まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

三丁目の夕日ではないけれど ~青森の駄菓子卸にて

ちょっと前の話になりますが、年越しの準備に忙しい青森市は古川、ニコニコ通りへ。
d0007875_2236462.jpg
しめ縄なんかも売っててすっかり年の瀬の空気ですね~、なんて一人のんきに歩きながら、目指したお店はおもちゃ・駄菓子の卸売り、小笠原玩具店と和島商店。

ニコニコ通りは未だに昭和の雰囲気を色濃く残す通りですが、この界隈のお店は終戦直後にできたものが多いそうで、こちらの両店も同じように、終戦直後から続いているお店なのだそうです。そういえば、お店の陳列スタイルも年季が感じられますネ。
d0007875_22444133.jpg
左が小笠原玩具店、右が和島商店。小笠原さんとこの台はよく見たらりんご箱!

店頭に「ずらっ」と並んだおもちゃ・駄菓子の数々…いやぁ、これは壮観だなあ。
昔とは様変わりしたものもずいぶん多いですが、このブログでも取り上げた青森オリジナル駄菓子、「いも当て」や「大王」、「あん玉」なんかはちゃんと売ってます。

普段よく売れるのはきなこ菓子などだそうですが、年末にはこういった“当て物”がよく出るそうです。やっぱりお正月に親戚の子供なんかが集まって、あれこれ言いながらくじを引いたりするんでしょうね。
d0007875_233729100.jpg
中でも人気は「あん玉」。年末は何百という単位で売れる(!)そうですが、冬が暖かいとあまり売れ行きが良くないのだとか。
…なんで?と思ったら「暖かい時にそんなに甘いもの食べたくないでしょ~」とのこと。
なるほど、気持ちは分かります(笑)

この両店はいずれも卸なので、全て箱売り。一個ずつくじを引くような買い方はできません。
でも、見ていると少しずつ、子供の頃の記憶が蘇ってきます。駄菓子屋のおばちゃんや友達とわいわい言ってくじをひき、フェリックスガム、イカくん、うまい棒などのお菓子を買い…
d0007875_2354342.jpg
私は弘前出身なので「あん玉」より「大王」派なのですが、このくじで「親」や「大王」が当たると友達に自慢したくなり、大事に取っておいてカピカピに乾いてしまい、結局食べれなかったり…(それって大事にしてないんじゃ?)
d0007875_23415775.jpg
農閑期になると父親が出稼ぎに出ていたのですが、年末に帰ってくるとこうした当て物菓子をお土産に買ってきてくれ、普段は駄菓子屋で一個、二個と辛抱して買っていた物が「ぜんぶ!」家にある、ということでなんだかすごく贅沢な気分になったり…

そんな昔と変わらない駄菓子もあれば、今はなくなってしまったものもあるそうです。
代表的なのが「甘納豆くじ」。小さな袋に甘納豆とくじが入っていて、当たるとおもちゃなどが景品として貰えるものです。
ちょっと堅めの小粒な甘納豆がとても美味であった、という記憶がありますが、なくなったなんて、なんだか残念ですね…

「そうでしょ~」なんてお店の方と思わず昔話に花が咲き、「あっと、お店の写真撮らなきゃ」と外に出たら、もうとっぷりと日が暮れていました。
ああ、そういえば冬は学校から帰って駄菓子買って夢中になってると、それだけで日が暮れたもんだよなぁ…(そして帰ると「遅い!」と叱られる(;^_^A
d0007875_2325321.jpg
和島商店さん店内にて。カタヌキ、宵宮なんかでやりましたねぇ。奥の津軽凧も売り物です

こうしたお店に親子連れで来るお客さんは、大抵親御さんの方が喜んで見ているそうですが、それも納得です。
d0007875_0164889.jpg
手に入る物は決して贅沢ではなかったけど、贅沢な思い出ならいっぱい詰まっている。
子供の頃に買った駄菓子には、大人になっても童心に返す、そんな魔法がかけられていたのかもね…なんてことを思いながら帰り道についた、古川三…いやいや、一丁目の夕暮れでした。
by くどぱん!

○小笠原玩具店
 青森市古川1丁目2-1
○和島商店
 青森市古川1丁目1-4
by marugoto_aomori | 2009-01-13 22:27 | あるあるこんなもの | Comments(6)
Commented by ぴょん吉 at 2009-01-14 09:19 x
こんにちは。くどぱんさん!
大王?って言うのかな。花の形の…。これが大好きでご近所に買いに
行きました。懐かしいです。今はそのお店もなくなりましたが…。
美味しくって、だから今でも和菓子は大好きです。
懐かしい物、ありがとうございました。

Commented by つがるしゅ~っinさいたま at 2009-01-14 11:47 x
懐かしいですね~。
むかし、弘前のヨーカドー近くの卸やさんに、ロボットもの、スーパーカー
のカードを買いに行ってたことを思い出しました。
青森にまだ、このようなお店があることにホッとしました。
今年の夏、懐かしさをもとめて出かけてみようと思います。
これからも、青森のあるあるこんなもの!たのしみにしております。
Commented by 目目 at 2009-01-14 16:20 x
懐かしいですねぇ。
今でもたまーに、本当にたまーにですが、イモor大王を箱で買うことがあります。もういい大人なのに、なんか幸せな気分になりますね。

甘納豆って、赤胴鈴之助のパッケージじゃなかったですか?あの食感と味が大好きだったんですよねぇ。
Commented by marugoto_aomori at 2009-01-14 23:41
>ぴょん吉さん、こんばんは。
花の形をしたのは大王ですね。私もこれ、大好きでした。
「親」とか「大王」にはすごくきれいに色がついていて、とにかくその当たりが引きたくて、くじを目の前に何分も悩んでいた記憶があります。
子供ながらに法則を見つけようとするんですよね。くじの引くところが太いのは「親」だとか、いやいや太いところの隣が実は当たりなんだとか。それほど当たった経験もないのに、なぜそんなことが言えるのか…今考えてみると、我ながらかわいいもんです(^^ゞ

…ますます記憶が蘇ってきて、なかなか駄菓子談義は尽きませんね。ほんとに嬉しいお菓子です。駄菓子万歳!
Commented by marugoto_aomori at 2009-01-14 23:55
>つがるしゅ~っinさいたまさん、こんばんは。
ヨーカドーの近く!そういえば、箱で買ってきたときにウチの父もそう言っていたような気がします。
出稼ぎ帰りのおみやげだったので、最初は「東京に行けばこれを箱で売ってるのか!」と思っていたのですが、そう聞いて少し、がっかりした…ような。

青森においでの際は一度覗いてみてください。本文には書きませんでしたが、スーパーボールなんかも売っていて、何とも言えない懐かしさが店中にいっぱいです。ずっと残って欲しいですよね、こういうもの。
Commented by marugoto_aomori at 2009-01-15 00:05
>目目さん、こんばんは。
甘納豆のパッケージ…うーん、赤い色のものがあったのは記憶してますが、絵柄までは…でも言われてみると、赤胴鈴之助だったような気もします。アニメの番組もありましたし。

でもあれはホントにおいしかったですよね。当たりが出て風船なんかもらうくらいなら、この甘納豆をもっとおっきな袋でくれ!とか思ったものです。
なくなったと聞くと、ますます食べたくなっちゃいますよね~。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング