まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

真鱈子(真だらの子)の醤油漬

鱈の美味しい季節になりました。

津軽の正月魚は「鱈(たら)」。
頭からしっぽまで余すところなく使います。
正月前に仕入れて、身は昆布〆や田楽に、頭や骨はちょうどいい大きさに叩いて塩を振り、白子や肝や胃袋なども入れて「じゃっぱ汁」に、子はにんじんの子和え、そして「醤油漬」なんかにします。

そして今が旬。
身もプリップリ。
ワタシは週末、真鱈一本と台所で格闘(笑)
市場で物色して良さそうな鱈をゲット。

市場にいたときはちょっと小さめのもので安いのでいいや、と思っていたのに、家に着いたらかなりのサイズ♪
デカイ(笑)
もちろんまな板からはみ出てるし、でかすぎてグラグラするし・・・・(汗)

何とか身を田楽用切り身サイズに仕上げ、
d0007875_1949113.jpg
じゃっぱ汁用サイズに頭なども解体が済み、疲労回復後におこなったのが、真鱈子の醤油漬けの仕込み。

普段は市場でたらこだけ買ってきて作るのですが、今回は一本だったので、形の見えない付属品状態の子。
なのでもし完熟してなかったら、全部子和えにしようと思っていましたが、結構いい感じの真鱈子。

さっそく作業開始。
皮の中から丁寧に卵をしごき出し、ボウルに入れます。
今回は一腹の3/4を仕込み、残りの1/4は子和え用にストック。
d0007875_19503971.jpg
写真は残った1/4。忙しくて写真撮れませんでした。スミマセン。

ココからはワタシ流。
まず酒・みりん投入。
ここで卵のキメを細かくするかのようによおく馴染ませるようにかき混ぜます。
そしてタカノツメ、醤油を投入。
まだまだ味の微調整するほどの量ではないですが、これでかなりつゆだくになります。

そしたらお待たせしました「ナット昆布」♪
d0007875_19515684.jpg
あらめ昆布と書かれたものも同様の役割のもの。
水分を吸い込みながら、ヌルネバを出し、そしてこんぶのうまみも出てくるワタシの大好きな昆布。
特にペンギン印のナット昆布は、よおく見るとさまざまな昆布がブレンドされています。
しかも個包装。
d0007875_1953243.jpg
これが慣れると作りやすくって。
d0007875_1953628.jpg


今回は2袋投入し、最後少し薄味かな、ぐらいで微調整して、七味とそしてマイ一升漬も隠し味で投入して、冷蔵庫でできあがりを待ちます。

そしたら、コレ!!
d0007875_19534215.jpg
粒がプルルンとしていい感じに上がりました。

朝晩、ご飯におもいっきり乗っけて、がっつりいただいています。
d0007875_19543276.jpg
スルメを入れてもおいしいですよ♪

真鱈の獲れる今だけのおいしいもの。
じゃっぱ汁を横に、真鱈の田楽、そしてあっついご飯にたらこの醤油漬。
やせる暇がありません(笑)
byなおき (台所ブロガーへの一本道まっしぐら・笑)
by marugoto_aomori | 2009-02-02 19:56 | おいしい食材 | Comments(14)
Commented by ポン太 at 2009-02-02 20:52 x
味を想像するに・・・津軽漬けとかネブタ漬け系でしょうか?
昆布のヌルヌルも入るみたいですし?

↓の「あっ!」はオラも行ったよぉ~の意(笑)
七戸の大昌園さんからお誘い来てましたね!
上北にもあるんですがチェーン店なんでしょうか?
これは、なおきさんにお任せですね(-^〇^-)
Commented by えびぺーすと at 2009-02-02 23:14 x
うわわっ。よだれが…
母がよく昔作ってくれていましたが、最近食べてないです。
数年前、母が言うには
鱈が高くて、一匹まんまなかなか買えない…、と。
茶色い色は、醤油なのかと思っていましたが
昆布の色だったんですね!!
Commented by ぴょん吉 at 2009-02-03 09:14 x
ほっ。これはすごい。是非、作ってみたいです。
お酒とみりんは適当か?ぜひ教えて。
台所ブロガーのなおきさんへ。
Commented by hitomi at 2009-02-03 10:14 x
なおきさん、こんにちは。
去年初挑戦しましたが、素材の味を生かさなくては、と思い込んでいました。
そっか~、お好みで色々混ぜていいんですね!
ありがとうございます、真似してみます。
子の旬は1ヶ月くらいしかないとか。通販サイトでも早々に終わるのです。
Commented by ayaiwa at 2009-02-03 13:30 x
なおきさん、こんにちは~^^
私の大好物発見!^^
今年はまだ作ってませ~んが、いただいて食べてます^m^
ピリ辛で食べるのがいいですね~^^ まま、何杯でも食える(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-03 13:30
>ボン太さま。

こんにちは。
あんまりヌルヌル感はないんですよ。
逆にパラパラ感ですよ♪
昆布のうまみとたまごのコクの醤油味です。

七戸には前から行きたいと思っていました。
チェーン店とは伺ってません。
行けたら、またこのブログでご紹介できたらいいな、と思って
います。
ワタシも「あっ!」を使わせてもらいますよ(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-03 16:02
>えびぺーすとさま。

こんにちは。
ワタシも母の味を思い出して、というか、手伝わされていたので
意外と簡単に(笑)
鱈はそうですよね、数千円もする高級魚になっていましたが、今
年は豊漁でホント、ビックリするような値段でゲットしちゃいま
した。
今日も朝から真鱈田楽、真鱈子醤油漬♪
毎日食べてもホント飽きません。プリンプリンの身です♪

この色は、昆布の色ではなく、お醤油です。
子がお醤油を吸ってこんな黄金色になります。
津軽の味はおいしいですよね。
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-03 16:09
>ぴょん吉さま。

こんにちは。
見習い台所ブロガーのワタシレシピですが、
生臭さをとるには酒が一番なのでアルコールを飛ばす、飛ばさない
を好みにしながら、好きなだけ。
ワタシは津軽衆なので、大の「みりん好き」(笑)

なので酒少なめ、みりんたっぷり、醤油ドバドバです(笑)
この食べ物は辛い物との相性がバツグンなので、タカノツメやら
香り付けも兼ねて七味やら、大好物の一升漬とか、いろいろ好み
で大人の辛さにしてあります。

大切なのは塩加減。
塩分は全て醤油から取っていますが、薄いかな、ぐらいでごはん
がたらこまみれになるぐらいにしてもおいしく食べられるように
してあります。
季節限定のおいしいものなので、これについてはコレステロール
は無視しています(笑)
ネットを見てもいろいろありますよね。
これはワタシ流。いろいろと試すとぴょん吉さん流ができると思
いますよ♪
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-03 16:17
>hitomiさま。

こんにちは。
なんでもおいしいものの旬は短いですよね。
これは冷凍真鱈子だと美味しく作れないので、ホント今だけ料理。

ナット昆布料理の中でも冬場のNO1レシピです。
味を変えたり、辛さを変えたりしながら、少しずついろいろと
試して作りながら、お気に入りを見つけると、毎年この時期が
ホント楽しみになりますよ♪
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-03 16:20
>ayaiwaさま。

こんにちは。
ホント、何杯でも食べられる(笑)

ワタシもコレはかなり辛くしてあります。
家人で大量に摂取するので、スタンダードにしてありますが、
小分けした自分用にはビシビシ七味を入れます(笑)
もったいないけど一升漬も入れたり。
なんとかシーズン中にはもう一回作りたいな、と思っています。
Commented by ジャミン at 2009-02-03 22:52 x
うぉ~~~!さすがです!
台所ブロガー様ありがたや~!(^O^)
いつもヨダレたらしながら、ゴックンしてます(笑)
タラって色々活用できるんですよね♪
今朝我が家もタラのじゃっぱ汁でした♪
タラ脂をいっぱい入れてマイルド~うまうまでした♪
このタラの子っこ・・・美味しそう~~~ヤバイですわ^^;
ご飯何杯でも行けそうですね♪
茶碗と炊飯器持ってなおきさんとこお邪魔したい(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-04 12:02
>ジャミンさま。

こんにちは。
まだまだ台所ブロガーと呼ばれるには修行が必要です♪
精進しますよ(笑)
ワタシも今朝はじゃっぱ汁でした。
ずっとタラ料理なのですが、好きなので全然飽きません♪
しかも朝からご飯が見えないほどタラコを乗せて食べてます(笑)

もちろんあっついご飯にピッタリなのですが、週末真鱈子に青じそかなんか入れてスパでも作ってみようかな、なんて思っています。

こうやってゆっくり一歩一歩進み、いつかはホンモノの台所ブロガーになっていきますよ~♪
Commented by herohero at 2009-02-08 13:49 x
台所ブロガーのなおきさん、こんにちはw
ナット昆布は目からウロコです!
が、今回はオーソドックスな作り方で自分でも作って食べましたw
やっぱ、めぇですよね(〃▽〃)

それから、わたしの所で勝手に記事をリンクさせていただきました。
もし不都合がございましたら、ご連絡下さいm(_ _)m
Commented by marugoto_aomori at 2009-02-10 21:47
>heroheroさま。

こんばんは。
レスが遅くなりました。スミマセン。

季節の味はホント楽しみです。
ワタシも大好きです。
リンクありがとうございました。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング