まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

樽と千成

青森市の"樽"は良いお店です。
お客様を案内すると間違いなく喜んでもらえます。
厳選された素材、料理の腕はもちろんのことですが、
なによりも「もてなしの心」が素晴らしい。
それとなくではあるけれども、
お客様がどこの人なのかを尋ねて、
県外客であれば青森らしさを感じることができるよう、
料理に心配りをしています。d0007875_18214138.jpg

この日も東京からのVIP(笑)を案内して"樽"へ。
とりあえずの生ビールでのどを潤していると、
お通しがテーブルに運ばれてきます。
小鉢に入ってやってきたのはアントモ、ヤリイカ、ウニ。
見た瞬間から日本酒が飲みたくなるものばかり。
特にアントモとヤリイカは今シーズン最後の味覚。
これを美味しくいただくためには、早々に日本酒に切り替えるべきです。d0007875_18215955.jpg

頼んだ日本酒はもちろん「亀吉」。
魚介類との相性は自分にとってこれが最高。
津軽杜氏対馬義昭さんが醸したお酒は、
しっかりとした飲み口だけど切れがよく、
食べ物が美味しければ美味しいほどお酒も進みます。
そして次に運ばれてきた刺身の盛り合わせなどを堪能しながら、
飲んでは食べ、食べては飲んでの至福の時間。
話していたのはサイボーグ009のフルネームとか他愛もないことばかり。
それくらいゆるゆるで楽しんでしまいました。d0007875_18222237.jpg

さて、飲んで遊んで、最後にラーメンを食べようと入ったのは新町の"千成"。
なおきがワンタンメンとかワンタンメンとかワンタンメンをよく食べにいくお店ですが、
夜の営業を始めてから入ったのは初めて。
ところが、このラーメンがうまかった!
酔っぱらった体にも何の抵抗もなくす~っと入ってきて、
それでいてしっかりと味わいがあって、美味しい。
これにはちょっと感動。
青森の魅力は尽きないものです。d0007875_18223827.jpg

しかし、ホントに楽しい夜でしたw

by YOSHIHITO
by marugoto_aomori | 2008-05-29 18:33 | ちょっと「立ち寄り」 | Comments(0)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング