まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

あぁ、幻の八甲田牛

先週のある日、酸ヶ湯に行ってきました。
人に会うためだったのですが、
思いがけず素敵な”ご馳走”にも出会ってしまいました。

筍おでん?山菜そば?そばまんじゅう?ごへーいもち?
いえいえ、出会ったのはこちら!「八甲田牛焼」です。
d0007875_20174111.jpg
(↑実物は、写真の見た名以上にとってもおいしかったんですよ!)

八甲田牛(はっこうだぎゅう)とは八甲田山麓で飼養された日本短角牛(日本短角種)のこと。
日本短角牛とは、北東北在来の「南部牛」に世界三大肉用種のひとつ「ショートホーン」を交配して育成した牛で、サシ(霜降り)は入りませんが、飼いやすく肉質も優れているため、青森県でもずーっと前から飼育されてきました。
d0007875_20204813.jpg
(↑注文すると目の前で焼いてくれます。焼く前の八甲田牛も撮らせていただきました。)

しかし、全国統一の市場規格が”サシ”の多さを基準にしているため、農家はサシが入りにくい日本短角牛より、サシが入りやすくて高く売れる黒毛和種を飼育するようになります。さらに牛肉の輸入自由化で価格が急落。ピーク時に年間出荷頭数200頭を超えていた八甲田牛は、2006年はわずか4頭まで激減し、市内の店頭から姿を消してしまったのです。

その超レアな「八甲田牛」が、なんと酸ヶ湯温泉の売店で販売されていたのですから、食べないわけにはいきません。
塩・コショウに隠し味の赤ワインを加え、さっと焦げ目がつくほどに焼き上げられた八甲田牛は、黒毛和牛のような脂はなくとも、肉汁たっぷりでとってもジューシー。脂の味に惑わされない赤肉そのものの美味さを味わうことができました。実は、うま味成分であるアミノ酸は、黒毛和種より日本短角牛に多く含まれることがわかっているのだそうです。
d0007875_20192390.jpg
(↑ごへいもちの「へ」と「い」の間を伸ばしているのが気になります。ヘイヘーイ!バッチ来ーいっ!って感じでしょうか。笑)

香ばしさもたまらない焼きたての「八甲田牛焼」は1パック100グラムで500円。
この100グラムは予想以上のボリュームでかなり食べ応えがありましたよ~。

日本短角牛は、体が丈夫で病気にも強く、母牛は子育てが上手なので放牧に非常に適しているといいます。夏は広大な放牧地で伸び伸びと過ごし、冬は農家の畜舎で愛情いっぱいに育てられる日本短角牛の出荷頭数は、県全体で見ても決して多くありません。
d0007875_20221495.jpg
サシの多少だけでは計れない「日本短角牛」のすばらしさが広く評価されるようになることを祈ります。がんばれ日本短角牛!がんばれ八甲田牛!!
by 義人
by marugoto_aomori | 2007-07-23 20:37 | おいしい食材 | Comments(14)
Commented by gomaponne at 2007-07-23 21:08
あ~~、人がビールを飲んでいるときにそんな画像を...(笑)
八甲田牛、食べてみたかったんです。意外?なところで食べられるんですね~。(しかもリーズナブル?)
今度行ってみます。
今夜はこの画像を眺めながら飲みます(笑)。
Commented by 落武者 at 2007-07-23 22:11 x
観光地でこの値段はリーズナブルですね~!
写真うまそう~!生ビールとライスに塩こしょうで美味いでしょうね!
Commented by ぶぅはは at 2007-07-23 22:31 x
ビールのお供によさそうですが私は飲まないので
どんぶりご飯と一緒に。。。(笑

四男が遠足で八甲田牛を見に行った時、農場の方が
「コレはあとで食べます」とストレートに言ったらしく
お友だちがが泣いたというお話を思い出しました(笑
Commented by kashiwa at 2007-07-24 01:08 x
こんばんは
私は牛肉より豚肉の方が好きですが脂身の少ない牛肉ならOKです!
2006年に4頭になってしまった八甲田牛はその後増えたんでしょうか?
じゅうぶんに増えてからでないと食べてはいけないのでは・・・?(爆)
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-24 08:47
>gomaponneさん。
そうです!ビールにピッタリ、最高です!うまかった~。
・・・って、お邪魔したのが午前中だったことと、あいにく車を運転していたため、プラスαの幸せはお預けでした(笑)。八甲田牛でビール、八甲田牛でビール・・・、八甲田牛でビール。当面の小さな目標ができました。
今週末、青森市の八甲田憩いの牧場で、恒例の「八甲田牧場まつり2007」が開催されます。ここ数年毎年行っていたのですが、今年の前売り券の受付は昨日までだったとか。悲しいことに買いそびれてしまいました(涙)。・・・もう手に入らないの?
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-24 08:55
>落武者さん。
青森県人特有のサービス精神でしょうか。1パック100グラムと言いつつ、100グラムと少しあるようです。焼いてくれた方も「結構お腹にくるよー」と自慢げでした(笑)。
八甲田牛焼との出会いは、かなり早めの昼食を隣の「鬼面庵」で食べた後だったのですが、たしかに「ライス」が欲しくなりました!八甲田牛焼を鬼面庵に持ち込んでご飯を注文しようか、ライスをテイクアウトしようか、どっちが幸せだろう?と悩んでしまいました(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-24 09:03
>ぶぅははさん。
そうか、どんぶりご飯っ!
このお肉を丼にのっけたら、とってもおいしい「八甲田牛焼丼」になると思います。赤肉そのものがおいしい八甲田牛なら、タレなんかなくても、この塩コショウだけで十分です。
決まりました!鬼面庵でどんぶりご飯をテイクアウトし、売店で焼きたてを乗っけてもらうこちにします。勝手に「八甲田牛焼丼」をつくります!(笑)
「これを食べます」って言われたら、可哀想になってしまうのは無理もありませんね。農場の方は、事実とか食というものをごく自然に教えただけなんだと思いますが・・・。
Commented by いんちゃん at 2007-07-24 12:45 x
すげぇぇぇ~!!!!うまそうっすね☆
夏と言えば、肉っすね♪肉にビール………もう最高だぁぁぁ!!
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-24 13:45
>kashiwaさん。
霜降り肉こそグルメのように言われた頃、脂身たっぷりの牛肉に憧れた(!)こともありましたが、今は、脂身の少ないさっぱりした肉の方がおいしいと思うようになりました。霜降り肉はくどくて何口も食べられませんが、赤身肉ならお腹いっぱいになるまでおいしく食べられますから(笑)。

でも、たった4頭っていうのは、少なすぎて逆にスゴイですよね。地元にいてもお目にかかれないなんて・・・。
八甲田牛消費拡大協議会の方に2007年の出荷頭数をうかがったところ、ナント、約2倍に増えるのだそうです!!・・・って、頭数でいうとたったの10頭なんですよねぇ(悲)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-24 13:52
>いんちゃんさん。
そぉ~でしょ~!すごいでしょ~~!!(笑)
夏といえば「肉」。肉といえば「ビール」。ビールといえば「飲み放題」。飲み放題といえば「食べ放題」。食べ放題といえば「いんちゃん」です(笑)。
八甲田牛の焼肉食べ放題なんてあったらスゴイことになるでしょうね。行きたいねー。いんちゃんなら、八甲田牛2㎏、ビール5リットルってとこでしょうか!冗談じゃなく、ホントに食べちゃいそうなんで怖いです(笑)。
Commented by yuritora1 at 2007-07-27 10:03
はじめまして、百合虎です。この写真に誘われて、昨日、八甲田大岳登山の後に食べました。焼かれ過ぎちゃったようで、、、ビミョーでしたね。
Commented by marugoto_aomori at 2007-07-30 15:12
>yuritora1さん。
はjきめまして。レスが遅くなってしまいました。ごめんなさい。
やはり焼肉は焼き加減が重要ですね。せっかくの食材も調理次第では十分楽しめませんものね。
”外側から自分で焼ける”サービスがあったら良いかも。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

※ブログ拝見しました。登山の後のビール、おいしそうですねー!
Commented by gomach at 2007-10-15 20:46 x
このブログで八甲田牛を知り、帰省した際にアウガで買って家で焼いて食べました。こんなに美味しい肉は食べたことがありません!ありがとう!
サクサクとした歯ざわりと、甘い脂のバランスが最高です。一度食べたらわかる八甲田牛の美味しさをアピールしてもっともっと青森を”活彩”してください。応援しています。
Commented by marugoto_aomori at 2007-10-16 23:08
>gomachさん。
そうそう!アウガに八甲田牛があることをよくご存じでしたね!
生産量が少ないだけあって、あの店のショーケース、八甲田牛のところが空っぽになっているときもあるんですよ。それなのに帰省のタイミングで買えるとは・・・、gomachさんと八甲田牛は出会う運命だったのかもしれません(笑)。
八甲田牛のおいしさがもっともっと知られるよう、どんどん紹介していきたいと思います。gomachさん、八甲田牛の応援、これからもよろしくお願いします!


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング