「ほっ」と。キャンペーン
まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

うに処「旅路」の生うに丼

青森では夏休みが終わり、涼しい風が吹くようになってきました。
ということで、残りわずかな「うに」の旬!
今年も「うに」の食べ納めしてきました。
我が家では、毎年お盆の墓参りの後は、外ヶ浜町平舘の「旅路」で
うに丼をいただくのが恒例行事。

今年も、きちんとご先祖様に手を合わせた後にいただいてきました。
その日の朝に水揚げする生うにを出してくれるため、
時化などで船が出せなかったり、数量限定だったりする「うに」。
この日も朝に電話して、「大丈夫ですよ~」という奥様の声に
「ありがとう」の気持ちでお出かけ。
d0007875_9124856.jpg

d0007875_9133619.jpg

海を眺めながら食べることもできるこのお店は、この時期、大人気!
わくわくして待っていると、ジャジャ~ン!!
d0007875_914267.jpg

分かっていても感動するこの蓋から溢れている「うに」!
ご飯の上に刻み海苔、その上に「うに」が丁寧に綺麗に敷き詰められているのですが、
「うに」しか見えず、まるで宝石箱のよう♪
d0007875_9142963.jpg

こちらに、わさびを醤油で溶いてかけていただきます。
「ところで何個、うにが乗っているんですか」とお聞きしたところ、
「数えたことないけど、1個の「うに」に5個入っているから、
8個分くらいは入っているかな~」とのこと。
私たちはこの日、5人で行ったので、ひとり分8個、5人分で40個を、
丁寧に並べてくれたのね~~と、また感動!!
しかも、お味噌汁と漬物が付いて、お値段2,000円!!

こちらの「生うに丼」は5月~8月の限定!
9月に入ると禁漁になってしまいますから、残りわずかです。
しかも、昨日、電話でお店に問い合わせてみたところ、
「最近、時化ている日が多いので、次の土日が最後のタイミングかも」とのこと。
今年最後のチャンスです。
電話で予約してからお出かけください!!

私は「生うに丼」専門なので他のメニューをいただいたことがないのですが、
「とろろラーメン」や「チャーシュー麺」などもあり、
この日も麺類を注文されているお客様が結構いらっしゃいました。

青森から出かけると途中には、松並木とのコントラストが美しい平舘灯台
d0007875_9145823.jpg

その先には竜飛岬もありますので
d0007875_915332.jpg

d0007875_9155420.jpg

最後の「うに」を求めるドライブはいかがでしょうか。
by Kuu

《うに処 旅路》
青森県外ヶ浜町字平舘弥蔵釜122-7
Tel 0174-25-2352
営業時間 11:00-16:00
定休日 不定休
※生うに丼は5月~8月
by marugoto_aomori | 2008-08-26 09:25 | 青森食べ歩き | Comments(8)
Commented by あおもり くどう at 2008-08-26 11:23 x
な、なんと、8月で終わりなんですか?寒くなったら、平館のコテージでドンチャン騒ぎやるついでに行こうと思って目をつけてたんですが(笑)。
kuuさん、「さざえ丼」だわ「ウニ丼」だわで、素材「まるごと」が、好きみたいですね(←仕事か 笑)。
これも、青森だからできる「まるごと青森丼」ですね。
Commented by shogame2 at 2008-08-26 11:40
ご無沙汰しておりました。
以前に「ハトムギ」の栽培で色々とお世話になったshogame2です。
今年初めて、礼文島でウニ丼ぶり食べました!
この写真と同じくらいの感じでしたけど、もうちょっと高かったです。。。
写真を眺めながら、あのふるふると打ち震えながら食べた味を思い出しています。

ところで、ほんの少しですが、ハトムギ収穫しました。
実のところ、どこで収穫時期なのかよく分からなかったのですけど。その後もどうしたものかと思いつつ、とりあえず試作でハトムギ茶までこぎ着けました。
色々とアドバイスをいただいたおかげで、香ばしく美味しいハトムギを飲めました。ありがとうございました。
もっとも この先大量にあるハトムギをどうするかはまだ未定です。
Commented by サファイア at 2008-08-26 11:49 x
相変わらず美しいウニ丼ですね~♪
蓋の端から見えているのに、蓋がかぶせてあるところが面白いですね。
見え見えの手品みたいです(笑)

あ~、まもなくウニ丼も終了ですね。
ちょっと多忙で、今年のウニ丼は無理みたいです。
2007年最後のウニ丼は私が頂きましたので、2008年最後のウニ丼はKuuさんにあげます!(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2008-08-26 12:38
>あおもり くどうさま

そうです。8月いっぱいで禁漁になっちゃうそうです。
旅路の生うに丼は、私のお盆の定番メニュー!
お盆中、別なお店にも行きましたがやっぱり旅路が私のベスト!
「まるごと青森丼」っていい響きですね!
ドンチャン騒ぎ、是非、前倒しで♪
Commented by marugoto_aomori at 2008-08-26 12:39
>shogame2さま

ハトムギ、無事、お茶にして楽しめたようですね。
おめでとうございます。
礼文島のウニ丼というのも興味そそられます。
青森県内でしかウニ丼を食べたことがないという事実に、shogame2さんのコメントで気付いちゃいました。
ウニ好きの私としては、来年からは県外にもアンテナを張らなくては!!
Commented by marugoto_aomori at 2008-08-26 12:40
>サファイアさま

こちらのウニ丼、昨年はサファイアさんがラストのお客様だったんですもんね。
こちらの丼は、本当に黄金のジュエリーですよね。
温かい丼でもないのに蓋ってところが本当にニクイですよね。
Commented by ジャミン at 2008-08-28 08:34 x
おはようございます~!
わぁ~~すっごい美味しそうなうに~(^o^)/
Kuuさん美味しいもののご紹介本当に上手ですね♪
広〆といい・・こちらの旅路といい・・♪
本当行きたい!!って心から思わせてくれます(*^_^*)
しかしこちらのうに素晴らしいです~!
あちら方面よく何年も前は友達が何人かいたので遊びに行ってたものですが、もう御嫁に行っちゃったりしてずっと行ってないです^^;
こんな美味しそうな記事見ちゃったら・・お尻に火がついたと同じ(笑)
うにが無くならないうちに行っちゃおうかなぁ(笑)
あ!でももう日にちが無い・・・(^_^;)
16:00までというのが厳しいかなぁ~でも行きたい~(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2008-08-28 08:56
>ジャミンさま

おはようございま~~す。
ジャミンさんには負けますが、美味しいもの大好きです(^。^)v
うにに間に合って欲しいと思っていますが、
麺もイケメンらしいので、
是非会いに出かけてみてくださいね♪


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング