まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

ひと味違う。地元で生まれたハトムギ在来種 「中里在来」

実りの秋。
稲刈りが進んだ津軽地方の田んぼでは、
穀類の中で唯一薬用になるという「ハトムギ」の収穫も終わりました。
d0007875_22422735.jpg
(↑この写真は収穫にはまだ早い時期に撮影しました。)

ハトムギは、
東南アジア原産、イネ科ジュズダマ属の1年生草本植物です。
名前の由来には、
「鳩が好んで食べる」という説や、
「収穫量が多く八斗(はっと)も穫れる」という説があり、
日本伝来には、
加藤清正が朝鮮半島から持ち帰ったという説や、
奈良時代に中国の高僧鑑真和上が伝えたという説などがあります。

ハトムギは、日本伝来以降日本全国に広がり、それぞれの地域に適した生態型をもつ系統ができあがっていきました。
食用より薬用に用いられることが多かったようですが、
米と違って主食とはならないため、
品種として整理されたり改良されたりすることもなく、単なる在来種として存在するだけでした。

青森県にも、小規模ながら、古くから薬草として栽培してきた地域があります。
それが中泊町の福浦地区(旧中里町)。
この地で昔から栽培されてきた在来ハトムギこそが「中里在来」なのです。
d0007875_2243026.jpg
昭和50年代、ハトムギは健康ブームにのって需要が増え、
水田の転作作物としても注目されるようになります。
この頃から、全国各地で集団栽培が始まり、
全国の在来種を基に品種改良も行われるようになりました。

青森の「中里在来」は、
品質良好で収量が安定しているため、
栽培地域は東北各地に広がっていたようですが、
やがて新しい品種ができあがると、
「中里在来」のような古い品種は全国から次第に姿を消し、
話題の育成品種へと切り替えられていったのでした。

しかし、「中里在来」発祥の地、旧中里町福浦地区の福浦営農組合では、
今もなお、昔ながらの「中里在来」を作り続けています。

代表の塚本さんによると、
一時は新品種への転換を試みたそうですが、
加工してみると「中里在来」の風味に勝るものではなく、
結局、地域古来の「中里在来」に立ち返ったのだといいます。

地域で生まれた作物には、
やはり、そこでなければならなかった理由があるのでしょうね。
d0007875_22454795.jpg
風味の良い中里在来の商品は、ハトムギ茶、ヨクイニン(精白したハトムギ)、ハトムギ粉、ハトムギかりんとうなど。
青森に根ざした在来種の風味を楽しむもよし。薬効を期待するもよし?(笑)
今年は、ここ5年間で最高の出来映えとのことですから、
機会があれば是非試してみてください。

収穫の秋は、どうしても農産物の話題になりがちです(笑)。
by 義人
by marugoto_aomori | 2007-10-05 12:20 | おいしい食材 | Comments(9)
Commented by show at 2007-10-05 19:08 x
はじめまして!!

青森の食材を調べていて、このサイトを見つけました。
食べ物の美味しいこと、豊かさでは青森にかなうところはないと思ってます。
横浜在住なんですが、まとまった休みができると青森に出かけてます。
昨年はここで紹介されている塚本さんの「ハトムギおかし製造センター」にもお邪魔してきました。
味もパッケージも素朴でいいんですよね~

Commented by marugoto_aomori at 2007-10-05 22:43
>showさん。
な、な、なんて青森人度数が高い方なんでしょうか!
まとまった休みがあると青森に?・・・横浜って、横浜町在住じゃあないですよね?(笑)
しかも、塚本さんのところにまでお邪魔したことがあるなんて・・・。た、た、ただ者じゃあありませんね!!(笑)
ハトムギを取り巻く環境があまりにも厳しいので、
塚本さんに「ハトムギをやめようと思ったことはありませんか?」と聞いてみたのですが、その問いにはキッパリ「それは、ない!」と。
自分たちのハトムギを待っている人がいるから作り続けるのだそうです。
あの素朴な味とパッケージ。ず~っと守り続けてほしいです。
Commented by kashiwa at 2007-10-06 01:27 x
こんばんは
昔は〔ヨクイニン〕といって漢方薬でした。今でも漢方薬の使用者は多いのですからハトムギがないと困ると思いますよ。
一時美容にもよいということでハトムギはけっこうもてはやされたこともあったんですよ^^
それからこの実をみると、子供の頃、母が数珠のようにつないで首にかけてくれたのがこのハトムギの実に似ています。ハトムギだったのかしら。。。
Commented by marugoto_aomori at 2007-10-06 23:04
>kashiwaさん。
ハトムギは”イボとりの妙薬”としても重宝されるようですね。
小さいころは、イボがある子供が意外と多かったような気がしますが、最近はあまり見聞きしません。ビタミンとか栄養不足が原因なんでしたっけ?時代が違うんですかね~(笑)。
kashiwaさんのお母さんが首にかけてくれたのは、ハトムギにそっくりな野生のジュズダマだったのかもしれませんよ。ハトムギと同じジュズダマ属です。こちらもすっかり見かけなくなったようですね。・・・って、私もよく知らなかったりして(笑)。
Commented by はたけ番@緑ネット at 2007-10-07 12:28 x
ハトムギ茶って、ちょっとぬるっとした舌触りでしたっけ? 昔母が愛飲していましたよ、懐かしい。ジュズ玉といえば、私も小さい頃近くの川原で遊んだのを思い出しました。懐かしい! 
ところで、ハトムギの効用ってたくさんあるのですね。健康ブームの昨今、中里在来、人気者になるかもです。
Commented by marugoto_aomori at 2007-10-07 13:58
>はたけ番@緑ネットさん。
そうそう、さっぱりと言うより、少ーしそんな感じがしますね。
はやりのお茶に比べれば色も薄いので、慣れないと物足りなく感じるかもしれませんが、温かいハトムギ茶は独特の風味で結構行けますよ!私の知人は、いつも焼酎のホットハトムギ茶割りをやっていました(笑)。
近い将来、またハトムギブームがやって来ると信じている私です!(笑)
Commented at 2007-10-08 11:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reev21 at 2007-10-10 17:02 x
こんにちは☆

単に、「ハトムギ」と思っていたのもに、歴史深いストーリーがあるのですね。 それが分かると、味も一層深くなります。
中里町と言えば、津軽中里駅が好きです。 何もない終着駅ですが、近くを通ると必ずと言ってくらい立ち寄り、駅舎のスーパーでお茶を買ってホームでボーーッしています。 理由は分かりません。 何故?
Commented by marugoto_aomori at 2007-10-11 01:02
>reev21さん。
こんばんは~。
そうなんですよね。知らなければ普通なんですが、いったん知ってしまうと、思い入れも強くなって、味にも深みが感じられるようになるんですよね。そして、抜け出せなくなっていって・・・(笑)。青森にはそんなものがたくさんあって困ります(笑)。

津軽中里駅でボーーッですか!んー、何故なんでしょう?静かに過ごすそんな時間も楽しそうなので、なんとなく分かるような気もしますが、必ず立ち寄るなんてやっぱり不思議です(笑)。
よーし、その謎を解くために行ってみなきゃ!


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング