まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

タグ:寺山修司 ( 3 ) タグの人気記事

寺山修司ゆかりのパスタを使ったラーメンとは

三沢市にパスタを使ったラーメンがあるということで行ってきました。
今回おじゃましたのは「ふく田」さん。
d0007875_1812971.jpg
地元の食材を使った「石焼料理」「郷土料理」が食べられるお店です。
そしてパスタを使ったラーメンは「天井桟敷ラーメン」。
d0007875_182990.jpg
その名のとおり三沢市出身の寺山修司ゆかりのメニューです。
なんでもヨーロッパ遠征した寺山修司が中華麺の代わりにパスタで「ラーメン」を作ったそう。これが意外にも大好評!そんなエピソードが残されています。
アルデンテパスタにラーメンスープが意外なほどあいます。
中華風のスープパスタといった感じでぜんぜんアリ!
d0007875_1843137.jpg
実はこれ、三沢市の食堂で行われている寺山食堂という企画。
寺山修司にゆかりのあるメニューを出しています。
この他にも、寺山の好物の餃子を使った「寺山定食」、競馬好きの寺山が験担ぎのために食べていたというカツ丼とトロロそばの「寺山セット」など。
因みに寺山セットはこれ。寺山修司でなくても皆さん大好きな組み合わせですよね!
d0007875_18509.jpg
今回は「ふく田」さんでしたが、三沢市内の下記のお店でも寺山修司に因んだメニューを出しています。
お近くに来た際はぜひチャレンジしてください!

寺山食堂参加店

きらく亭
【住所】三沢市本町2-71-1
【TEL】0176-53-1087
【営業時間】11:00~20:30
【定休日】日曜

お食事処 和み
【住所】三沢市松園町3-10-1
【TEL】0176-57-4322
【営業時間】10:30~19:10(ラストオーダー)
【定休日】不定休

彩食酒楽 松喜
【住所】三沢市中央町2-1-1 三沢シティホテル1F
【TEL】0176-52-5748
【営業時間】11:30~14:00
【定休日】日曜

ふく田
【住所】三沢市幸町1-7-5
【TEL】0176-53-1492
【営業時間】11:30~14:00、17:00~22:30(ラストオーダー)
【定休日】日曜・祝祭日

By Niok
by marugoto_aomori | 2015-10-16 18:09 | 青森食べ歩き | Comments(0)

寺山修司の逸話と好物からスペシャルメニューを考案「寺山食堂」

寺山食堂は、昨年寺山修司の没後30年の節目の年に、かつての寺山食堂(伯父の寺山義人が経営)を復活させようと、寺山修司の食に関する逸話や好物と三沢特産の農産物とを組み合わせ、市内5店舗でスペシャルメニューを考案して提供を始めたそうです。
d0007875_15273075.jpg

では、その寺山修司の逸話と好物とは・・・。

・寺山修司は大食漢で、砂糖入り「カレー」と「コーラ」が大好きだった。行きつけの食堂では「カレーライス」を注文するとお盆に直接盛られた「カレー」が出てきた。

・寺山修司は最初に上京した上野駅の食堂で餃子を食べ、それ以来大好物となり家でもよく大量に作って食べていた。

・競馬好きの寺山修司は、競馬に行くときは必ず「そば」と「かつ丼」をセットで食べていた。

・演劇実験室「天井桟敷」がヨーロッパ遠征の際、「ラーメン」を食べたくなったが当時ヨーロッパでは中華麺が手に入りにくかったので、代わりに細い「パスタ」で作った。すると寺山修司ばかりではなく劇団員にもとても好評だった。

・晩年、肝臓を患った寺山修司は肝臓に良いとされる「シジミ」を買い集め食べていた。

カレー、餃子、そば、かつ丼、ラーメン、シジミ。
なんだかとても庶民的ですね。

そしてこの逸話や好物と三沢特産のごぼうや長芋、小川原湖のしじみなどを組み合わせて考案されたスペシャルメニューがこちらです。

・寺山盆カレーセット-お盆に盛ったカレーライスとコーラのセット。砂糖入りカレー付。
・寺山定食-三沢産ごぼうを使った汁物(すいとん、又はけんちん汁)がついた餃子定食。
・寺山セット-三沢産長芋を使ったとろろ蕎麦とかつ丼のセット。
・天井桟敷ラーメン-中華麺の代わりに細いパスタを使ったラーメン。
・天井カレーラーメン-中華麺の代わりに細いパスタを使ったカレーラーメン。(三沢商業高校生提案)
・寺山修司ラーメン-小川原湖名産のしじみを使ったラーメン。

このうち今回は三沢駅前の「きらく亭」で天井桟敷ラーメンをいただきました。
d0007875_15275494.jpg

d0007875_1529246.jpg

確かに麺はパスタそのもの。
見た目はラーメンですが、食べていくとスープパスタを食べているような感じになってきます。
d0007875_15294799.jpg

d0007875_15313331.jpg

そのほかのメニューを提供しているお店は以下のとおりです。

星野リゾート青森屋(古牧温泉)
【住所】三沢市字古間木山56
【TEL】0176-51-2121
【FAX】0176-51-2128(ご予約)
【メニュ】寺山定食・寺山セット・寺山カレーラーメン
     ※寺山メニューは昼のみ提供。

お食事処 和み
【住所】三沢市松園町3-10-1
【TEL】0176-57-4322
【営業時間】10:30~19:10(ラストオーダー)
【定休日】無休
【メニュー】寺山定食・寺山セット・寺山修司ラーメン

彩食酒楽 松喜
【住所】三沢市中央町2-1-1 三沢シティホテル1F
【TEL】0176-52-5748
【営業時間】11:30~14:00、17:00~21:00
【定休日】日曜
【メニュー】寺山盆カレーセット

ふく田
【住所】三沢市幸町1-7-5
【TEL】0176-53-1492
【営業時間】12:00~14:00、17:00~22:30(ラストオーダー)
      土曜日はランチ営業なし
【定休日】日曜・祝祭日
【メニュー】寺山定食・寺山セット・天井棧敷ラーメン

寺山食堂はこののぼりが目印です。
d0007875_15343017.jpg

そして寺山食堂で食べた後は、寺山修司が多感な少年時代を過ごした三沢駅付近にあるゆかりの地をいくつか散策しました。
d0007875_1534762.jpg

d0007875_15344273.jpg

d0007875_15343631.jpg

今度はもっと深くテラヤマ・ワールドに迷い込んでみたいと思います。

by きむにぃ

<きらく亭>
【住所】三沢市本町2-71-1
【TEL】0176-53-1087
【営業時間】11:00~20:30
【定休日】日曜
【メニュー】天井棧敷ラーメン(醤油味と醤油カレー風味あり)
by marugoto_aomori | 2014-01-26 15:42 | 青森食べ歩き | Comments(0)

テラヤマ&ムシムシコロコロ

 先週末、4月とはいえ雪の日が続く中、県内の天気予報を眺めながら、晴れマークの三沢方面をドライブし、寺山修司記念館に立ち寄りました。
 同館では、寺山修司の足跡・テラヤマ芸術を中心に、総合芸術発信基地として、様々なアート活動や情報発信を行っています。
d0007875_1717145.jpg
d0007875_17175532.jpg

 ちょうど、開館15周年の記念企画展「simizzy(シミージー)木工造形展」が開催されていました。
d0007875_17204915.jpg
d0007875_17213466.jpg

 制作者のsimizzy(シミージー/清水一忠)氏は、寺山修司の多才な表現活動にインスパイアされて造形作家になり、木を素材とした作品を中心に家具、舞台美術オブジェ、住宅デザイン、体験型オブジェ「ムシムシコロコロ・シリーズ」などを手掛けているそうです。
 「たけしの誰でもピカソ」(TV東京)アートバトル最多出場者でもあるとのこと。(確かに何度かお見かけした記憶が・・)
d0007875_17224120.jpg

 ムシムシコロコロは、リスの飼育器具をもとに考案されたらしく、小さな子でも人力でコロコロと前に進めるようです。
d0007875_17234313.jpg

 その他、木製碇(いかり)、茶wonder椀(チャワンダーワン)、モクウェイなど、一見どうやって使うのかわからないけれども、木製の温かみのあるデザインの作品がいろいろと展示され、子供達が喜んで遊んでいました。
 特に、リスやハムスターの気持ちになると楽しさが倍増するみたいです。

 「木製碇(いかり)」は、引っ張って力比べでもするのでしょうか?オブジェとしてもなかなかいいですね。 
d0007875_1724216.jpg

 「茶wonder椀(チャワンダーワン)」は、上に乗っかって回転して遊びます。何回転できるかな?
d0007875_1725058.jpg

 「覗木(のぞき)」は、木の穴を覗いたり、木製の玉をころがして遊びます。山ネズミの気分満喫です。 
d0007875_17252083.jpg

 会場内には、木材を使った自由工作スペースや積み木コーナーもあり、子供じゃなくてもちょっとトライしてみたくなります。
d0007875_17275515.jpg

 積木のタワー、全部使って東京スカイツリーに挑戦!?
d0007875_17283371.jpg

 木や貝殻で手軽に木工細工も作れます。アンパンマンが一番簡単そうです。
d0007875_1729040.jpg

 帰り際、4月1日に就任されたばかりの佐々木英明新館長にも御挨拶することができました。
 劇団「天井桟敷」のメンバーとして、映画「書を捨てよ、町へ出よう」(1971年)では主役を演じられ、私も詩を朗読するシーンがとても好きでしたのでお会いできうれしかったです。
 館長のプロフィールはこちらを御覧ください。

 寺山修司の魅力満載の常設展とともに、
 楽しんでいただきたい15周年記念企画展vol.1は下記のとおりです。

◆simizzy木工造形展
 日 時:4月7日(土)~7月22日(日)
 会 場:寺山修司記念館エキシビットホール
 入館料:有

◆寺山修司記念館フェスティバル2012春
・ムシムシコロコロ・パーク
 日 時:5月3日(木)~5日(土)11:00~15:00
 会 場:寺山修司記念館エキシビットホール、屋外多目的スペース
 入館料:有
・「修司忌」寺山修司命日
 日 時:5月4日(金)13:30~
 会 場:寺山修司顕彰文学碑
     佐々木館長の詩の朗読有

*お問合せ:三沢市寺山修司記念館(TEL0176-59-3434)

by あぷよ
by marugoto_aomori | 2012-04-11 09:00 | 青森のアート | Comments(2)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング