まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

まるごと青森の「バナナ最中研究所」

知っている人には有名な話ですが、
青森は1世帯あたりのバナナ購入金額が日本一の県庁所在地。
りんご産地でなぜバナナ?
遠い南国の食べ物だからこそバナナに対する憧れが大きかったのでしょうか。
津軽地方では昔から「花見の三大食べ物(トゲクリガニ、ガサエビ、バナナ)」に数えられ、
さらに「バナナ最中」という独自の菓子文化を形成するほど愛されてきました。
d0007875_934627.jpg
くどいようですが今回もバナナ最中が本題なのです(笑)。
バナナ型の最中の皮にバナナ風味の白餡を詰め込んだ「バナナ最中」は、
バナナがまだまだ高価な果実だった昔、
この香りと甘味を手頃な菓子にできたら喜ばれるだろうと、
津軽の菓子職人達が苦労の末に作り出した郷土菓子です。

津軽と秋田県北に残る菓子文化「バナナ最中」は、
このブログで3度にわたって紹介してきました。
1回目は、青森市内、弘前市内で販売されている4種類のバナナ最中を
2回目は、うさぎねこ52さんのお力を借りて秋田県大館市のバナナ最中を
3回目は、鰺ヶ沢町で偶然見つけた県内5つ目となるバナナ最中を紹介しております。

そしたら先日、”まとい”さんから、
板柳駅通りの「ふくや」にもバナナ最中があるというコメントが・・・。
早速、先週の土曜日に行ってまいりましたよ~。
バーン!これがふくや菓子舗さんのバナナ最中です。
d0007875_9343110.jpg
詳しいお話は聞けなかったのですが、
ふくやさんではかれこれ50年前からつくっているのだそうです。
シンプルで薄~い無地のカワに、ホクホクでネットリした黄色い餡がたっぷり。
もちろんバナナ風味なのですが、白餡としてかなり上質な甘味と舌触りで、
口の中でサラサラと溶けていく食感にふくやさんの歴史を感じずにはいられませんでした。

帰ろうと思って車を走らせていると、ちょっと気になる古い看板の和菓子店が・・・。
近くのJAに車を停めてそのお店をのぞくと、なんと!ここにもバナナ最中があったのです。
それが柿崎菓子店さんのバナナ最中。こちらです。
d0007875_956318.jpg
バナナの香りは抑えられているようでしたが、
あげた(上顎)にへばりつくカワに、
バナナ味が強いアイボリーのホクホク餡がしっかり。
どちらのバナナ最中も、津軽バナナ最中文化を継承した立派なバナナ最中でした(笑)。

この津軽地方には、
私たちの知らないバナナ最中がまだありそうな気がしてなりません。
4店しかないと思っていたのに、県内だけでもう7店も・・・。
と、いうことで、まだ見ぬバナナ最中探求のため、
『まるごとバナナ最中研究所(MBM研究所)』を開設いたします!(笑)
バナナ最中を見かけたらぜひコメントにてお知らせください。
よろしくお願いいたします。 by義人

【お店情報】
■ふくや菓子舗 1本105円
 板柳町福野田字実田40-1 0172-73-2662
■柿崎菓子店 1本90円
 板柳町福野田字実田89-2 0172-73-3384
by marugoto_aomori | 2007-07-10 10:50 | あるあるこんなもの | Comments(20)
Commented by reev21 at 2007-07-10 11:13 x
こんにちは☆

実はオヤジ、バナナを食べたことがありません。
何度もご紹介いただいているので、その美味しさと研究に対する熱意
は溢れるほど感じております。

小さい頃に、バナナ型をしたドラ焼きみたいなのは食べていました。
中には白いあんこが入っていたんです。 最近、100均で見かけまし
たので買ってみましたが、ちょっとパサパサでなんか違うな~、でした
が、懐かしかったです。
Commented by jade at 2007-07-10 14:04 x
はじめまして。jadeです。

調べたいことがあって、あちこち検索していたところこちらのサイトにたどりつきました。
どれもこれも美味しそうですね。最初の目的をしばし忘れてあれこれ見させていただいきました。

早速で失礼かと思ったのですが・・・。

実は、先日スーパーで(ワタシは博多在住です)『期間限定生にんにく』なる物を発見し、興味もあって購入いたしました。
帰宅後、中身を見てみると確かに強烈な臭いがしていたんですが、、、
にんにくそのものがなんというか・・・真っ白じゃなくて透き通ったような黄色い(火を通した後みたいなカンジ)ものだったのです。

これって・・・痛んでいるのでしょうか?それともこれが生にんにく??なのでしょうか。
もしよろしければ、ご意見をお聞かせください。
よろしくおねがいたします。

バナナ最中おいしそうですね^^
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-10 18:24
>reev21さん。
バナナ最中は是非機会を見つけて食べていただきたい一品です。こちらにいらっしゃる時があれば準備しておきますから、ぜひ声をかけてくださいね。
私が生まれ育った南部地方には「バナナ最中」がなかった(はず?)ので、どうしてこんなにはまっているのか私自身不思議です(笑)。
心の底に眠っているバナナコンプレックスがバナナ最中に駆り立てているのでしょうか?小さい頃は、そんなに病気もしなかったので、バナナを食べられるのは運動会と遠足くらいでした。あ、風邪を引いたときは、みかんの缶詰だったかな?
100均のバナナどら焼き?カステラ?バナナ最中研究者として、是が非でも探し出さなければ!(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-10 18:55
>JADEさん。(その①)
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
早速ですが生ニンニクに関してお知らせします。
内容が長くなってしまうので2回に分けてコメントさせていただきます。
ニンニクのりん片が透き通った感じになる原因は大きくわけて2つあります。ひとつはコメントにあるとおり熱を通した場合で、もうひとつは冷蔵(冷凍)しすぎた場合です。
鮮度が命の生ニンニクを冷蔵以外で流通させるとは考えにくいので、なんらかの原因で(例えば温度調節を誤ったとか、冷凍車に入れてしまったとか)冷やしすぎてしまった可能性が高いと思われます。乾燥にんにくでも解凍すると透き通った色になります。まして生ニンニクは水分がとても多いので、凍結と解凍によって細胞が壊され、水分が流れ出てしまったのではないでしょうか。
逆に、密閉されているニンニクが炎天下に放置された場合、箱の中で”蒸された”状況になってしまうことも考えられますので、こちらも否定できないのですが・・・。
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-10 18:57
>JADEさん。(その②)
続きです。
実際に見ていないので断言はできませんが、いずれにしても、生の新鮮なニンニクが最初から透き通っているということはありません。また、自然に熟成して透明になることもありません。ニンニクを置いておくと乾燥が進むだけなので、腐敗して透明になることもありません。
お手元のニンニクは召し上がっても問題ないと思います。気になるようでしたら、火を通してご利用になってください。味は変わらないと思いますよ。

どうでしょう?お役に立てたでしょうか?
疑問点がありましたらいつでもコメントくださいね。

これからも私たちのブログをよろしくお願いいたします。
Commented at 2007-07-10 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kashiwa at 2007-07-11 00:45 x
こんばんは
バナナに関する限り義人さんと私年齢差を感じませんね〔爆〕
私の時代バナナは本当に高価な食べ物でバナナなるものを初めて口にしたのは・・・〔前にも書いたような^^ゞ〕
義人さんの時代でもそうだったんですね。青森にはバナナの流通が遅れたのでバナナ最中が代用品としてということも考えられますね^^
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-11 08:46
>鍵コメさん。
はじめまして。コメントありがとうございます。
このブログで思い出の地「青森県」を懐かしく思っていただければとても嬉しいです。そして新しい「青森」のファンになっていただければさらに嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

どうか楽しい青森の旅になりますように!
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-11 08:52
>kashiwaさん。
私の生まれ育ったところは特に田舎だったので、なおさらバナナと縁遠かったのかもしれません(笑)。田舎過ぎて、店まで届かなかったのかもしれませんね(笑)。
「バナナ最中が本物のバナナの代用品として考案された」というのは、かなり可能性高いかもしれませんね。でも、不思議なのは、バナナ最中は南部地方では見つからないということです。八戸に港があったので、南部地方では津軽より手に入れやすかったのでしょうか?バナナ最中研究所の研究成果が待たれます(笑)。
Commented by jade at 2007-07-12 11:05 x
たいへんご丁寧にコメントいただきましてありがとうございました。
それからお返事させていただくのが遅れてしまったことをおわびいたします。

保存方法ですか・・・ワタシは購入してすぐに使わせていただいたので、店頭に並ぶ前になんらかのトラブルがあったのかもしれませんね・・・。
食べても問題ないのであれば、廃棄してしまうのはもったいないので使わせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

UPされていたスイーツもすごく美味しそうですね。
こちらこそこれからも宜しくお願いいたします。
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-13 10:03
>jadeさん。
少しでもお役に立てたのならうれしいです。

ニンニク産地の方にうかがったところ、あくまでも一般的な話しですが、青果物流通の現場では、冷蔵トラックの冷風吹き出し口のそばに置かれて冷やされすぎたり、店先の日陰に置いたつもりがいつの間にか炎天下にさらされていたり、というトラブルが時々あるようです。
今回の生ニンニクは、そのようなトラブルに巻き込まれていたのではないでしょうか?(見ていないので無責任に断言はできませんが・・・。)

おいしい「生ニンニク」をお探しの場合は、ぜひご連絡くださいね。驚くほどフレッシュな生ニンニクを紹介いたしますよ~。
Commented by at 2007-09-17 00:27 x
バナナ最中は今でも、お盆や彼岸の定番ですね。
我が家ではい、なみや、です。バナナといえば、
バナナの六さんをおもいだします。
店先には常にバナナが並んでいました。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-18 19:13
>まさん。
コメントありがとうございます。
確かにいなみやのご主人も、一番売れるのは「お盆」と「お彼岸」だとおっしゃっていました。お供え物として定着しているんですね~。逆に、バナナもなを食べると、お盆時期の思い出が鮮明によみがえったりするものなのでしょうね!味と思い出って、けっこう強くつながっているような気がします。
すみません(汗っ)。「バナナの六さん」ってわからないんです~。
Commented by stardust-woo at 2008-06-06 12:47
はじめまして☆
去年青森旅行でバナナ最中を食べて、また食べた~い!
と思っていたのですが、東京では手に入らなくて。。。
うちのひとの青森出張で念願がかないました♪
全種類食べてみたいなぁ(*^ー^*)
Commented by tokumei at 2008-06-25 23:50 x
はじめまして。
板柳町なら、ジャンボシュークリームで有名な一戸菓子店さんにも
バナナ最中があったと思いますよ。
Commented by marugoto_aomori at 2008-06-26 08:18
>stardust-wooさん。
はじめまして。
レスが遅れてしまいました。大変失礼いたしました。
stardust-wooさんのブログを拝見しましたが、
バナナとりんごのステキな組合せですね。
これはこれで、セットとして成立している気がします。
どちらも青森名物ですし(笑)。

たしかに、今は東京では買えないと思いますが、いつか風土菓子「バナナ最中」として東京デビューが実現できれば楽しいですね。その時はブログでも紹介したいと思います。
でも、東京には知名度抜群の強力なライバルがいるんですよね・・・。弱りました(笑)。

これからもよろしくお願いいたします。
Commented by marugoto_aomori at 2008-06-26 08:26
>tokumeiさん。
えーーーーーー!?
そうなんですかーーーーー!!
全くノーマークでした。全く気づきませんでした。
やっぱり、バナナ最中を探すなら、こまめに店に入ってみるものですね。
板柳でバナナ最中のお店を回ったとき、どうして一戸菓子店さんを覗いてみなかったのか!猛烈に悔やんでいます。
あの日、板柳のバナナ最中を買いすぎなければ、ジャンボシューを買うために立ちよったかもしれません。ああ、あの日買いすぎなければ・・・(笑)。

でも、今度はシュークリームとバナナ最中をダブルで手に入れるチャンスができました!行かなきゃ!!

また、新たな情報がありましたらよろしくお願いします。
個人的には五所川原が怪しい(!)と睨んでいます(笑)。

おはようございます。
コメント&貴重な情報
Commented by 三忠食堂本店HP案内人 at 2010-01-11 13:41 x
 義人さん、今年もよろしくお願いします。

 今流行の「twitter」で「バナナ最中」を聞きまくっていたら、ある方から北海道池田町の米倉商店に「バナナ饅頭」があるとの情報。ホームページも有りますのでご覧下さい。明治の終り頃からあるようです。それも、津軽と同じで、バナナが高嶺の花だった時期に作り始められています。面白い!

 また、twitterで#bananamonakaで検索してみて下さい。情報が増えるといいですね。
Commented by 頭たいたい at 2010-05-15 23:14 x
教えて欲しいのですが、白餡ではなく、緑がかった餡のバナナ最中はありませんか?
探してます。
Commented by marugoto_aomori at 2010-05-18 08:17
>頭たいたいさん。
こんにちは。
白餡ではなく緑がかった餡ですかぁ・・・。
これまで紹介してきたバナナ最中の中にはありませんでした。
ご紹介していないバナナ最中も含めて、
「緑がかった」という餡は記憶がありません。

食べた記憶とか思い出とかおありですか?
研究対象としても興味がありますので(笑)、
差し支えなければ是非お知らせくださいね。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング