まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

タグ:三沢市 ( 4 ) タグの人気記事

カヤックで、湖水散策を楽しみませんか?

シンと静まり返った湖面を風や水の音を聞きながらゆっくりと進む。
カヤックで漕ぎ出すと、そこは見渡す限りの水平線。 晴れた日には、遠くの八甲田まで見ることができる。

そんな体験ができるのは、三沢市にある「Ogawarako Kayak LABO(小川原湖カヤックラボ)」
2015年5月に設立され、“カヤックを通して小川原湖の魅力を体験してもらいたい”という思いで、7月から本格的に活動を開始しています。
d0007875_14201126.jpgd0007875_1457034.jpg
「小川原湖は、遠浅で波も穏やかなので、初心者でも安心してカヤックが楽しむことができるんです。」
そう話してくれたのは、カヤックラボでインストラクターをしている清水さん。
「カヤックは、年齢を問わず、だれでも楽しむことのできる人気のアクティビティなんです!」
今年は4月末から営業を開始して、GW期間中はカヤックを初めて楽しむ親子連れが多かったという。
d0007875_14581828.jpg
初心者の方には、インストラクターが親切丁寧に教えてくれるのでとても安心です。
先ずはライフジャケットを身に着けて、準備運動。 パドルの持ち方から、漕ぎ方、ターン、後方への進み方まで、分かり易く説明してくれます。
d0007875_1585231.jpgd0007875_15111824.jpg
キラキラ輝いて眩しい湖面をゆっくりと漕ぎ出す。
パドルで水をかくのは想像していたより難しくはなく、「楽しい」と感じるまで時間は掛からない。
少し感覚が掴めると、アメンボのようにすいすーいと進めるようになり、面白くてしかたがない。
あっという間に時間が過ぎて、降りるのが寂しくなるくらい。「あ~、楽しかった!」

いつか、夕日が沈むころ、優雅にのんびりと、自分だけの小川原湖を体験してみたいものです。
d0007875_14182943.jpg


【問い合わせ先】
Ogawarako Kayak LABO(小川原湖カヤックラボ)
住所 三沢市大字三沢字淋代平116-2858
   小川原湖観光センター「レークピア」1F
TEL 090-9810-9125
受付 9:00~17:00
HP  http://ogawarakokayak.com
Mail ogawarakokayak@gmail.com
ブログFacebookTwitter

※小川原湖カヤックラボは、三沢市観光協会のアウトドアレジャー発信組織です。
一般社団法人三沢市観光協会

by marugoto_aomori | 2016-05-18 15:37 | 青森の旅 | Comments(0)

寺山修司ゆかりのパスタを使ったラーメンとは

三沢市にパスタを使ったラーメンがあるということで行ってきました。
今回おじゃましたのは「ふく田」さん。
d0007875_1812971.jpg
地元の食材を使った「石焼料理」「郷土料理」が食べられるお店です。
そしてパスタを使ったラーメンは「天井桟敷ラーメン」。
d0007875_182990.jpg
その名のとおり三沢市出身の寺山修司ゆかりのメニューです。
なんでもヨーロッパ遠征した寺山修司が中華麺の代わりにパスタで「ラーメン」を作ったそう。これが意外にも大好評!そんなエピソードが残されています。
アルデンテパスタにラーメンスープが意外なほどあいます。
中華風のスープパスタといった感じでぜんぜんアリ!
d0007875_1843137.jpg
実はこれ、三沢市の食堂で行われている寺山食堂という企画。
寺山修司にゆかりのあるメニューを出しています。
この他にも、寺山の好物の餃子を使った「寺山定食」、競馬好きの寺山が験担ぎのために食べていたというカツ丼とトロロそばの「寺山セット」など。
因みに寺山セットはこれ。寺山修司でなくても皆さん大好きな組み合わせですよね!
d0007875_18509.jpg
今回は「ふく田」さんでしたが、三沢市内の下記のお店でも寺山修司に因んだメニューを出しています。
お近くに来た際はぜひチャレンジしてください!

寺山食堂参加店

きらく亭
【住所】三沢市本町2-71-1
【TEL】0176-53-1087
【営業時間】11:00~20:30
【定休日】日曜

お食事処 和み
【住所】三沢市松園町3-10-1
【TEL】0176-57-4322
【営業時間】10:30~19:10(ラストオーダー)
【定休日】不定休

彩食酒楽 松喜
【住所】三沢市中央町2-1-1 三沢シティホテル1F
【TEL】0176-52-5748
【営業時間】11:30~14:00
【定休日】日曜

ふく田
【住所】三沢市幸町1-7-5
【TEL】0176-53-1492
【営業時間】11:30~14:00、17:00~22:30(ラストオーダー)
【定休日】日曜・祝祭日

By Niok
by marugoto_aomori | 2015-10-16 18:09 | 青森食べ歩き | Comments(0)

‘North 40-40’ 北緯40度40分のフレンチの旅

三沢のゲート前周辺は、エキゾチックなアメリカン・バーがある一方で、
「から揚げ 人生」のような直球一本勝負の店もあり、大好きなエリアです。
新しくフレンチ・レストランができたと聞いて、まずはランチに行ってみました。
三沢市役所の近くにある一軒家で、店内は天井が高く広々としています。
テーブルとカウンターで50人位が着席でき、パーティもできそうです。

さて、料理です。A、B、C、3種類あるランチメニューのうち、
真ん中のBメニュー・1,260円(税込)をいただきました。
d0007875_15321065.jpg
パンには、オリーブオイルがつくので、つい手を伸ばしてしまいます。

オードブルは、3種類の中から、これを選びました。
d0007875_15354938.jpg
「鮮魚のタルタルとアボカド サラダ仕立て サワークリームソース」
アボカドの上にのっているのはカワハギです。
さわやかなカワハギの食感とアボカドの濃厚さがよくあいます。
シェフの平林和さんは、銀座の名店「レカン((L'ecrin)」で修行されたそうで、
レカンのオードブルのイメージも感じ取れます。d0007875_153785.jpg
本日のポタージュは、ながいもです。

メインは、オードブルに魚を選んだので肉料理にしました。
d0007875_15391724.jpg
「鶏胸肉のロースト スタンレー風 カレーソースの風味」
ほかに三沢産山崎ポークのスティックアッシュ(ハンバーグ)もあり、
150gとボリューム満点ですが、鶏料理の定番、スタンレー風にしました。
肉の焼き加減がちょうどよく、肉・野菜にからんだカレー風味のクリームソースが
美味しいです。皿の上のソースは、パンに付けて残さずきれいにいただきました。
このように、メニューには、三沢特産の野菜、魚、肉が使われています。
食材の宝庫・三沢を体感できます。

ランチにコーヒーはつきますが、デザートは別オーダーで315円。リーズナブルです。
d0007875_15404395.jpg
「クエ・ラピス」。アジアや中東のバームクーヘンのような焼き菓子です。
ほのかにオリエンタルなスパイスの風味が伝わり、
フレンチコースの最後に、エスニックな演出が加わります。
今度はゆっくりディナーを食べてみたいです。
最も充実したシェフおまかせのフルコースで5,250円です。
d0007875_15441372.jpg
お店の名前、‘North40-40’(ノース フォーティ・フォーティー)は、
三沢市の緯度にちなんでいます。
青森県と同じ緯度にある都市では、ニューヨークやローマが有名ですが、
さらに北緯40度40分となると、世界遺産のアマルフィ海岸があります。
このように緯度から想像力を広げると、世界を旅する気分になります。
フレンチをベースに、そんな気分を味わえるお店です。

by 頭脳パン

Casual French
 ‘North40-40’(ノース フォーティ・フォーティー)
   青森県三沢市桜町2丁目7-14
   (TEL)0176-58-7091
   (FAX)0176-58-7092
   ランチ11:30~15:00(Lo 14:00)・ディナー17:30~22:00(Lo 21:00)
by marugoto_aomori | 2012-06-18 16:08 | 青森食べ歩き | Comments(10)

「ほっとアップルトディ」本日デビュー 古牧温泉青森屋

ホットアップルサイダーに取り組んでいるPaSaPaの塚本さんから、三沢の古牧温泉青森屋と共同開発したアルコール飲料「ほっとアップルトディ」がスタートするというご連絡をいただき、早速お出掛けしてきました。
d0007875_11515749.jpg

「ほっとアップルトディ」は、ウイスキー・ブランデーなどに湯・砂糖を加えた飲み物のことだそうで、海外では風邪に効く飲み物として知られているんですって。
今回の青森屋オリジナル「ほっとアップルトディ」は湯や砂糖は使わず、カルヴァドス(リンゴの蒸留酒)にPaSaPaのホットアップルサイダーをそのまま使用したドリンク♪
d0007875_11522045.jpg

コチラは今日から4月30日までの冬季限定商品としてホテル内の「のれそれ食堂ぬくもり亭」で飲むことができます。
ぬくもり亭は、“かっちゃのばんげまんま”(お母さんの晩御飯)をコンセプトにした古民家風のレストラン。
d0007875_11523785.jpg

せんべい汁や根曲竹の味噌漬け、アピオスやニンニクの天ぷら、今が旬のホッキ貝、マグロ、ホタテなどを綺麗に盛り付けたお造りなど、青森の食材をふんだんに使用した80種類以上もの料理がいただけるバイキング。
d0007875_1152579.jpgd0007875_1153972.jpg

デザートは、ゴボウのアイスや豆しとぎなど青森らしいものも並び、目移りしまくり、食べまくり(笑)。

そんなバイキング会場で、「ほっとアップルトディ」(750円)がいただけます。(ようやく本題(笑))
d0007875_11533231.jpg

オレンジとレモンが添えられてきますが、まずはリンゴそのままの甘酸っぱい香りと風味を楽しみます♪
海外では、風邪をひいた子供に飲ませることが多いというだけあって、そんなにアルコールは強くなく、マイルドな味。

次にオレンジを入れると、柑橘系の爽やかさが加わり、更ににレモンを投入すると、トロピカルな深みが増して美味しいです♪
特に、最後の最後の一口がトロリと濃厚で、最高です♪
d0007875_11535147.jpg

一杯で3つの味が楽しめる青森の冬にぴったりのあたたまる飲み物です♪
コチラは、バーテンダーの経験を持つスタッフが色々試して、デビューとなったそうです。

さて、お腹が満たされたら、21時からホテル内の「じゃわけぐ広場」で民謡ショーを楽しみ、
d0007875_11541133.jpg

翌朝も早朝から幻想的な露天風呂「浮湯」を楽しみ、朝食もモリモリ食べ・・・と健康的に活動し、チェックアウトまでの時間は、雪見こたつ馬車で公園めぐり♪

総ヒバ造りの馬車には、南部裂織のこたつ布団がかけられた暖かいこたつと湯たんぽ♪
d0007875_11543099.jpg

更には小豆たっぷりの「なべっこ団子」のお汁粉をいただきながら馬車での公園めぐりを楽しむことができます。
この日、ワタシたちを乗せてくれらのは馬事業部課長の煌(ファン)くん。
d0007875_11545250.jpg

課長さんだけあって、公園内の南部曲屋前に社宅が用意されているそうです(笑)。

最後には、煌くんが背中に乗せてシェイクしてくれた手作り(背中作り!?)アイスをいただきました♪
シャリシャリした食感と甘~いバニラの味、最高ですよ、煌課長!!

「ほっとアップルトディ」あり、青森食材たっぷりのお料理あり、ツルツルの温泉あり、馬車あり、温かな笑顔ありの古牧温泉青森屋で冬の青森の魅力を堪能しませんか!?
by Kuu

【ほっとアップルトディ】
提供期間 2月1日-4月30日 17:30-21:00
場所 古牧温泉青森屋「のれそれ食堂ぬくもり亭」
   三沢市古間木山56
   0176-51-1111
料金 750円
※日帰り客は予約が必要となります
by marugoto_aomori | 2011-02-01 12:03 | 青森の旅 | Comments(12)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング