうは我が家では欠かせません。
豚汁やすき焼き、これからは正月料理として2~3種類、そして大好きなけの汁。。。
どれもこれもごぼうがないとだしが出ません。
土つきのを選んで買って来て小屋に転がしてます。

ごぼうチップス、子供よろこびそうです。明日やってみますね。
Commented by marugoto_aomori at 2006-12-25 08:44
>ぶぅははさん。
ごんぼほってるんですか!仲の良い証です。うらやましい。(笑)

そうですね。汁物、鍋物にはゴボウがかかせませんよね。
私は、小さい頃から馬肉を食べて(食べさせられて?)きたので、桜鍋に入っているゴボウが一番馴染み深く好きですが、”けの汁”にたっぷり入っている根菜類も大好きです。中でもやはりゴボウが・・・。
うーん、具としてだけ見てましたが、ダシとしても重要なんですねー。・・・だからゴボウ入りの汁、鍋はうまいのか!


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング