まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

津軽百年食堂「長崎家」でランチ

先日、なおきさんがブログに書いていた小説「津軽百年食堂」のモデルになった店舗のひとつに行ってきました。
青森からは、弘前経由で黒石まで弘南鉄道でカタンコトンと。
d0007875_2012693.jpg

車両には、整理券や運賃箱、運賃表と、なんとも言えない雰囲気があります。
d0007875_20122648.jpgd0007875_20123875.jpg

そして、最強のインパクトは、渋谷109のロゴの入ったつり革!
d0007875_2013179.jpg

東京急行電鉄から購入したまま使われているって感じがすごく出てますよね~♪

そして、いよいよ黒石の長崎家さんの前に到着!
屋号の長崎家は初代が元々カステラ職人だったから付けられた名前で、現在は二代目のご主人とその奥様とで営まれています。
「味自慢 大衆食堂」って書かれた青い暖簾は、小説の装丁のデザインにそっくりですね。
d0007875_20131726.jpg


中へ入ると、これって小説に描かれていたアレですか!?と思うようなモノもチラホラ。
d0007875_20133495.jpgd0007875_20134655.jpg

空想癖のあるわたしは、カッチカッチと時を刻む振り子を見ながら、小説の世界へ入ってしまいそうになりながらも、胃袋を満たさねば!!と、本命のランチ♪
d0007875_2014365.jpg

この日注文したのは、中華そば、焼きそば、冷支那そば。

愛情込めて作っている中華のお出汁は、ふんだんに焼干しを使っているという優しいお味。
d0007875_20142025.jpgd0007875_20143439.jpg

麺は、色に特徴がある自家製。
d0007875_2014552.jpg

周りを見渡すと、ほとんどのお客様が中華そばを食べていて、一番人気のようです。
d0007875_20152516.jpg

そして、黒石に来たんですから、やっぱり焼きそば!
d0007875_20154231.jpg

お肉とキャベツと玉葱というシンプルな焼きそばは、ボリューム満点。

最後は、長崎家さんの名物、冷支那そば!
冬でもやっているということでいただいてみました。
約40年前、お寺の住職さんが夏場に訪れ、「冷たい中華そばがあってもいいのでは」と言ったことから誕生したというメニュー。
冷支那そばは油が浮いているものってイメージがあったんですが、全く違って、透明感があってとっても綺麗。
d0007875_2016374.jpg

そんな澄んだ色のスープは、しっかりお出汁の味がして、ついついレンゲが進んじゃいました。

小説を読んだ直後に行ったからかしら・・・
初めてだったのに、とっても懐かしい気分になっちゃいました。
by Kuu

《長崎家》
黒石市大字市ノ町40-2
電話 0172-52-3201
営業時間 10:30~20:00
by marugoto_aomori | 2009-03-04 20:20 | 青森食べ歩き | Comments(8)
Commented by ぴょん吉 at 2009-03-05 09:26 x
kuuさん
地元にようこそ、いらっしゃいました。待ってましたよ。
教えてくれたら、こそっと影からkuuさんを写してあげたのに、残念!
ところで電車賃、片道いくらでしたか?
どうしても運賃が高くなっちゃので、遠のいてしまうんですよね。
弘南電車は赤いのとか黒いのとかの電気機関車?がすごく有名らしいですよ。
みんな、画像が似てくるのかな?なおきさんのと間違うところでした。
またいらしてくんなまし~ぃ。
Commented by hitomi at 2009-03-05 09:33 x
Kuuさん、こんにちは。
冷支那そばって、ざる中華?と思ったけど違うんですね。
おいしそうだけど・・・寒そうですっ!!
前にひろぽんさんが、「夏の東京で熱いラーメンは食べられない」
っておっしゃっていましたが、私は冬の青森で冷しラーメンは、
食べられそうもありません。(^ ^;)

青森百年食堂、こちらの書店では在庫がなくて早速注文しました。
そのうち自分のブログに感想文を書きたいので、
そのときはなおきさんの記事をリンクさせていただきたいと思います、
と、なおきさんにお伝えください。
Kuuさん、ごめんね!
Commented by ジャミン at 2009-03-06 11:58 x
うっとりと記事を眺めてしまいました♪
いいですね~~行きたいです♪
私も中華そばとやきそば両方食べたいです(*^。^*)
この優しい色あんばいが堪らないですね~~ハァ~~お腹空いた♪
写真から優しさと美味しさと温もりがほんわか伝わってきますね♪
Commented by ポン太 at 2009-03-08 07:14 x
津軽百年食堂って言葉を最近良く聞きますね。
と思ってたら小説までできちゃったんだとか!
この津軽百年食堂って言葉は何処から来たんでしょう?
もしかして「まるごと青森」さんが発信源?

ところでKuuさん、どれも美味しそうですが、
まさか1人で3品食べたなんて言いませんよね?(笑)
Commented by marugoto_aomori at 2009-03-09 11:59
>ぴょん吉さま
ぴょん吉さんの地元におじゃましました~♪
電車は片道450円でしたよ。
ちなみに弘南線は、この日がデビューでした。
とってもノスタルジーを感じさせる車輌でした。
Commented by marugoto_aomori at 2009-03-09 11:59
>hitomiさま
冷支那そばは、ざる中華と全く違う食べ物でした。
中華のスープが冷たくなったもので、さっぱりしていて美味しかったです。
寒い日でしたが、せっかくなんで食べちゃいました(笑)。
小説、是非、ご感想お聞かせ下さいね♪
リンクも大歓迎です!
Commented by marugoto_aomori at 2009-03-09 12:00
>ジャミンさま
そうなんですよ~。両方食べたくなっちゃうんですよね。
で、両方食べちゃいました(笑)。
こちらのお料理はビジュアルも味もホント優しかったです。
私も今、見ながらお腹空いちゃいました。ジュルル♪
Commented by marugoto_aomori at 2009-03-09 12:00
>ポン太さま
津軽百年食堂、最近、露出していますね。
私たちも早い時期から使っていましたよ~。
ひとりで!!って言いたいところですが、この日はふたりで3品をいただきました。
この時点で、とってもタラ腹状態だったんですが、この後、こみせ駅でアイスまで食べちゃいました(笑)。


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング