「ほっ」と。キャンペーン
まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

五所川原 川端町でのランチタイム

鳳天雄(ほうてんゆう)

先日五所川原へ。
立佞武多の町にもう一つ「スコップ三味線」の町がくっついて、いよいよ楽しさが深まる五所川原。
この日は五所川原のFさんとご一緒。

ちょうどお昼になって、Fさんにご案内されて川端町へ。
青森県西北五地域最大級の夜賑やかな場所がここ川端町。
お昼なのにそのど真ん中に向かいます。
ご案内いただいたのが「鳳天雄」。
d0007875_22544854.jpg

ご近所の方から、ネクタイを締めたサラリーマンまで、次から次へと入ってきます。

Fさんは本人曰く、「鳳天雄の信者」(笑)

彼からコチラはコレが自分のマイブームで、よく話に登るのがコレで、あとコレも良くて・・・、と。
要はどれもうまいです、というお話。

d0007875_22473168.jpg

そんな話を聞かされて、川端町にたどり着いたワタシですから、もうやる気満々です♪

到着して、早速メニューをのぞくと、さっき聞いた名前が並んでいます。
d0007875_22481157.jpg
しかもビックリするぐらい「安い」。
「五所川原ってところは500円あるとラーメンが食べられるんですよ」と彼。

そして「湯麺」と書かれている中の最初に「中華そば」の文字。
しかも彼の話の通りその横には「塩味 醤油味 ごま味」の文字。
「このごま味がまた人気なんですよ~♪」
この一押しで決定! 「中華そばのごま味~!」

そして、登場です。
d0007875_2250241.jpg
どう見てもそのビジュアルの原型は中華そば。なのに坦々麺チックな様子。

一口スープから。
いわゆるしなそばの懐かしいおいしい味の上に、坦々麺のあのごま風味。
しかもそのミックスが絶妙。
麺を持ち上げ始め、ズズズズ~~ッ~!!! と無我夢中。
危うく完ツユしそうになる寸前でハッと我に返りストップ。
これは、「坦々麺」を匂わしながら、でも「中華そば」の雰囲気はたっぷりある、いいとこ取り。
ヤバい、ハマりの予感がたっぷり(笑)

一方でFさんはというと、
一頃は週に3回食べていたという「五目やきそば」。
d0007875_22503510.jpg

またこれがなんとも言えない素敵なツヤのあるあん。
そしてその中から引っ張り出した麺は、細麺に焼き色がついた香ばしい麺。
d0007875_22511285.jpg
一口試食ですが、あとからあとからハマッていきそうな雰囲気のある一皿。
彼はこのアンに香ばしい麺を絡ませては上手に箸を運んでいきます。
さすがは主食(笑)

ワタシが満足感たっぷりでいると、彼も完食。
今日のランチに感動した話をしていると、「実はワタシ、「塩味の中華そばのファン」なんですよ!」という話。
またまた奥深さを感じてしまったり。
いよいよディープな五所川原に潜入したようなそんな時間を満喫してしまいました。
byなおき

◆データ
 鳳天雄
 住所 青森県五所川原市字川端町3-1
 電話 0173-34-6530
 定休 毎週月曜日
 営業 11:00~20:00
by marugoto_aomori | 2007-12-21 08:07 | 青森食べ歩き | Comments(10)
Commented by あおもり くどう at 2007-12-21 09:17 x
う~~ん、五目焼きそばの水平線が美しい(笑)。リフトアップもトロミが解り100ポイント。ここもメモメモ、探検マップにむなかた君が吸収するだけなんですけど(笑)。今度行ってみます。
Commented by etsuken at 2007-12-21 17:51 x
もう坦々面じゃないですか!坦々麺好きとしては見逃せません・・・
Commented by marugoto_aomori at 2007-12-22 06:58
>くどうさま。

おはようございます。
五所川原のお店は奥が深いです。
一見普通のお店なんですが、このあとも数軒伺いましたが、
どのお店もキラーコンテンツを持ったおおっ!と来るお店で
した。
もう少しアップを続けますので、ぜひ探検してみてください。
Commented by marugoto_aomori at 2007-12-22 07:01
>etsukenさま。

おはようございます。
でも坦々麺じゃないんですよ。
いわゆるしっかりとした中華そばなんです。
でも坦々麺を彷彿させるあのごまの風味があるんです。
どう表現したらいいんでしょう(笑)
とにかくチャンスがあったらぜひどうぞ。
Commented by kazuya@たねブロ at 2007-12-25 11:49 x
>危うく完ツユしそうになる寸前でハッと我に返りストップ
ごま味の完ツユって、磯味のスープの完ツユより難易度高そうですよね(笑)
磯味のスープが陸上競技の100mだとすると、ごま味は110mハードルといったところでしょうか。

それにしても美味しそうですね。
私だったら我に返ってもGOだと思いますが・・・(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2007-12-25 18:43
>kazuyaさま。

こんばんは。
いままでにない新しい味でした。
瞬間は担々麺のようなゴマ風味がババ~ンとくるのですが、
それを過ぎると突然なつかし中華の味を感じるんです。
そしてまたやっぱり担々麺チックだよなぁ、なんていただくと
やっぱり後味がしなそばなんです。
なんかいいな、いいなとやっているうちに、・・・・・あれれれれ、
と、まぁこんなところでした(笑)

磯とゴマは別世界ですが、どちらも最後は水深1センチにです
(笑)
Commented by こあき at 2007-12-26 10:36 x
こんにちわ。
幼い頃、川端と言えば父の憩いの場(夜のみ)として覚えてました。
それにしても美味しそう・・・アンに弱いので画像でKOされました。
女性一人でも入れそうかしら。。。
五所川原に戻り2年・・・
住んでいながら知らない事ばかりなので助かります(笑)
他数軒アップ楽しみにしています。
Commented by marugoto_aomori at 2007-12-28 15:20
>こあきさま。

こんにちは。
レス遅くなりました。

夜は8時で閉店のお食事のお店です。
奥様がお料理を作っていたようでしたので、カウンターにでもかけて
お話でもされながら食べてみてはどうですか?

この後も五所川原でランチが出来る機会があり、もう少しご案内でき
そうです。
また次の機会で!
Commented by ダイナモ at 2008-05-14 00:23 x
ここはぜひ冷やし中華を食べてください。県内でも胡麻だれ冷やし中華の先駆者だと思います。18年前から毎年食べているので、いつから胡麻だれ冷やし中華やってるんだろう?
Commented by marugoto_aomori at 2008-05-14 08:39
>ダイナモさま。

おはようございます。
「胡麻だれ冷やし中華」ですね♪
了解しました!

18年食べ続けている鳳天雄ネイティブの方からのリコメンドで
すから、五所川原に行きましたらさっそく試してみます!
ありがとうございました。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング