まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

タグ:七戸十和田 ( 2 ) タグの人気記事

からふる おてがる パプリカ調味料「マッサ」

七戸十和田駅南口ロータリーの目の前にある、あおもり食命人が居るお店「カフェ グリーンブリーズ」にやってきました。
目当ては、野菜たっぷりの「温野菜カレーライス」です。
見た目の彩りはもちろんですが、野菜の種類の多さがとても嬉しく、食べても大満足な一皿です。
d0007875_00410993.jpg
そんなカフェ グリーンブリーズさんで、パプリカを使った調味料を発見しました!
健康に配慮した食事に欠かせない野菜を手軽に家庭料理に取り入れてほしいとの想いから、開発したのが調味料「マッサ」です。
もともと「マッサ」は、ポルトガル伝統の万能調味料で、日本で言えば「味噌」や「醤油」的な存在で、ポルトガルの家庭では、塩味調味料として一般的に使われている調味料のことです。
d0007875_00371382.jpg
カフェ グリーンブリーズでは、すでにお店で料理の味付けにも使われ、人気メニューにもなっているのだとか。
今回、青森県産パプリカを100%使用した塩味のマッサ「パプティー」(写真上)と、全国初の商品化と思われるパプリカを砂糖で煮込んで作る甘マッサ「パプリカ―ナ」(写真下)を本格的に発売することになりました。
d0007875_00402367.jpg
塩味のマッサ「パプティー」は、塩の代わりにパスタやピラフ等の味付け、肉・魚料理、煮込み料理の下味や隠し味として使っていただき、甘マッサ「パプリカ―ナ」は、様々なお料理の砂糖の代わりやデザートソースとして、パンと一緒にジャム感覚で召し上がっていただくのがおすすめだそうです。

秋は収穫の季節です!旬の野菜や魚など、ちょっとオシャレに彩を加えてみませんか?
是非一度お試しください。

商品名/価格
マッサ「パプティー」 100g 600円(税別) 
甘マッサ「パプリカ―ナ」しっかり 100g 600円(税別)
※どちらも、赤・黄・オレンジの3色あります。調味料としては珍しい色鮮やかな食彩で、和洋中どのような料理にも組み合わせられます。

主な販売場所は、こちら
カフェ グリーンブリーズ(七戸町)
アートステーショントワダ(十和田市)
道の駅とわだ『とわだぴあ』(十和田市)
星野リゾート奥入瀬渓流ホテル(十和田市)
ポルトガル料理店バールサウージ(八戸市)
A-FACTORY(青森市)

問い合わせ先「カフェ グリーンブリーズ」
所在地 青森県上北郡七戸町荒熊内215-5
TEL 0176-58-6966
営業時間 11:30~18:00(※16:00~ お飲み物と軽食のみ提供)
定休日 毎週月曜日(※但し、祝祭日の場合営業し、翌日休業)、年末年始(12月31日、1月1日)
HP http://cafe-green-breeze.hp.gogo.jp/pc/

by トリッキー


by marugoto_aomori | 2016-09-19 22:31 | 青森食べ歩き | Comments(0)

東北新幹線新青森・八戸間を体験してきました

12月4日の東北新幹線全線開業まで、あと2週間ちょっと。待ち遠しいですね~。11月4日に発売された一番列車のチケットは、30秒で売れ切れたというニュースもありましたが、チケットを手に入れた人が本当にうらやましい・・・。

と、そんな私の気持ちが天に通じたのか(?)、全線開業に先だって行われている新青森・八戸間の試乗会に参加することができたのです!! 本当にラッキー。
d0007875_9531270.jpg
到着した新青森駅は、「縄文から未来へ」をデザインコンセプトとして作られた駅です。外観は完成していましたが、内部では、店舗部分の工事などが行われていました。

この日に使用されたのは、平成23年3月にデビューする「はやぶさ」のE5系ではなく、現行の「はやて」の車両でした。
d0007875_10115952.jpg
新青森駅13番線ホームに入線したはやて。12月4日、このホームに多くの人が集まり、新たな歴史の第一歩を見守るのでしょうね。
午後3時17分、はやては、八戸駅に向けて静かに新青森駅を出発しました。


出発直後、進行方向左手に見える八甲田山は、雪の帽子をかぶって大変美しい状態です。いやいや、開業前に美しい車窓を先取りできて、ちょっと優越感・・・。しかし、すぐにトンネルに突入して美しい景色は見られなくなりました。
ご存じだと思いますが、新青森と八戸間は、6割以上がトンネルです。新青森駅を出発して8分くらいだと思いますが、複線の陸上トンネルとしては世界最長の「八甲田トンネル」に入りました。・・・もちろん真っ暗です。
全長約26kmのトンネルを約5分で駆け抜けた列車は、新青森駅を出発後わずか15分程度で七戸十和田駅に到着しました。・・・・は、早すぎる!!
d0007875_10584187.jpg
数分間停車したのち、再び動き始めたはやては、またまた多くのトンネルを抜け、八戸市街に滑り込みました。
d0007875_1111947.jpg
新幹線の車窓から見る八食センターも、もちろん初体験。別に何ともない景色なのですが、ちょっと前に青森にいて、あっという間に八戸に来た、という感激なんでしょうか、八食センターを見ただけでかなりテンションが上がりました。

七戸十和田駅を出発後、12分!! たった12分ですよ!! 八戸駅に到着です。途中、七戸十和田駅に数分停車しましたが、新青森を出発してわずか30分程度で八戸・・・。お、恐るべし、新幹線、ですね。

このあと、試乗列車は新青森駅に向けて出発。七戸十和田駅を経て、八甲田トンネルを抜けると、そこは夕闇に包まれた青森市街でした。
d0007875_1116319.jpg
長いトンネルを抜けて広がる青森市の景色に感激すること、間違いなしです。
d0007875_1118447.jpg
この日は全部で4往復の試乗列車が運行され、新青森駅にも多くの方が集まり、さながら開業後のような雰囲気。12月4日が本当に楽しみです。さぁ一番列車に乗る・・・ことはできないけど、見にいくぞ~!
by ハッピーハンド
by marugoto_aomori | 2010-11-18 10:19 | 青森の旅 | Comments(2)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング