まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

不老ふ死温泉で久六島の魚介三昧

夕陽を見ながら温泉に浸かれるお宿は西海岸エリアには
何軒かありますが、中でも極上の開放感を堪能できる
海辺の露天風呂で有名な「黄金崎不老ふ死温泉」。
d0007875_1054242.jpg

昔から70センチ四方くらいの20℃程度のちょっとした湯壺が
海辺にあり、地域の人々が虫刺されや皮膚病に効くと
親しんでいたお湯。
それを昭和46年に掘削し、3部屋の宿泊室と70~80人の
会食用の広間から翌年に営業したのが始まり。
今では68室350人を収容する『有名な秘湯(!?)』になっています。
日帰りにも使われている本館と主に宿泊者が利用する新館と
2つの源泉を持っていますが、常連客のお話では、
本館の方が濃くて温まるということで、
そのお湯は海辺の露天風呂にも流されています。
d0007875_10543318.jpg

日帰り入浴は、本館大浴場8:00~20:00、
新館内風呂は14:00まで、露天風呂は16:00まで利用できます。
日帰りのお客様には手首に黄金色のバンドを付けてくれます。
d0007875_10545378.jpg

そしてなんと言っても露天風呂からの夕陽が一番の人気。
9~10月が空気が澄んでいるので一番綺麗に見えます。
客室は全てオーシャンビューのため、
お部屋やレストランなどからも見ることができます。
d0007875_10551681.jpg

そして、ここの人気は夕陽だけではありません。
御食事がとくかくスゴイ!!
前沖や久六島で獲れた魚介類や白神山地の麓で獲れた野菜と
地元の旬の食材がふんだんに使われています。
私がいただいたのは、12センチもある久六島のさざえ焼き、
久六島のあわびとミズの水物、15センチもある久六島のあわび焼き、
前沖にて定置網で社長の長男が獲るマグロ、鯛、ヒラメ、ブリの刺身、
前沖のメバル、鯛と赤魚の魚鍋、こんにゃくとシイラ昆布の煮物、
深浦のモズク、ウニ、地元産のきゅうり、つるつるわかめ・・・と食べきれないほど。
d0007875_10555330.jpg

しかもお箸は津軽塗り!

ちなみに久六島は、日本海にある3つの岩礁からなる無人島。
d0007875_10562276.jpg

深浦から約37キロメートル沖合にあり、
青森県の最西端に位置します。
島の周りの湧昇流という海洋現象により、潮の流れが速く、
こんぶなどの海藻や貝類の成長が速く、大きいのが特徴。
そのため、独自の生態系をもち、メダイ、アイナメ、ソイ、
コブダイ、ブリ、ホッケ、さざえ、あわびなどが沢山生息し、
その肌模様が近海のものと比べて、微妙に違うのが特徴のひとつ。
夕食で食べた久六島のあわびの肌模様は赤かったです。
しかも活きが良く、焼かれたくないよ~~と蓋にくっついちゃいました。
d0007875_10564269.jpg

不老ふ死の夕食をいただくと、ここの地域の漁師たちが、
久六島を「宝の島」と呼んでいるのも納得です!
さすがの食いしん坊の私も頑張りましたが食べきれませんでした。

そして、不老ふ死温泉では、旅館の名前にちなんで
年齢割引のサービスをしています。
70歳以上だと1,050円、80歳以上だと2,100円引きになります。
通な常連客は、料金が安い冬の時期に、このサービスを利用して
お得に宿泊していらっしゃるんだとか。
冬は、鱈、アンコウ、毛ガニなどが旬!
年に2~3回だけ、冬でもなんとも美しい青白い夕陽が見れるそうですから、
今から冬の予約をしちゃうのもいいかも♪
by Kuu

《黄金崎不老ふ死温泉》
深浦町艫作下清滝15-1
℡ 0173-74-3500
日帰り入浴 本館大浴場8:00-20:00、
新館内風呂14:00、露天風呂16:00
by marugoto_aomori | 2008-09-08 11:00 | 青森の旅 | Comments(6)
Commented by ジャミン at 2008-09-08 11:52 x
・・・!!
・・・・・・素晴らしいです!!
言葉もこれ以上でないくらい・・・
もう喋るより行くしかないですね(笑)
すごい~~西海岸♪
春に不老不死温泉行ったんだけど、入浴も食事も泊まりもせず帰ってきたのが悔やまれます(苦笑)
ウェスパ椿山で軽くデザート頂いて帰宅・・うぅぅ・・それはそれで楽しかったけど(^_^;)
やっぱり今度はゆっくり泊りで不老不死温泉ですね~!!
Kuuさん~~~口から涙が~~~(笑)
御写真とっても上手ですね♪♪♪早く行きたい~~♪♪♪
Commented by marugoto_aomori at 2008-09-08 13:55
>ジャミンさま

私も日帰りでは何度か入浴していたんですけど、
泊まりは今回が初めて☆
いや~~、あわびもさざえも大きいし、
魚介は豊富だし・・・、欲張って一生懸命食べたんですけど、
食べ切れませんでした。
もったいなかったです。
ウェスパも眺めがいいですよね。
コテージも仲間でキャンプ気分でお出かけするのにぴったりだし。
「口から涙」なかなかいい表現です(メモメモ)。
機会をつくって食い倒れの旅、ご一緒してみたいですね♪
Commented by ごろごろ at 2008-09-12 21:24 x
こんばんは。
kuuさんの写真、ほんと美しいです…♪旅の雑誌や、パンフレットの写真みたいです!kuuさんは実はプロカメラマンじゃ?迷カメラマンの私としては、風景写真撮影の秘訣を知りたいです。
不老不死温泉の海辺の露天風呂にチャレンジするのは、まだ勇気が足りず行けそうにないのですが、ホテルにはぜひ宿泊してみたいと思いました!あわび…、おいしそ♪
Commented by らーま at 2008-09-13 12:18 x
kuuさん記事書かれてる次の日快晴。
海彦山彦に揺られ深浦、十二湖に
途中でご一緒した姉妹四人組さんたち
不老ふ死温泉泊。夕陽も綺麗に見えそうな日で一緒について行きたかった(*_*)
年齢割引受けて美味しいもの食べて夕陽見て最高のひだったろうなぁ。
Commented by marugoto_aomori at 2008-09-16 11:18
>ごろごろさま

お返事が遅くなってしまいました。こんにちは。
実は、不老ふ死の写真は「あわび」と「久六島」の写真以外は、
プロの方にお願いしたものです。
「あわび」は自分で撮影しましたが、久六島は遠くて行けないので、
町から平成15年に撮影したものをお借りして掲載しました。
なるべく自分で撮影するようにしているのですが、
なかなか温泉の写真って難しいですよね。
ということで、私も迷カメラマンです。
Commented by marugoto_aomori at 2008-09-16 11:18
>らーまさま

お返事が遅くなってしまいました。こんにちは。
秋が夕陽のベストシーズンですから、きっと姉妹四人組さんたちも露天風呂から瞳のシャッターをパシパシと切っていたでしょうね。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング