まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

南部裂織で野球?「つぎまり」。

野球をやっている人(好きな人)は、
プロ野球のキャンプが佳境に入るとウズウズしてきませんか?
オープン戦が始まるとその血はさらに騒ぎだし、
甲子園で選抜大会が始まる頃には、
その血潮が身体のあちこちから吹き出します。よね?(笑)
これは冬期間雪で野球ができない北国人だけの感覚なのでしょうか。

つい先日、
私が初めて野球をやったときに使った懐かしいボールと再会してしまいました。
それがこの「つぎまり」です。
d0007875_13355724.jpg

南部地方には「南部裂織」という織物があります。
使い古した布を細かく1㎝幅に裂いて横糸にし、
木綿糸を縦糸にして織り込んだ南部裂織は、
衣料が貴重だった江戸時代に、
着古した着物や布を再生する機織りの技法として生み出された織物です。
d0007875_2026218.jpg
 (↑今では、衣類やこたつ掛けだけでなくバッグまであって人気です。)

厳しい生活を強いられた農村の人々の知恵の産物であり、
そこには、ものを大切にする”もったいない”という精神があります。

このボールも、
物を大切にする心から生まれたものなのでしょう。
裂織のときに出る糸くずや切れ端を芯にして、
裂織と同じように細く裂いた布をひたすら巻いていき、
適当な大きさになったところで、
布がゆるまないよう木綿糸を張りめぐらせます。

とっても手間がかかるこのつぎまりは、ひとつ315円。
今でも八戸駅前のユートリーで販売していますので、
機会があったらひとつお求めになってみてはいかがでしょうか。
とってもやさしい手触りで、
なんだか気持ちまでやさしくなっちゃいますよ~。

私は小さい頃、
家にあったこの布製のボールを投げ、
これまた普通にあった手箒で打ち、
畳の角をめがけて滑り込んだものでした(笑)。
d0007875_1338581.jpg
 (つぎまり→ゴムボール→軟式ボール(写真なし)→硬式ボール。南部人のスタンダードです。笑。)

ボロボロになるまで使ったあの頃の「つぎまり」は、
祖母が作ってくれたものだったのか、
それとも買ってきてくれたものだったのか、
今となってはわかりません。

でも、私が野球好きになったのは、
間違いなくこのボールがあったからだと思います。
ありがとう。
by義人
by marugoto_aomori | 2008-02-21 13:45 | あるあるこんなもの | Comments(12)
Commented by kazuya@たねブロ at 2008-02-21 17:53 x
お~~!!懐かしい~!!
小学生の頃、近所の公園でこの「つぎまり」を使って野球やりましたよ(笑)
今度この「ボール」でキャッチボールでもしたいですね(笑)
Commented by hitomi at 2008-02-21 18:05 x
義人さん、こんにちは。かわいいまりですね。ほっこり暖かそう。
はーっユートリーにあったのか~・・・。

ところで今日の私のブログで、義人さんの小唄寿司の記事をリンクさせていただきました。八戸に行く前から、買う駅弁はこれだと決めていました。情報ありがとうございます。さすがにおいしかったデス。

りんごのところでコメント付けようかと思っていたのですが、YOSHIHITOさんの書いた「義人さんのりんご」は、義人さんだったのですね。あのときは、義人さんって義人さん?と思っていました。お勤めの傍ら、りんごのような手のかかる作物(ってよくは知らないのですが)を作っていらっしゃるのですか、すごい。

Commented by marugoto_aomori at 2008-02-21 23:09
>kazuyaさん。
やっぱり~!南部衆ですね~(笑)。
このボールでやる野球はホントに楽しかったですね。
このボールの動きに慣れてしまったためか、ハイカラ(!)なゴムボールとかビニールボールで野球をやったとき、逆に飛びすぎたり弾みすぎたりして違和感があったことを覚えています。
雨上がり、水たまりに入って濡れてしまったつぎまりは、とても重かったですね。それでも夢中で追いかけたものでした(笑)。
さ、kazuyaさん。つぎまりキャッチボールはどこでやりましょうか。やっぱり、種差海岸の芝生でしょうね!
Commented by はなはな at 2008-02-21 23:29 x
こんばんわ!そうですよね~雪の季節は野球ができなくなってしまうんですよね・・・九州ではオールシーズンOKなので考えもしなかったです><日本は広いですね。しかも私は・・・どちらかと言えばJリーグ世代かもです(笑)スミマセン。。つぎまりって見た瞬間、京都の蹴鞠みたいな感じなのかな~と思いましたけどやわらかい生地なんですよね。ぜひ感触を確かめたいです!今日近所の八戸出身のあばちゃんに会ったので「また青森に行ってきたんですよ~」と報告したらめちゃくちゃ喜んでくれました^^
Commented by marugoto_aomori at 2008-02-21 23:53
>hitomiさん。
そうなんですよ~。この心地よいボールは、hitomiさんがゆっくりご覧になれなかったユートリーにあったんですよー。やっぱ、もう一回いらして下さいね。

小唄寿司のリンクありがとうございます。いかがでしたか?大人の味ですよね。正直なところ、八戸駅周辺に暮らしがあった高校生の頃はあまりおいしいとは思いませんでした。味がわかる大人になったということでしょうか・・・・(笑)。

りんごは、樹を二本だけ借りて、りんご園のオーナーにいろいろ教わりながら世話をしています。農家の方に言わせると、全然世話になっていないかもしれません(笑)。だから、そんなスゴイことないんですよ~。むしろ、いろいろすぐ行動できるhitomiさんの方がすごいと思いますよ。何事も行動あるのみ。実践してみなければわからないことって多いですものね。
Commented by marugoto_aomori at 2008-02-22 00:14
>はなはなさん。
今でこそドームタイプの広いグラウンドが何カ所かにありますが、私が高校野球をやっていた頃は、冬といえば自校の小さな室内練習場か体育館でひたすら素振りや筋トレを繰り返すしかありませんでしたよ(笑)。
いつも九州や沖縄の高校生たちを羨ましく思っていました。

八戸出身のおばちゃんなら、きっとこの「つぎまり」のことをご存知なのではないでしょうか?今度聞いてみてくださいね~。
このつぎまりは、布をガンガン巻き付けて作るため、子供が遊ぶボールとしてはやや硬めだと思いますが、素材は布と糸だけなので、手になじむというかなんというか、ホントやさしいボールなんですよ~。しかも、カーリングのストーンのように重くはないし(笑)。
Commented by いんちゃん at 2008-02-22 17:46 x
お疲れ様です☆
相変わらず、野球好きですね♪
義人さんの野球LOVEがとても伝わるっす♪
もしも、機会があれば、また一緒に野球したいですね☆笑
Commented by marugoto_aomori at 2008-02-23 08:29
>いんちゃんさん。
いらっしゃ~い(笑)。
そうだね~。また一緒に野球やりましょう!それまで、ちゃんとトレーニングしておいて。
あれっ?・・・ヤキュウ・・・、ヤキュニク・・・、ヤキニク?
もしかして、また「焼き肉」やろうってこと(笑)?やっぱ、いんちゃんといえば「焼き肉」。「焼き肉」といえば「食べ放題」だもんなー!
ヤキュ肉行こー!!!
Commented by kashiwa at 2008-02-24 01:59 x
こんばんは
これはまたなつかしい!
兄弟が使っていました。このボールけっこう硬いですよね。ガラスを割ったりして怒られていましたよ。
裂き織りの炬燵がけは何処の家庭にもありましたものね。硬く織るので
炬燵がけの重いこと重いこと。。。でも暖かかったですねぇ。。。
Commented by はたけ番@緑ネット at 2008-02-24 21:16 x
こんばんは つぎまりーーあたたかい感じで佳いですね。これで野球に目覚めると・・・感性豊かな人生にになるでしょう。先日休暇で出かけた沖縄(今年はあまりにも寒いんで南にしました)の石垣島では奇跡の甲子園出場から千葉ロッテマリーンズへのプロ入りを果たした選手を生んだ島ということで、全島あげてロッテ、ロッテ一色でした。野球が生む夢、パワーを感じましたよ。
はい、次のホリデイは、あ・お・も・りにしましょう。季節はいつがいいかな?
Commented by marugoto_aomori at 2008-02-25 09:31
>kashiwaさん。
おはようございます。
このボールを見なくなって久しいので、存在そのものをすっかり忘れていました。ですから、このボールをユートリーで見つけたとき、とても懐かしくて嬉しくて、小さなカゴに入っていた7~8個を買い占めようかと悩んだほどです(笑)。
小さい頃は「つぎまり」という名前は知らず、ただ単にボールとかたまと呼んでいた気がします。「つぎまり」という名前は、販売コーナーのPOPを見て知りました。祖母らはそう呼んでいたのかもしれませんが、「白球」にあこがれる少年にとって、その名前はあまりかっこよくはなかったため、無意識のうちに避けていたのかもしれませんね(笑)。でも、再会した今は、とっても良い名前だと思います。

たしかに子供にとっては結構硬いボールです。木枠の薄い窓ガラスなら簡単に割れるほど(笑)。私も小学校の薄いガラス(当時)を割った記憶があります。しかも、1~2枚だけじゃなかったような・・・(笑)。

炬燵がけも懐かしいですね~。あの重さが良かったですね(笑)。
Commented by marugoto_aomori at 2008-02-25 09:57
>はたけ番@緑ネット
おはようございます。
小さい頃、野球といえばゴムボールよりこっちの方を使うのが好きでした。たしかに、手ざわりというか見た目というか、とってもあたたかい感じのするボールで、それが気に入ってたのかもしれません。「つぎまりベースボール」はずいぶんやりましたよ~。それこそ夢中になって。残念ながら甲子園に行けるほど上達しませんでしたが(笑)。

え~。青森にいらしてくださるんですか!季節は、四季折々にすばらしいので、やはり4回は来ていただく必要があるかと・・・(笑)。
弘前のサクラ(4月下旬)、初夏の白神山地(6~7月)、真夏のねぶた祭(8月)、秋の八甲田山・十和田湖(9~10月)、冬の鍋旅(12~2月)などなど・・・。あ~、やっぱり4~5回は来ていただかないと!(笑)
次のホリデイにお待ちしています(笑)。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング