まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

いつまでも食べたい津軽の風土菓子「バナナ最中」

りんごどころ津軽には、
ずっと昔から親しまれているバナナがあります。
そう!バナナ最中です。

どうしてバナナ?「りんご最中」じゃないの?
お店によって多少異なりますが、
バナナがとても貴重で、庶民にとっては高嶺の花だった頃、
この味と香りを菓子にしたら喜ぶだろうと
津軽の菓子職人達が苦心の末バナナのような最中を作りあげたのだそうです。
d0007875_17572795.jpg
バナナのように香り、バナナのように甘いこの最中は、
たちまち市民の評判となり、
あっという間に広がっていったのでしょう。
バナナ最中は津軽と秋田県北だけにあるのだといいます。

サクサクッと軽いバナナ型の皮にたっぷりつまったホクホクの白餡。
ふんわりただよう甘~い香りと食感は、
本物のバナナが入っているのかと思わず手元を見てしまうほどですよ。

かつてたくさんあったバナナ最中は、
今や4種類(※)だけになってしまったようですが、
お店ごとこだわりがある味や香り、食感は、
それぞれ食べてみる価値大ありですよ!
d0007875_1804065.jpg
↑見ただけでどのバナナ最中か分かったら、あなたは立派なバナナ最中博士です(笑)。

今年の弘前城さくらまつりのお土産は「バナナ最中」で決まりですね。
by義人

※バナナ最中を探してます。ほかにも県内のバナナ最中をご存じの方はどうぞお知らせください。お願いします。

【お店情報(五十音順)】
 ■いなみや菓子店(弘前市)「バナナ菓子」 電話:0172-32-0667
 ■甘榮堂(青森市)「芳香バナナ」 電話017-734-3730
 ■旭松堂(弘前市)「バナナ最中」 電話0172-32-4023
 ■緋炉弥(弘前市)「バナナ最中」 電話0172-27-3232
by marugoto_aomori | 2007-04-05 18:10 | あるあるこんなもの | Comments(30)
Commented by 落武者 at 2007-04-05 19:36 x
ほえ~!なんかうまそう。
こんなお菓子が津軽にあるなんて知らなかった。
青森市あたりじゃあおみかけしませんよね?
Commented by 青玉 at 2007-04-06 22:27 x
バナナ最中めっちゃ食べたいです。青柳は閉店されたと聞いてたんですけど、その後に帰省したときに青森空港で売ってたんですよ、青柳のバナナ最中。あれはなんだったんでしょう?もちろん買って食べました^^
弘前のバナナ最中も大好きです。でも私が食べたことがあるのはどれだかわかりませーん。
Commented by おじじ@青森。 at 2007-04-06 23:37 x
私は左から二番目「芳香バナナ」が好きです。130円だったかな?
(チリンチリンアイスの味)
帯広の隣、池田町にたしか「バナナ饅頭」なる似た菓子があったと思うんですが。(最中じゃない)
Commented by kashiwa at 2007-04-07 00:11 x
こんばんは^^
バナナ最中なる珍しい食べ物があるそうで、これは先日青森にバナナが栽培されているという記事がありましたが、それと今回のバナナは関係があります?
アイスではないのですよね。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-07 10:55
>落武者さん。
”たかが最中”と思いがちですが、これがまた実に美味いんですよ!
白餡はねっとり系じゃなくほくほく系なので、甘さも食感もくどくありません。是非食べていただきたいです。
青森市内なら、さくら野百貨店の地下に甘栄堂の「芳香バナナ」が、駅ビルラビナの1階に「緋炉弥のバナナ最中」がありますよ。
弘前に行かれたら、「いなみやバナナ」と「旭松堂バナナ最中」も是非お試しを。うーん。やっぱり4種類のセットがほしいですね・・・(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-07 11:05
>青玉さん。
そうそう、私の身の回りでも「青柳のバナナ最中が最高!」という人は多いですね。青森のバナナ最中は青柳地区が発祥なのか、”青柳”という名にまつわるバナナ最中が数種類あったようです。
ちなみに、青森の甘栄堂さんの所在地は青柳なので、これも青柳のバナナ最中といえますが、閉店した青柳本店(本舗?)さんのバナナ最中こそが”青柳のバナナ最中だ”と言われる青柳のバナナ最中ファンの方も。
あれっ?意味伝わります?自分で書いてて変になってきました(笑)。
でも、空港でバナナ最中を・・・?私のバナナ最中探検はまだまだ終わりそうにありません(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-07 11:13
>おじじ@青森さん。
すごい!お見事!そのとおり!
左から2番目は甘栄堂さんの「芳香バナナ」です。
おじじ@青森さん、あの画像だけでわかるなんて、かなりディープなバナナ最中ファンなんですね!
コメントを読んでくださる方のために回答を。
左から順に、「旭松堂のバナナ最中」「甘栄堂の芳香バナナ」「いなみやのバナナ菓子」「緋炉弥のバナナ最中」です。
いろいろ食べ比べてみて、お好みのバナナ最中を見つけるのも楽しいものですよね。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-07 11:16
>おじじ@青森さん。(追加です)
池田町に「バナナ饅頭」ですか。私の”バナナ最中探検”は北海道まで広がりそうです(笑)。情報ありがとうございます。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-07 11:30
>kashiwaさん。
バナナ最中の菓子職人さんにうかがったところ、餡はもちろんですが、皮の原料にまで強いこだわりを持っていました。そこまでやっているから、菓子が氾濫している今の時代でも愛され続けているのだと思います。
アイスのバナナ最中もいいですね。食べたいです。
そうだ、この白餡はねっとりしているタイプじゃないので、冷凍庫で冷やしても美味しく食べられるかもしれません。よし、早速チャレンジしてみよう!(笑)
あくまでも一般的な話ですが、市販されているアイス最中の”皮”とは、原料も品質も大きく異なるのだそうですよ。こんな話しを聞いたもんですから、バナナ最中が以前よりおいしく感じられるようになりました(笑)。
・・・おいらせ町のバナナとは、バナナつながりというだけで、直接は関係ないです。はい(笑)。
Commented by at 2007-04-17 20:03 x
以前青森市古川にあった和菓子屋さんの緑色の餡のバナナ最中が
青柳の最中ですか?
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-18 08:53
>響さん。
おはようございます。
「芳香バナナ」の甘榮堂さんにうかがったところ、古川にあった青柳本舗さんのバナナ最中の餡は、少し緑色でねっとり系だったそうです。
私は食べたことがないのですが、響さんの記憶のとおりだと思います。
Commented by うさぎねこ52 at 2007-04-23 10:36 x
こんにちは。秋田県北・大館市に住んでいます。
ありますよ~、バナナの最中!!
練屋(ねりや)さんの『ねりやのバナナ』です。
普通サイズとちょっと小さいサイズがあります。
泉町に、ねりや本店があります。
スーパーの和菓子コーナーでバラ売りもしていますよ。
青森のバナナ最中、桜祭りに行ったら買ってこようと思います~♪
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-23 15:20
>うさぎねこ52さん。
コメントありがとうございます。秋田になかなか行けないので、情報提供してくださる方が現れればいいな~なんて待っていたんですよ~。超うれしいです!
そのお店のことはネットでは見てたんですが、正直なところ読み方も分からず、「なんて読むんだろうね~」なんて言い合ったりしてたんですよ。
”ねりや”さんだったんですねぇ。サイズも大小あって、しかもスーパーで売っているんですねぇ・・・。恐れ入りました。
今私は、この目で確かめたい衝動に駆られています(笑)。行かなきゃ!
Commented by うさぎねこ52 at 2007-04-24 17:58 x
ねりやは、「練屋」ではなく「煉屋」でした。
『ねり』の字は、糸へんではなく、火へんだったんです。
ごめんなさい、訂正します~。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-24 21:54
>うさぎねこ52さん。
ご丁寧にありがとうございます。
バナナ最中探しの旅に行きますよ~。周囲からは「まずお取り寄せだろ~」と言われてますが(笑)。
Commented by うさぎねこ52 at 2007-05-10 12:53 x
こんにちは。
「ねりやバナナ」アップしました。ぜひ、見に来てくださいませ♪
トラックバックさせてもらいました。
楽天では、取り扱いがありませんでしたよ。
よろしければ、こちらで手配しますよ~。
Commented by marugoto_aomori at 2007-05-11 13:37
>うさぎねこ52さん。
TBありがとうございます。拝見いたしました!
見た感じでは、形は弘前の「旭松堂」さんに近いようですねえ。そして、やや黄色っぽい白餡は「いなみ屋」さんに近いような気が・・・。うーん、やはり一刻も早く試してみなければなりません!(笑)
行きたい行きたいと思っていたのですが、このGWは桜が忙しくて行けなかったんですよ(悲)。

うさぎねこ52さんのお力をお借りしちゃおかな?煉屋さんは着払いで送ってくれるのでしょうか?
Commented by うさぎねこ52 at 2007-05-11 23:29 x
見に来てくださってうれしいです♪
数が少ない方がいいですよね?
贈答用以外は発送しないと思うので、
よろしければ私がバラで買って送りましょう。
ブログ右側の「メッセージを送る」から、
数(普通サイズ・ミニサイズ)と、送付先をご連絡くださいね♪
では、お待ちしてます~。
Commented by marugoto_aomori at 2007-05-13 17:23
>うさぎねこ52さん。
本当にお願いしてしまってもよろしいのですか?
いま、食べたい気持ちと申し訳ない気持ちが戦っています(笑)。
こういうのはいかがでしょう?津軽のバナナ最中と交換するというのは。
私から津軽のバナナ最中をお届けさせていただきます。

では、のちのほど。よろしくお願いします。
Commented by ペコ at 2007-05-14 17:58 x
はじめまして。
先日私もたまたま弘前でバナナ最中を看板を見つけ、
買って食べて感動しました!!

ところで質問ですが、その時に弘前や金木や青森で
直径10cm×5cmの楕円形の厚さ1cm位の
雲のような中が白くで、まわり(皮)がピンクや緑の
もち菓子(?)を見ました。
帰ってきてお取り寄せしようと思ったのですが
調べても全然名前がわかりません。

もし知っている方がいたらぜひ教えてください。
Commented by marugoto_aomori at 2007-05-15 14:53
>ペコさん。
はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
バナナ最中、食べられたんですね!どちらの?いかがでした?
最中の餡といえば”ねっとり系”が多いので、ホクホクした白餡のバナナ最中は、ある意味感動ものですよね。そしてあの香り。せまい車内で箱をあけるとクラクラきちゃいますから(笑)。

さて、その「大きさと厚さ。雲のような感じ。津軽。」のキーワードから推察するに「うんぺい」のことと思われますが、いかがでしょう。
「雲餅(うんぺい)」または「うんぺい餅」と呼ばれる津軽の伝統菓子で、作り手(お店)によってはいろいろな模様があらわれます。
ほかに考えられる餅として「しとぎもち」がありますが・・・。
お役にたったでしょうか?
Commented by ペコ at 2007-05-15 19:12 x
お~「うんぺい餅」という名前だったんですね!
ありがとうございます。今度こそぜひ食べてみます。

ところで私が看板に「ピピッ」と来て買ったバナナ最中は
「いなみや」のものです。ひっそりとした感じがいいお店でした。

こちらも、たまたまですが城下せんべいでおせんべいも買いました。
味見用のおまけもいただけたのでうれしかったです。
今は家(なごや)で、大量に買った津軽せんべいを毎日食してます(^^)
Commented by marugoto_aomori at 2007-05-15 20:57
>ペコさん。
おそらく「うんぺい餅」ではないかと・・・。素朴でおいしいですよね。
「いなみや」さんのお店はなんと昭和3年建築だそうです。お店の奥に作業場があって、そこも見せていただいたのですが、とーっても落ち着いた雰囲気があって、重々しくて、でもさっぱりと小綺麗で、バナナ最中の歴史の重みみたいなものを感じました。大げさですが・・・(笑)。

でも、いなみやさんに行かれたということは、あの辺を歩かれていたということですね?某大学に用事があったのでしょうか?それとも洋館見物中の道草?あ、余計な詮索ですね。失礼しました(笑)。

「津軽せんべい」の次はぜひ「南部せんべい」をお試しくださいね!
Commented by ペコ at 2007-05-16 18:49 x
ビンゴッ(ピンポーン)です↓
>某大学に用事があったのでしょうか?

南部せんべいも、松原煎餅という所のものを
八戸駅前のローソンで大量に買って
食べています。これはこれでおいしいですね。

バナナ最中から話がそれてすみませんが、
ぜひ、「うんぺい餅」特集もやって欲しいのですがいかがでしょう?
色々なお店にあったので
どこに行けばいいやら~って感じなので。
それに青森の銘菓らしいのに
知られていないのもちょっと悲しいのです。
Commented by marugoto_aomori at 2007-05-16 20:00
>ペコさん。
やはりそうでしたか!(笑)

南部せんべいはとっても奥が深くて、ハマっちゃうと抜け出せない食べ物ですよ。「せんべいのみみ」フェチも多く、やわらかいだの硬いだの、ゴマがどうの、塩味がどうのと・・・(笑)。ペコさんもどうぞハマッてみてくださいね。

「うんぺい餅」って、たしかに食べる機会は減っていますが、地元にいればごく普通の食べ物で、「知られていない」と考えることもありませんでした。うー、反省、反省。
バナナ最中をつくっているお店の中にも、うんぺい餅をつくっているお店がありますので、津軽風土菓子シリーズとして調査してみたいと思います。乞うご期待?(笑)
Commented by ペコ at 2007-05-18 15:21 x
うんぺい餅の隠れた名店とかあるんでしょうね~。
楽しみです。よろしくです。
>津軽風土菓子シリーズとして調査してみたいと思います。
Commented by marugoto_aomori at 2007-05-18 20:15
>ペコさん。
かしこまりました(笑)。
奥が深いので少し時間をいただくことになると思いますが、地元を知ってもらうためにも、いろいろと調べてみたいと思います。
弘前には老舗の和菓子屋さんが多いので、かなりのこだわりや歴史が再発見できるのではないかと期待しています。ホントいい街です弘前は。
Commented by 0ITO at 2009-04-16 13:13 x
青森市 アウガ地下・・「おかしのいと福」にも、バナナ最中が御座います。

Commented by ななな at 2013-11-27 12:24 x
浪岡町にもあるぜ。青森市になったけど。浪岡の兼平の焼きそばが食べたいです。
Commented by marugoto_aomori at 2013-11-28 22:19
ななな様
コメントありがとうございます。
店名を教えていただければ幸いです。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング