まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

青森のりんご酒「シードル」

お酒を飲む機会が増える花見シーズンを目前にして、青森からおいしいシードルが誕生しました。
シードル発売50周年を記念してニッカウヰスキー弘前工場が特別に醸造した『シードル・紅玉リンゴ(50周年限定醸造)』です。

えっ?ニッカのシードルって50年前からあったの?
そう思った方もいると思いますが、
青森県におけるりんご酒の歴史は案外古いんですよ。

明治時代末期から大正初めにかけて、
弘前市の松木合資会社が、
酒造のかたわらりんごブランデーの醸造を始めたのがりんご酒づくりの最初で、
昭和初期には、旧平賀町の竹舘産業組合がりんごのシャンパンづくりに取り組んでいます。
それらの取り組みは、世界的な経済恐慌のあおりをうけ、結局失敗に終わったのですが、
その後、昭和29年に弘前市の日本酒醸造会社がアサヒビールと提携して朝日シードル㈱を設立し、同31年からシードルの生産(発売は32年)を開始しました。
d0007875_16311086.jpg
シードルとは簡単に言うと「りんごの果汁を樽で自然発酵させて造る微発泡性りんご酒」のこと。
朝日シードルを引き継いだニッカウヰスキー(弘前工場)は、昔ながらの製法と天然酵母を守りながら、津軽で栽培された「ふじ」を主原料とし、砂糖も水も、さらに熱さえも加えないりんご100%のフレッシュなシードルをつくり続けてきたのです。

シードル発売50年を記念してつくられたこのシードルは、
シードルが誕生した当時に使用されていた「紅玉」が原料です。
飲めばなるほど紅玉の風味。従来のシードルとはひと味もふた味も違う酸味で、とってもさわやかな後味を楽しむことができます。

値段は360ミリリットルで480円(税別)。少し高めですが、何と言っても限定販売ですから、なくなる前に是非どうぞ!(笑)
by 義人
by marugoto_aomori | 2007-04-20 16:47 | あるあるこんなもの | Comments(10)
Commented by 青玉 at 2007-04-20 18:38 x
シードルってあまり身近な飲み物ではないですよね~。大人になってテレビCMを見るまでは知らない飲料でした。どういうシーンで飲んだら良いのかも謎。それにしても限定とつくと気になります(笑)
頓挫してしまったというリンゴシャンパンやブランデーも飲んでみたかったなぁ。
Commented by ぶぅはは at 2007-04-20 22:50 x
こんばんは。ふっふっふ、実はもう入手してました!
お酒が全然だめな私の唯一飲めるのがシードル。
しかも、50周年となれば。。。ねぇ(笑

今はちょっと忙しくて飲めませんが、
良いことあったらシュパッっと開けます!
楽しみ楽しみ♪
Commented by kashiwa at 2007-04-21 00:56 x
こんばんは。これは林檎のお酒ですね。お酒ということは酔っ払うということ?興味が沸きますねぇ、林檎の味のお酒!ぜひ飲んでみたいですね。青森県内だけで販売しているのですか?
Commented by jazz_3773 at 2007-04-21 19:00
義人さん、こんにちは。
お洒落ですね。買ってこようかな(^^)。
でも、何かの記念日に開けたいですよね。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-23 14:23
>青玉さん。
たしかに、「さぁお酒!まずはシードルから!!」とはいかないのが実際のところですよね。家飲みの際のお酒リストにもなかなか入りませんし・・・。
でも最近は、結婚披露宴の乾杯をシードルで行うカップルも増えたような気がします。あくまでも自分の周囲の話しですが。
きっと、お酒が苦手な方に少しでも気分を味わってほしいという気持ちと、少しでも地産地消(弘前さんですから)を!という気持ちからなのでしょう。
私も見習って地産地消(シードル?日本酒?)でいかなきゃ!と思ったのですが、ついつい懐かしさからウィスキーを買っちゃいました。反省(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-23 14:41
>ぶぅははさん。
さすがっ!早いですねー!
出るの知っていたんですか?もしかして予約してたとか?(笑)

この50周年のシードルシリーズは特別そそられますが、りんごシーズンになるとここ数年毎年販売される「つがる」という品種で作った「ヌーヴォー」も「買わなきゃ!」という気持ちにさせてくれますよね。

良いことがある日のために、シードルをたくさん準備しておきましょう!
私は買っておくとついつい飲んでしまうので、良いことがあったら買いに行きたいと思いますけど(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-23 14:56
>kashiwaさん。
アルコール度数は5%程度とさほど高くはないのですが、先日飲んだときには、ビールではあまり味わったことがないほど顔が火照ってしまいました。りんごがカラダによいのでアルコールも回りが早いのでしょうか?私が酒に弱いということもありますが・・・(笑)。
ニッカのシードルは全国販売なので、このシードルも、数量は限られていると思いますがおそらく全国で販売されていると思いますよ。酒屋さんに行かれたら注意してご覧になってみてくださいね。

「紅玉」らしいこのさわやかな味は、きっと気に入ってもらえるのではないでしょうか?食前・食後酒にぜひお試しを。
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-23 15:10
>jazz_3773さん。
ちょっと背の高いこのシードルは、
普通のシードルの瓶と比べてたしかにおしゃれな感じですね。
濃い紅色もいい感じになっていると思いますし・・・。
jazz_3773さんの言うとおり、何かの記念日に、誰かとゆっくりと飲むのがイイですね。
一人で飲むと、あまりに飲みやすくって、おいしくて、ついついクピクピ・グイグイ行っちゃうんですよ~(笑)。あっという間に空になってしまいました。もったいないなー。反省、反省です。
Commented by cyobi30 at 2007-04-23 20:54
見た感じでも爽やかさが伝わってくるラベルですね。
美味しそうだなぁ 限定ってことは急がないと無くなっちゃいます?
Commented by marugoto_aomori at 2007-04-24 11:43
>cyobi30さん。
そうなんです。ラベルもちょっとイイ感じなんですよ。私には似合わないくらい(笑)。
青森の酒屋さんでも、お店によってはこの限定シードルが売られていなかったりします。数が少ないので、販売店も限定されているのでしょうか?すでに売り切れちゃったということかもしれませんね。
なんといっても『限定』ですから!急いで急いで~(笑)。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング