まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

下風呂で見つけた「宝石」

これがホントの「イカ刺し」

先日取材で、下風呂温泉にいきました。
下風呂温泉は、下北半島本州最北端大間崎の手前、風間浦村にある、津軽海峡に面した温泉郷です。
潮風と温泉の硫黄の匂いが堪らなく旅情をそそります。
d0007875_1472157.jpg下風呂漁港はいか釣り漁船の集積する港。
潮の流れの早い津軽海峡で捕れる「いか」は、そこいらで捕れる「いか」と違って身の締まりが最高なんだ、と地元の方は言います。

ならば、ぜひ!と訪れたのが、下風呂温泉にある「あさの食堂」。
店主の高瀬さんが、自慢の逸品と出してくれたのが、「イカ刺し定食」(1500円)
d0007875_148755.jpg
下風呂漁港内にある「活イカ備蓄センター」から取り寄せた「生きたイカ」を店主がさばきます。

ガラスのような透明さと輝き、そしてカチッとした身の締まり、極上のイカ刺し。
まさに「津軽海峡の宝石」です。

d0007875_1485510.jpg輝きを失わないよう端っこだけお醤油にちょんちょんと軽くつけ、ほおばると、
「コリコリの食感とそこから湧いてくるようなイカの甘さ」。
活イカを食べた人ならわかるこの独特な「甘み」。
箸をつける毎にニヤニヤしてしまいます。

この一枚のお皿は「これがホントのイカ刺しだぜっ」と胸を張っています。

ゲソの吸盤がまだピクピクしている活イカに温かいごはん。
勝手に「海峡宝石ランチ」と名付けたくなりました。 by なおき
by marugoto_aomori | 2005-05-30 13:52 | 青森食べ歩き | Comments(2)
Commented by 不肖大西 at 2006-06-29 21:19 x
下北半島、イカ刺し良いですよね、やっと本格的なイカ・シーズン到来ですね、下風呂、温泉も良いですが確かにイカ刺しか~
丸ごとぶつ切りのイカ刺し最高です、10月末くらいがピークですよ。
Commented by marugoto_aomori at 2006-06-30 21:44
>大西さま。

おいしかったですよ。
「活イカ備蓄センター」がある限り、下風呂のいか刺しは
昼も夜も「最高だせっ!」です。(笑)
また行きたくなりました♪


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング