まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

初秋の味覚「毛まめ」と「みょうが」

食べ過ぎ注意報発令中(笑)

寝苦しい日々から、朝晩涼しく感じ、毛布を一枚増やす頃が初秋の味覚を楽しむワタシの好きな季節。

実家の小さな畑の畝(うね)一本分がワタシの毛豆の取り分(笑)と勝手に毎年お願いしていて、今年もこの9月中旬を楽しみしていました。
9月17日、弘前はウルトラどしゃぶり。
それでも、ワタシ、めげません。
カッパを着て、重装備にしていざ畑の中へ。

時折、シャワーというより滝に打たれているような状況の中、ただひたすらに「毛まめ」食べたさに頑張っちゃうワタシ。
ハサミで茎を切っては、束ねてネコグルマに詰め込み、山盛りにして、雨をしのげる玄関先まで運び、フゥ~と一息。
この重装備を持ってしても、手に負えないほどにずぶ濡れ。
いったん着替えて、玄関先で枝からさやをはずします。

例年だとりんご手かご一杯になるのですが、今年はどうした訳か枝にさやが少なく、2/3ほど。
この他、畑で獲れたあれこれをたっぷりと車につけ、「今晩のアテは、これとこれ♪」なんて思いながら帰路へ。

雨に濡れた毛まめは、毛の中まで黒土が入り込んでいるので、ゴシゴシと豆同士をこすり合わせてペッピンさんに仕上げ、熱湯に塩して、いよいよ投入。
茹で上がるまでの間は、そうなんです。もう待ちきれず、子どもみたいに箸をつっこんでは何十回となく、さやからこぼれた豆を食べ、「まだ堅いな、もうちょっとかな?」なんて言い訳を言いながら、初秋のあつあつの味覚に舌鼓。

ワタシの毛まめの好みの茹で加減は、少しだけナッツのような食感を残すミディアムウエル。
きっと消化には悪いんだろうと思いつつ、でもこれより前だと堅さがしつこく、これより後だと煮豆みたいで。
「ここだ!」という好みに仕上げる為だけに、鍋の前では常に「仁王立ち」です(笑)

鍋からざるにあけ、白い湯気の立つ毛まめのさやに向け、塩を打ちます。
打っては、天地を返し、また塩を打っては天地を返す。

少し塩っぱいぐらいでコンプリート。
時間が経つとこの塩がしみ込んで、ホントに塩っぱくなってしまうのですが、なんせ初物。
ものの数分で「完食」です(笑)
ですからこれぐらい。
d0007875_105157.jpg

できたての毛まめは、そのたとえようのないおいしい甘さと栗のようなむっちり感でホクホク。
片手で食べていたのに、気がつくと左右の手が交互にザルに入って、もう途中からまた鍋をかけて第二ラウンドの準備開始です(笑)

そして、「みょうがの田楽」。
d0007875_10513497.jpg
鍋を見ながら、串に洗ったみょうがを打ち、グリルで裏表を焼いたら、みそをみりんで固めに溶いたものを塗り、完成です。

あんなに小さな時には嫌いだったのに、大人になったらどうしちゃったんでしょう(笑)
みその香ばしさと中のジューシーなうまみが流れて一つになると、「いい季節だなぁ」と改めてこのふるさとの恵みに感謝。
これから「くり」や「きのこ」といった秋の味覚のオンパレード。
食べ過ぎ注意報です(笑)
byなおき
by marugoto_aomori | 2007-09-19 10:58 | おいしい食材 | Comments(16)
Commented by 落武者 at 2007-09-19 12:11 x
私、いまだにみょうがはダメです!もしかしたら世界で一番嫌いな山菜かも・・・もう30代半ばですがこの先食えるようになるのかな~・・・
Commented by 満太郎 at 2007-09-19 14:06 x
土砂降りの中、毛豆の収穫ご苦労様でした。
茹で上がるまで鍋の前で仁王立ちの気持ちわかります。
人に茹でてもらったのを食べるのもいいんですが、やはり自分で茹で上げる時は気合いが違いますよね。(気分はもう、料理の鉄人ぐらいになっちゃってます。(笑))
それと、みょうがうまそうですね~。
でも、みょうがを食べ過ぎると物忘れがひどくなるって聞いたことがあるんですが、本当ですかね~。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-20 09:10
>落武者さま。

おはようございます。
ワタシも小さなときは、ホント「だめ」でした。
口の中のあの渋みの残り具合がどうもダメで、どうして大人はこんなに
ボリボリと丸かじり出来るんだろう、と不思議でした。

いつだったか、お新香に入っている千切りのみょうがの風味とさわやかな
甘さが妙に気に入って、そこばかりねらって食べているうちにいつしか、
季節にはなくてはならないものになり、そしてお味噌で焼かれたりしたの
を食べるともう絶品で・・。
今では、薬味ではなく、ご馳走になっています(笑)

こうした嗜好品のようなものは、合う、合わないがあるものでしょうから、
ダメなものはダメなものです。
みょうがが食べられなくても、他にもたくさんおいしいものがありますから♪
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-20 09:16
>満太郎さま。

おはようございます。
この日はずぶ濡れの収穫の苦労もあって、特別な「仁王立ち」でした(笑)
やっぱり、毛まめはうまいですね。

みょうがを食べると物忘れ、ですが、科学的な根拠については不勉強
ですが、ファンの一人としては、「こんなにおいしいものをバクバク子ど
もに食べられてしまわないように、大人が子どもにこういって脅かして
少ししか食べさせなかった」
こんな風に勝手に解釈しています(笑)
Commented by なかちっぱ at 2007-09-20 12:52 x
ちょうど昨日、職場の上司から獲れたてのみょうがをいただきましたw
この、田楽で食べるのって中々いいですねぇ。
今度試してみたいと思います( ´∀`)ノ
Commented by kazuya@たねブロ at 2007-09-20 13:14 x
毛まめ食べたさにウルトラどしゃぶりでも頑張ってしまう、なおき様。頭が下がります。
私も磯ラーメン食べたさに真夏日でも完ツユしてしまいます。他人事とは思えません。

>食べ過ぎ注意報
私には完ツユ警報が発令されております(笑)
Commented by ほんづ at 2007-09-20 17:17 x
毛まめ、私も大好きです。
畑をやっているときは、毛豆の漬物(豆漬け)を作ってましたが、また久しぶりに食べたくなってきました。
Commented by naGisA at 2007-09-20 23:52 x
毛まめ。昨年、青森のジェラート屋さんで初めて存在を知りました。(汗)
もしかしたらぁ~口にしてるかもしれませんがぁ・・・今度、見かけたら購入してみたいと思います。 黒い枝豆食べた事ありますかぁ??
あれも美味しいんだなぁ~っ♪
みょうが美味しいですよねぇ。 私も子供の頃から大好きです。^^

って、なおきさんありがとさんでしたぁ!!!
チョコバナナ食べてきましたぁ!!! 感動!!!! 美味しかったぁっ♪
食べた瞬間に、『もう一本買ってくればよかったぁ・・・(涙)』と後悔した私でしたぁ。
そのうち?? 記事にしたいと思ってますがぁ・・・、いつになることやら。(汗)

美味しい情報ありがとございましたぁっ♪^^
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-21 08:31
>なかちっぱさま。

おはようございます。
怒濤の種差ルポ毎回楽しみにしていますよ。

芝生と海のイメージが強すぎていた種差にこうして鳴き砂や
岩場ゴツゴツや無数の花たちなんかが紹介されてくると、もう
ホントいいところだな、なんて思いますね。

みょうがは大人の味。
初秋のワタシ好み。試してみてくださいね。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-21 08:44
>kazuyaさま。

おはようございます。
今や「種差=たねブロ=磯ラーメン=kazuya=完ツユ」
この構図を頭に入れながら、たねブロを朝見るのが、最近の
マイブーム(笑)

真夏日の磯ラーメンの完ツユは、スープのような汗でしょうか(笑)
ワタシも警報の中、スープに飛び込んで見たいです♪
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-21 08:47
>ほんづさま。

おはようございます。
そうでしたか!
豆漬けをお作りになってたんですね。
あのおいしさを共感できるのはとっても嬉しいです。
小さいときは浅漬けしか食べられませんでしたが、大人になったら
ストライクゾーンが広くなって、よおく漬かった複雑系になったあの
味もOKになってきました。
唐辛子が入るとアテに最高だったり(笑)

作る前に全部食べちゃいましたが、来年はワタシも作ってみたいです。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-21 08:50
>naGisAさま。

おはようございます。
岩木へ遠征されたんですね。
しかしチョコバナナ!!
あのアイスキャンデーの冷蔵庫の中で50円シリーズが多い中、
異彩を放つ「80円」ですから、高級感のあるキャンデーです。
どこかチリンチリンアイスの風味もあり、バナナの食感すら感じ
させるところに、チョココーティングなのでワタシの中では高いポ
ジションだったりします。
食べていただいて嬉しいです。

大量に買うと、新聞紙でぐるぐる巻きしてくて、2時間ぐらいなら車の中で
持っちゃいますよ。
ご自宅に持って帰れるかも。
Commented by ジトマ at 2007-09-23 07:45 x
毛豆、我が実家でも今年は不作でして、貴重なお裾分けを大事に食しています。
でも、やはりうまい。
ちょっと気を許すと、殻の山ができます。
Commented by marugoto_aomori at 2007-09-25 11:52
>ジトマさま。

こんにちは。
レス遅くなりました。

「殻の山」が崩れちゃったり(笑)

我が家はもう完食。
あっという間になくなってしまいました。
ある時はがむしゃらに食べ尽くすのですが、なくなってしまうと
もっと大切に食べればよかったな、と毎年後悔しています(笑)
やっぱり今年は不作の年だったでしょうかね。
Commented by マサ at 2007-09-29 09:09 x
「毛豆」本当にホクホクしていて
美味しいですね。
東京じゃ、あまりと言うか
殆ど手に入りません。
(僕が手に入れたのは、
奇跡に近かったと思います。)
青森には1年ちょっと住んでいたので
懐かしいです。
青森ケッパレ!です。

マサでした。
Commented by marugoto_aomori at 2007-10-01 09:14
>マサさま。

おはようございます。
レスおそくなりました。

流通量も特別多くないこの毛まめをゲットできたとは、
スゴイですね。
懐かしい味だったんじゃないですか?

そろそろシーズンも終わりになって、地元でも少し流通
量が落ちてきました。
朝晩もだいぶ寒くなってきましたよ。

またお立ち寄りくださいね♪


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング