まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

十和田湖 休屋で新しいツーリズム

休屋桂月亭 小笠原社長

先日、ひさしぶりに十和田湖へ。
夏祭り、お盆と、夏休みの行事が終了するとあの暑さはどこに?と思えるほど、心地のいい涼しさが感じられてくるのが十和田湖。

この日も乙女の像付近には湖畔の乙女と記念撮影する人たちがたくさんいました。
d0007875_15274556.jpg

そして宿泊は、十和田神社の脇に立つ休屋桂月亭に。

十和田湖に暮らし、この絶景の湖と自然をこよなく愛し、その魅力を伝えようと日々新しいことにチャレンジする小笠原社長のお宿です。
d0007875_1528571.jpg


毎晩、夜の8時。
大きなロビーの中心に据えられたねぶたに火が灯り、ねぶたショーが始まります。
その中心にいるのが小笠原社長。
もちろんお話も楽しいのですが、圧巻なのはそのショーを楽しんで欲しいというひたむきさともてなす姿勢。

笛を吹く。
d0007875_15283058.jpg


記念撮影のお手伝いをする。
d0007875_15284821.jpg


10年ほど前、初めてお会いした時に伺ったwebでのハンドルネームが「へべれけ大王」(笑)
それ以来、社長を「大王さま」などとお呼びしていましたが、この日見た姿はあまりにもすばらしく、もうへべれけ大王さまなどとは呼べないほど(笑)

平成15年に念願の温泉が湧き、休屋桂月亭でも茶色のナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素泉が楽しめるようになりましたが、社長はそれだけでは飽きたらず、明治時代から百年以上に渡って使われてきた巨大な杉でできたみそ樽を近隣のみそ・しょう油製造会社から譲り受け、休屋桂月亭の広い敷地内に置き、野趣あふれる「杉樽露天風呂」をオープン。
d0007875_15301475.jpg


和風旅館での滞在とはこういうもの、という既成の殻から抜けだし、「オルタナティブツーリズム」と称して新しい感性の楽しみ方の提案をし続けています。

例えば、絶景のポイントに食材を持ち込みランチする「森の木陰でどんじゃらほい」だったり、
d0007875_15304566.jpg
十和田湖畔でアコースティックサウンドを聞く「ブナの木陰の音楽会」だったり・・・。d0007875_15345784.jpg


十和田湖で繰り広げられる「オルタナティブツーリズム」、これまで続けてきた社長の新しい試みたちはあくまでもこのすばらしい十和田湖の魅力を満喫していただきたい、という一心で取り組んできたもの。
そんな社長の取り組みはいよいよ時代の求めとシンクロしてきたような感じです。
51才とは思えないアクティブな小笠原さん。
目が離せません。 byなおき




続き・・・(素敵なプレゼントをいただきました)

このブログを書いている間に、へべれけ大王さまから素敵なプレゼントをいただきました。
8月17日に地元の新聞東奥日報に載っていた「十和田にある国内最大級のブナ巨木」を撮影してきたというお話。そのおみやげとして写真をいただきました。
d0007875_15534836.jpg


見てみたいです!
by marugoto_aomori | 2007-08-20 15:59 | 青森の旅 | Comments(6)
Commented by らーま at 2007-08-21 09:28 x
貫禄ある雰囲気に
もう少しご年配な方かと思いました。
今度泊まってみたくなりました。

昔姉の同僚が休み屋の旅館に嫁ぎ、久しぶりに雑誌でお見かけしたら
すっかり女将さんの顔つきに。。
社長さんとも年が近いのですが、
休み屋良い方向に変わって来てますね(^_-)
Commented by marugoto_aomori at 2007-08-22 09:10
>らーまさま。

おはようございます。
レス遅くなりました。

そうですか、女将さんに。
ワタシも休屋ではいろいろな方にお会いします。
もしかしたら、知っている方かも♪

小笠原さんのオルタナティブツーリズムは十和田湖に新しいお客様
を呼び込み、十和田湖という日本を代表する湖を満喫していただける
ものになるような気がしています。

ホント良い方向に変わっていくといいですよね。
Commented by yamao at 2007-08-22 11:59 x
すてきな宿ですね!!
いつか泊まります☆
Commented by marugoto_aomori at 2007-08-22 19:27
>yamaoさま。

こんばんは。

これまでの和風旅館はこういうもの、という概念をいったんなしに
して、お客様にこの十和田湖の素晴らしさを満喫していただくため
にこうしよう、ああしよう、というお客様起点、十和田湖起点の考え
方でした。

とってもワタシは共感してきました。
素敵な方ですよ。
Commented by 音響音楽関係者 at 2007-08-28 06:45 x
アップライトでも
生のピアノがあって
素敵です

デジタルピアノや
いんちきキィーボード
を使ってなくて
さぞかし、暖かい音でしょう
うらやましい
Commented by marugoto_aomori at 2007-08-28 13:55
>音響音楽関係者さま。

こんにちは。

こちらでは湖畔でアコースティックサウンドを聴かせたい、と
頑張っているようでした。
湖からの風を感じながら、緑の中で音色を奏でるその贅沢さ
と楽器と人と自然とが一つになるような雰囲気を楽しんで欲し
いと以前お話ししていました。
ワタシもまだチャンスがなく、生音では聞いていないのですが、
とってもイイらしいです。
わたしもうらやましいです。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング