まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

青森駅前の"1"、"2"、"3"

人の営みともに街並みは変わっていくもので、
新しくなっていく街を否定できないと頭では分かっていても、
昔を思い出し郷愁を感じてしまうのは年のせいでしょうか?(笑)

d0007875_16384633.jpg
青森駅前もすっかり変わってしまい、
りんご売りの小屋ははるか以前になくなっているし、
駅前にはたくさんのホテルやビルが建ち並び、
昔の雑多なイメージはなくなり、
すっかり広々整然とした雰囲気の街並みになりました。

昔懐かしいあの食堂も今はなく、今はなく…?
と思いきや、あの「一二三食堂」は「喫茶一二三」として
生まれ変わって今もなお健在でした。d0007875_16391617.jpg
古くから駅前で営業を続けてきたお店だけに、
再開発によって店を閉めると聞いたときはとても残念に思っていたのですが、
業態を変えていても"一二三"の名前を残してくれたことは嬉しい限りです。

店先を眺めていると、
メニューの中にすじこ定食やたらこ定食などもあり、
ちょうど昼近かったので私の定番すじこ定食を食べることにしました。
d0007875_16394942.jpg
新しい建物なので内装もきれいなのですが、
なんとなく食堂時代の面影も残っているような気がします。
注文してからほどなく運ばれてきたすじこ定食は、
真ん中にすじこがあって、
その周りをご飯、吸い物、おかず1、おかず2、デザートが囲む鉄壁の布陣。d0007875_1640195.jpg
すじこは写真で見ると少なめに感じますが実際はけっこうな分量で、
大人食いまではいきませんが、
私がこれまでに食べたすじこ定食系では一番の量でした。

大好きなすじこと、手作りの素朴なおかず。
感動を覚える類の定食ではありませんが、
食べていてほっとする、なんとも言えない安心感のある定食でした。

これまでにこのブログで紹介した以外にも、
青森には魅力あふれる食堂がたくさん残っています。
全てが昔のままというわけにはいかないでしょうが、
願わくばいつまでも残っていてほしいものです。

by YOSHIHITO
by marugoto_aomori | 2007-08-23 16:45 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(13)
Commented by keichi_k at 2007-08-23 20:53
食堂と呼ぶにふさわしい店がなくなりましたね・・・
小さい頃によく父に連れられ、食堂でカレーライスを食べたり・・・
そのオバちゃんに抱っこしてもらったり。
時々、ダーリンと旅をするとその町を探索して、ありきたりの食堂に入るのが楽しいです。
Commented by naGisA at 2007-08-23 23:09 x
ここぉ!!! よく、ライブに行くとぉ~芸能人の方々が口を揃えてぇ~ここの食堂に行ってきたと言ってたのを思えてますぅ。^^

今は何とかいぅラーメン屋さんの名前をよく聞きますがぁ・・・いつ聞いても覚えれません。(汗)
今月で言えば、葉加瀬 太郎さんもそこのラーメン屋を始め・・・3軒?か4軒青森のラーメン屋さんに行ったとか・・・。

でも、こおいうお店ってなんとなく落ちつきますよね。
でも、新幹線開通と共に青森駅も変わるんですよねぇ??
嬉しいよぉ~な寂しいよぉ~なぁ・・・。
Commented by yamao at 2007-08-24 14:17 x
再開発で古くからやってる小さいお店がなくなるのはすごく悲しいです。
そういうお店こそ味があるのに!!
観光客のことも考えれば、整然とした町よりも
雰囲気のある町のほうが楽しみがあると思います。
再開発が何のために必要なのかわかりませんが、
そういうお店と特にそこで働く人を大事にしてほしいです。
Commented by marugoto_aomori at 2007-08-24 15:39
>keichi_kさん、こんにちは。
いわゆる「食堂」には住む人たちの思い出がたくさんありますよね。
私も旅先では普通の食堂によく行きますが、
良いも悪いも含めてそれぞれに個性があって大好きです。
これからもたくさんの食堂に通いたいと思っています。
Commented by marugoto_aomori at 2007-08-24 15:41
>naGisAさん、こんにちは。
食堂の頃の「一二三」さんは芸能人の方が行くお店として有名でしたねー。
最近の芸能人の方の間で有名なラーメン屋の件は非常に気になります。
思い出したら教えてください。
Commented by marugoto_aomori at 2007-08-24 15:53
>yamaoさん、こんにちは。
確かに昔からのお店には味がありますね。私も大好きです。
ただ、以前、古くからやっているあるお店の方と話したとき、
資金的に可能であれば立て直したいというので、
雰囲気があって良いお店なのにもったいない言うと、
やはり新しい建物の方が住みやすいと言われたことがあります。
住む側と利用する側の微妙な意識の違いもあって、
一概には何とも言えないことですが、
はっきりしているのは、がんばっているお店が繁盛するよう、
通い続けることが大事ということではないかと思っています。
Commented by yamao at 2007-08-27 12:30 x
そこに居る方はそう思われているのですね。
一概に言えないのですね。
通って応援することが大事だと、わたしもそう思います!
Commented by naoko at 2007-08-29 19:47 x
いつも参考バイブルとして拝見しとります。
わが体の8割はすじこでできてます!っと
いうくらいすじこ命な女です。
Commented by 落武者 at 2007-08-29 19:59 x
駅前にこんな店があったとは・・・・いったいどの辺?
筋子はご飯何杯でも食えるからいいですよね~
あまりしょっぱくないのがいいな~!
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-04 10:08
>yamaoさんへ。
みんなで大切な食堂を応援していきましょう!
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-04 10:10
>naokoさん、こんにちは。
8割が"すじこ"で出来ているとは素晴らしいことですねw
すじこのネタ、もう少し探ってみたいと思います。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-04 10:13
>落武者さん、こんにちは。
駅を出て左手の方向です。
右手の交番と正反対の当たりになります。
すじこはご飯何杯でも食べられますが、
体重が気になる私は1杯限定。
故に大人食いになりますw
Commented by yoshi at 2008-06-03 21:41 x
函館から青森に着いた時たっだのか、或いは函館へ向かう途中だったのか、今ではよく思い出さないのですが、この食堂へは2度ほど立ち寄った記憶があります。小さな食堂で、中に入るとストーブが暖かくて、おばあさんがいて、素朴でおいしい定食を出してくれた記憶があります。みかんが一つついていた。北海道出身の僕にとって、青函連絡船が運行していた当時、青森は「内地」の入り口。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング