まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

黒石焼きそば 第三世代(2) ~黒石焼きそばピザ

黒石はホント、焼きそば王国。 まだまだあるんですよ♪

第三世代の焼きそば、と聞いて「んっ?」と思ったアナタ!
ちょっと簡単に説明しますと、昨日からの青森県の黒石市のお話になります。
(詳しくは、昨日のブログをご確認くださいね!)

本日はいよいよ「やきそばのまち黒石会」のメンバーが取り組む第三世代メニューです。

ワタシもこれを知ったときには「えっ!」と思いました♪
黒石焼きそばを具にしてしまった、そう

「焼きそばピザ」!!
d0007875_1691845.jpg

もちろんワタシの前にきたこのピザはどうみてもただのピザ。
いつも見るあのルックスです♪

そしてその中身は・・・・!!
d0007875_1695913.jpg

・・・・そう、焼きそば。

カリッとしたクリスピーなピザドゥととろ~りのチーズ、そして平太麺のまさに黒石焼きそば。
これは、うまい!
しかも、食べやす~い♪
麺のもっちりとクリスピードゥのみごとな食感のコラボ♪
d0007875_16104048.jpg

焼きそばソースとチーズのハーモニー。
ピース売りがあったら、食べ歩きもできそう♪

成分だけで言うと、「小麦のおかずが小麦」になっちゃうんですが、うまいものはうまい(笑)

つゆ焼きそばのスープののどごしとこの食感、どちらを選ぶ、と言われると困っちゃいますが、黒石焼きそば、つゆ焼きそばと食べてきた黒石焼きそば通にはよろこんでいただけそうです♪


そんなカリッといただいていたコチラのお店。
ふと見渡すと、結構あちこちでジューーーーッといい音が聞こえていて、それと共に何とも言えないソースが焼ける香ばしい香りが立ちこめています。

黒石焼きそば四天王が以前から話をしていた、コレこそが
「くろい石焼きそば」
まぁたつまらないだじゃれのメニューを考えたもので、いったいそれって何?
なんて聞いていたのですが、実際お店に来てあちこちのテーブルでジューーーーッとやっているのを見ると、焼きそば探求心が人一倍強いオイリーなワタシ(笑)、もちろん注文です(笑)
d0007875_16113593.jpg

高温に焼けている黒い石のどんぶりで黒石焼きそばを作り、その上につゆを入れつゆ焼きそばにするこのメニュー。

黒い石のどんぶりは近づくだけで熱さを感じます。
そこに、まずは油と肉と野菜を投入。
d0007875_1613513.jpg
猛烈な音を立てながら、あっという間に焦がしてしまうような勢いを感じさせます。
急いでかき混ぜながら、お肉をよく焼いて、そこに
黒石の平太やきそば麺を投入。続いてソースも投入です。
d0007875_16133491.jpg
灼熱地獄に水分を投入したのですが、もう大変。
かき混ぜながら、ほぐしながら、焦げないようにかき混ぜ、かき混ぜ・・・・もう大変(汗!)

そんないきなりのスタートダッシュを乗り越えて、いい感じの黒石焼きそばが完成!
d0007875_1614387.jpg
我慢できずにつまみ食い♪
おお~っ! 
自分がつくった黒石やきそば、うまいに決まってます(笑)
冗談ですが、それを抜きにしてもこれで十分グッジョブ♪

そして、ここにつゆを投入し、えび天、玉子を乗せて、
はい、できあがり!!
d0007875_161436100.jpg

自分で作る楽しみもあるのですが、コチラのお店、つゆ焼きそばの味もいいんですよ、ホント♪

あれだけ食べたワタシなのに、まだイケます☆

ふ~満腹満腹、と言っていたら、専務から「仕上げにご飯を投入するとまたうまいですよ」の一言。

またまた言っちゃいますが、うまいに決まってます♪
おじやは別腹です(笑)
d0007875_16151489.jpg

お客様をご案内するのにこうしてセルフで作る楽しみもまたいいかな、なんて思わせる
くろい石焼きそば。
第三世代を確かめに行ったら、動けなくなってしまいました(笑)
byなおき

<データ>
 レストラン 御幸
 住所:黒石市中町36
 電話:0172-52-2558
 営業:11:00~20:30
 定休:不定
 焼きそばピザ:1000円 前日予約が必要です。
 くろい石焼きそば:1000円 限定30食


☆☆☆いよいよ、明日から!☆☆☆

 '09青森ブロガー写真展
 「ブログのちから」~あおもりを愛する仲間達~
d0007875_16171223.jpg

 日時 2009年5月30(土)~31(日)9:00~18:00(2日間)
 場所 「弘前市立百石町展示館」1階展示スペース
 入場無料(駐車場ありません。)
by marugoto_aomori | 2009-05-29 16:22 | 青森食べ歩き | Comments(4)
Commented by yozakura at 2009-05-29 22:12 x
いつも楽しく見させてもらってます!

”くろい石焼きそば”思わず、ププッて笑っちゃいました。
でも、全然ありなメニューだな~て感心しました!
しかも、自分で作るってところがまたいいですね~
これはちょっと今度調査せねばまいね♪
Commented by ジトマ at 2009-05-30 00:17 x
我が世代のあの平麺焼きそばが
途絶えることなく、子や孫の世代が
活躍していくことを望む、隠居ものです。
Commented by marugoto_aomori at 2009-06-02 11:14
>yozakuraさま。

こんにちは。
レスが遅くなりました。スミマセン。
この「くろい石」ずっ~と温かいんですよ。
なので最後、つゆを投入してもつゆがずっと温かいので、ホント理にかなったものでした。

みなさんホント楽しそうに焼いていましたよ。
最後のご飯投入まで楽しめます。
機会がありましたら、ぜひぜひ♪
Commented by marugoto_aomori at 2009-06-02 11:16
>ジトマさま。

こんにちは。
スミマセンレスが遅くなってしまいました。

黒石のやきそば文化はこれからも継承されていくと思います。
なんと言っても普段の暮らしの中に真ん中にしっかりとあるものですから、こどもたちも当たり前すぎるほど、そばにあるものなんだと思います。
ただ、カイグイ的な文化とはまた違った中食的なものになっているので昭和の時代とはまた違った文化に育っていくんでしょうね。

焼きそばでここまで語れる町ですから、でもやはりスゴイ(笑)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング