まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

美しい夕陽に出会えるローカル線 「五能線」

日本一夕陽が美しいといわれる青森県西海岸。
その海岸線に沿ってのんびり伸びているのが「JR五能(ごのう)線」です。
d0007875_1528349.jpg
五能線は、田んぼアートで有名な青森県田舎館村の川部駅と、秋田県能代市にある東能代駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線です。

もともとは、住民らの反対運動によって能代の市街地を避ける形となってしまったJR奥羽線に接続するための支線で、1908年に能代(現在の東能代)~能代町(現在の能代)に開通した「旧能代線」がはじまりだったそうです。

一方、青森県側では、私鉄の陸奥鉄道が1918年に奥羽本線に連絡する鉄道としてを「川部」~「五所川原」間を開業させました。

その後、日本海岸を巡って五所川原と能代を結ぶ鉄道は、五所川原は五所川原線として、能代は能代線として建設が進められ、1936年の陸奥岩崎~深浦間を最後に全線開通し、現在の五能線に改称されています。
d0007875_15283967.jpg
五能線は日本で最も海岸沿いを走る列車として有名です。
日本海の荒波に翻弄されることもしばしばですが、
この「五能線」から眺める夕陽が実に見事で、
オンシーズンには県内外からたくさんの観光客らが押し寄せるのだとか。
先日、五能線に乗って旅をしてみたら、その気持ちがよ~くわかりました。
周りに誰もいなかったら、口元に両手でメガホンをつくり、夕陽に向かって叫んでしまっていたかもしれません(笑)。

五能線で最も人気があるのはクルージングトレイン「リゾートしらかみ」。
「くまげら」「橅(ブナ)」「青池(アオイケ)」の3編成が、
青森(一部弘前)~川部~東能代間~秋田間を一日3往復しています。

全席指定となっていますが、
お得な『五能線パス』を使えば、
なんと、たったの3,200円で青森~東能代の旅(往復)を楽しむことができるんですよ。
d0007875_15295872.jpg
東には雄大にそびえる白神山地。西には真っ赤に燃える日本海。そして振り返れば岩木山。
9月に二度やってくる3連休は、五能線の旅などいかがでしょう。
(天気が良ければいいのですが・・・。)
by 義人
by marugoto_aomori | 2007-09-14 15:39 | 青森の旅 | Comments(14)
Commented by gomaponne at 2007-09-14 20:25
夕日に向かって叫ぶ義人さんの姿が浮かびます(笑)。

今まで乗れそうで乗れなかったリゾートしらかみ、この際(?)シーズン最終日に乗ろうかと企んでいます。
車窓から夕日を撮るか、この写真のように「夕日を背負ったリゾしら」を撮るか迷うところです(笑)。(天気悪かったりして。。。)
ちなみにどのあたりで撮ったのですか?
Commented by jazz_3773 at 2007-09-15 23:58
こんばんは。
気合の入った記事と写真ですね。
見てるだけで行きたくなってしまいます。
と言うより、行くべきですね(^^;)。
最後の夕日にシルエットになったリゾートしらかみは素敵ですね。
JRのポスターのようです。
絶妙なシャッターのタイミングですよ。
鉄道写真って、チャンスは一瞬ですから難しいですよね!
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-16 21:54
>gomaponneさん。
あの夕陽を車内から狙うか、外から車両ごと狙うか。たしかに悩みどころですね(笑)。
車窓から狙うとビールも飲めちゃいますが、車両ごと狙えば当然車が必要なので飲めません。かなり深刻な問題です(笑)。
この写真を撮影したのは、たしか横磯と入前崎の間だったような・・・。えっ?怪しいって?ブルブルブル・・・。ちゃんと自分で撮ったんですよ!でも、記憶だけに頼ってあっちこっちで撮ったので、頭の中にいろいろな撮影場所が浮かんできて・・・。たぶん現場に行けばわかるんですけど・・・。記録者としては失格ですね。また行って確かめてきます(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-16 22:10
>jazz_3773さん。
ありがとうございます。でも、夕陽といえばjazzさんですよ!
jazzさんのように鮮やかに撮れたらいいなーと思いました。あの鮮やかな色合いは何度やっても出せそうにありません。
電車の写真は初めて撮りました。線路脇に三脚をたてて電車を待っている方々を見かけるたびに、「いつまで待ってるんだろ。鉄っちゃんは大変だなー。自分には絶対できないな~。」なんて思ってましたが、とうとう自分でもやってしまいました(笑)。行き過ぎる車のドライバー達は、きっと同じように考えていたのでしょうね。
でも私はもう大丈夫です。これからは、線路脇に三脚を立てたまま、一瞬のシャッターチャンスをいつまでも待ち続けることができる気がします(笑)。
Commented at 2007-09-17 00:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 青森大好き!! at 2007-09-17 21:23 x
始めまして!!
写真とても素敵ですね!!私もカメラ新しく購入する予定です。
そしたら私も青森の素敵な写真公開しますね!!
PS:田舎館村のアート見に行ってきましたが待ち時間がかなりあるみたいでその日はあきらめて帰りました・・・結局見ないまま今日を迎えました。
Commented at 2007-09-18 09:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamao at 2007-09-18 10:57 x
うわあー!ほんとに素晴らしい眺め。
TVの旅番組でも見たことがあって、行きたいです!
でも列車の本数が少ないからどこかに1泊することになりませんか?
ちなみに、一番最初の夕日の写真はどこから撮ってるんですか?
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-18 22:00
>00:39の鍵コメさま。

いやあ、おめでとうございます。
とってもうれしいです。
これからも行ったり来たりでどうぞよろしくお願いします。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-18 22:02
>09:01の鍵コメさま。

こんばんは。

なおきです。
いろいろとご配慮いただきながら、お気を遣ってくださり、ホント感謝
感謝です。
毎回、楽しみにしています。
記念の取り組みだったので、頼んでしまいましたが、こんなにも喜ん
でくださったので、よかったです。
まだまだお疲れでしょうが、毎回楽しみにしていますので、どうぞよろ
しくお願いします。
Commented by photo_hiyori at 2007-09-18 23:38 x
こんばんは。
実は、この3連休で夕日を見たいがために深浦を訪れ、
リゾートしらかみをバッチリ撮影するつもりだったのですが、
行きも帰りもあいにくの天候で、望みは叶いませんでした。

思い切り悔いが残ってしまったので、再チャレンジしてみたいと思っています。加えて、次回はリゾートしらかみにも乗ってみたいです。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-19 14:06
>青森大好き!!さん。
初めまして。コメントありがとうございます。
今回の写真は、偶然が重なって撮れたものなんですが、とにかくあの日の美しい夕陽を撮れて嬉しかったです。天気だけはどうしようもないですからねぇ。
新しいカメラを買われるんですね。青森大好き!!さんがニューカメラで撮りまくる(笑)写真を楽しみにしています。
あ、ご存じだと思いますが、田んぼアートはかなりの広角レンズでなければ収まりきれませんから注意してくださいね!以前撮りに行ったら、どうやっても入らなくて、別の意味であきらめてしまいました(笑)。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-19 14:28
>yamaoさん。
ホント、この時は自慢したくなるほど美しかったんですよ~!「夕陽よありがとぉ!」って叫びたくなるくらい(笑)。機会があったら是非行ってみてくださいね。

そうなんですよ~。リゾしらを使って鰺ヶ沢~深浦あたりで夕陽を見るためにはリゾしら6号に乗るのがベストですが、帰りのリゾしらがないので、一泊するか東能代から奥羽本線経由(特急)で戻るしかないんですよ~。私はこの日途中の民宿に一泊しました。

一枚目の写真は、実は3枚目の写真と同じ場所で、たしか、横磯と深浦の間の国道から撮りました。山側に家がぽつんと一軒(?)だけあるようなところで、その向かい側(海側)には、車を1~2台駐められるように草刈りされた場所がありました。電車を待っていたら家の人が出てきて、「ここで写真撮る人が多い」と笑ってました。草刈りは、この家の方が撮影者のためにやっているのだとか。
実は、このお宅の2階がベストポジションなのでは?と思いましたが、さすがにそこまではお願いできませんでした(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-19 15:00
>photo_hiyoriさん。
こんにちは。この3連休は残念な天気が続きましたものね。
私も、別の用事でずーっと野外にいたのですが、なかなか降り止まない雨と時折吹き付ける突風に悩まされ続けました。ホント「天気の馬鹿野郎!」って気持ちでした。
次の機会には好天に恵まれることをお祈りします。

写真を撮る場所については、JRのポスターや観光パンフレットを見ながらいろいろ推察してみるのですが、脚立とかすごい望遠レンズが必要なのか、なかなか「ここだったのか!」って思う場所と構図にたどり着かないんですよね~。
いっそヘリでも飛ばしてやろうか!って思ってしまいました(笑)。
ふー、誰も撮ったことがないすんごい写真って撮れないものでしょうか?


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング