まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

タグ:津軽半島 ( 4 ) タグの人気記事

風と共に駆け抜ける奥津軽周遊ライド

津軽海峡の絶景を望むことができる津軽半島最北端の龍飛崎、奇岩怪岩が力強い高野崎など、多くの絶景ビューポイントを有する津軽半島。
d0007875_1934558.jpg

d0007875_19351622.jpg


北海道新幹線開業でぐっと近くなった津軽半島を自転車で周遊する「奥津軽周遊ライド」が7月18日(月)に開催されます。

新幹線イヤーに本番を迎えるため、イベント関係者はこれまで試走会などを繰り返し、お客様に楽しく参加していただく準備を進めてきました。
d0007875_19354597.jpg


スタート地点は新幹線新駅の奥津軽いまべつ駅。スタートの時刻はロングコース(125km)が7時、ミドルコース(58km)が9時です。その他今別町内を周遊するショートコース(16km)もあり、9時30分スタートとなっています。

イベントの参加は既に締め切りましたが、津軽半島の爽やかな風をきって颯爽と駆け抜けるサイクリスト達を見かけたら、ぜひ声を掛けて応援してください。ひょっとしたらあなたも自転車に乗ってみたくなるかもしれませんよ。
d0007875_19374556.jpg


奥津軽周遊ライド詳細情報

by りんごすたー
by marugoto_aomori | 2016-07-15 19:43 | その他 | Comments(0)

小泊の天然天草「手づくり寒天キット」

先日、県内のお土産屋さんで見つけた「手づくり寒天キット」。
「天然天草」とパッケージの素朴さに惹かれて買ってみました。
d0007875_901319.jpg

この天然天草、津軽半島の中泊町小泊地区で採れたものだそうです。

キットの中には、天然天草、蜂蜜、昆布が入っています。
説明書も入っているので、それに従い、さっそく調理開始。
まずは、天草を洗って水気を切り、鍋に天草と昆布、1.2リットルの水と酢小さじ1杯を入れて、1時間以上おきます。
d0007875_911062.jpg

その後、鍋から昆布を取り除き、蜂蜜を加えて煮ていきます。
蜂蜜は、最後にかけるのではなく、この時点で入れるんですね。これで少し甘味がつくようです。

煮ていくと、だんだん煮汁がとろっとしてきて、完成への期待が高まります。
ときどきかき混ぜながら20分位煮て火を止め、ザルでこした後、こし布で再度こして、細かい天草のかけらを取り除きます。
この時点で、600ccぐらいの量になっています。

バットに入れて、粗熱を取ってから、冷蔵庫で30分~1時間冷やし固めます。
d0007875_915282.jpg

ついに完成!
プルプル寒天を包丁で切り分けます。
半分は黒蜜ときなこをかけて。
d0007875_922899.jpg

残り半分は、ぽん酢をかけてところてんに。
d0007875_93127.jpg

天突きがなかったので、包丁で厚さを半分にしてから細切りにしてみました。たまに太いのがあっても、手づくりならではのご愛嬌ということで。

どちらも、2~3人分ずつできました。
天草の自然の旨味とほのかな香りがあって、とってもおいしかったです。
だんだん暑くなるこれからの季節にもぴったりですので、ぜひ、みなさんもお試しください。

※「津軽半島浜小屋仕込み 手づくり寒天キット」650円(税込)

【津軽半島浜小屋仕込み】
HP:http://www.pref.aomori.lg.jp/kensei/seisaku/hamagoya-jikomi.html

by はっしー
by marugoto_aomori | 2016-05-10 09:15 | おいしい食材 | Comments(0)

新幹線、北の大地へ! そして、さようなら白鳥たち

白鳥たちが津軽海峡を渡り北帰行する季節、地上で別れを告げた白鳥たちもいました。
北海道新幹線開業まで「あと5日」となった平成28年3月21日は、津軽海峡線の特急「スーパー白鳥」と「白鳥」のラストランでした。
最近、貧血気味のマツコは鉄分補給しようと思い立ち、ラストランを見送るべく一路青函トンネル入口広場を目指しました。
新幹線の鉄路と津軽海峡線が交差するところを、スーパー白鳥が函館に向かっていきました。
d0007875_15531651.jpg

途中、本州最北端の新幹線駅「奥津軽いまべつ駅」に立ち寄りました。薄暮、月明かりに照らされ美しく輝く駅舎は、もうすぐ旅人たちがやって来るのを静かに待っています。
d0007875_15543591.jpg

さらに北へ、青函トンネル入口広場まで、勢いで来ちゃいました。
春まだ浅い津軽半島の先っぽには、海峡をわたる寒風が吹きすさぶ中、ラストランをカメラに収めようという鉄分たっぷりな人たちが小高い丘の上にスタンバッていました。
d0007875_15541357.jpg

今別町の若い衆が、焼きそばとあったか~いお茶を笑顔で振る舞ってくれます。スーパー白鳥の記念ステッカーなど開業記念グッズのプレゼントもありました。
d0007875_1555759.jpg

青函トンネルにラストから2番目の列車が入っていきました。
d0007875_1558596.jpg

「スーパー白鳥」ラストランの通過は、上りが20:42頃、下りが20:44頃です。
青函トンネルから列車が出て来る合図の「ファンファン♪ファンファン♪」という音が流れてから間もなくして、上り列車が通過しました。
集まった人たちが一斉に「さようならぁ~」「ありがとぉ~」とサイリウムを振り、お見送りしました。でも、あっという間のことで、思いが届いたかどうか・・・
今別町のゆるキャラ「あらまくん」と「たづなちゃん」も最終・下りのスーパー白鳥27号に手を振ります!
d0007875_15553377.jpg

翌22日から開業前日の25日までは、青函トンネル内などの電圧を新幹線仕様の2万5千ボルトにアゲるなど設備の最終切り替えが行われています。

北海道新幹線の開業にわく「光」の陰で、お別れしなければならない寂しさもあります。
さようなら!白鳥!!
いい夢見せてもらったぜ!あばよ!

マツコHG


■北海道新幹線奥津軽いまべつ駅開業イベントを開催


■祝!北海道新幹線開業 つながるニッポン祭り
by marugoto_aomori | 2016-03-23 16:27 | 青森の旅 | Comments(0)

リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ(その1)

リゾートあすなろ竜飛号ってご存知ですか?
リゾートあすなろは、下北半島大湊駅や津軽半島蟹田駅まで運行している臨時列車ですが、
時々、津軽半島三厩駅まで延長して走っています。
11月初めの連休に、知人友人数名で「リゾあすに乗る旅」を勝手に企画して体験してきました。
d0007875_22414847.jpg

指定券を購入して、いざリゾートあすなろ竜飛号へ。青空がまぶしい!
ハイブリット電車なので車内は静かです。出発して間もなく、津軽三味線の演奏が始まり、
友人とおしゃべりしているうちに、蟹田駅手前の絶景ポイント、陸奥湾からの下北半島が見えてきました。
d0007875_22422877.jpg

この電車、お客様はカメラを持った男性が多いようで、皆さんポイントに来ると一斉に写真を撮り始めます。
蟹田駅ではほぼ全員がいったん下車して、写真撮影に向かいます。
そして、蟹田駅からは「上磯じょっぱり隊」の皆さんが乗車しました。
d0007875_22432175.jpg

上磯じょっぱり隊の皆さんは、地域の有志の皆さん。いつも乗車しているわけではありませんので、
今日はラッキーです。乗車するとすぐにお客様全員に試食を勧め始めました。
d0007875_22505868.jpg
いただいたタコの燻製とオレンジピール入り揚げイワシは、おつまみに最高!
タコの燻製の押し寿司も好評です。
d0007875_224486.jpg

上磯じょっぱり隊の皆さんとおしゃべりしているうちに、電車は津軽二股駅に近づいてきました。
ここでは北海道新幹線(仮称)奥津軽駅の建設が進んでいます。
運転席の真後ろにある座席からは、進行方向もバッチリ見えます。
ここでカメラを構えていた方は、静岡からいらしたとのこと。しかもリピーターさんでした。
d0007875_22444710.jpg

今別町内に入ると、津軽海峡が見えてきました。北海道もはっきり見えます。
車内の皆さんも写真撮影に余念がなく、今別湾が見渡せるポイントでは一斉にシャッターの音が。
約1時間半、田園風景から陸奥湾、津軽海峡の景色の良い場所、
新幹線と在来線が交差するポイントなど、様々な風景が広がって飽きることのない時間でした。
d0007875_22472362.jpg

さて、三厩駅に到着した一行は「外ヶ浜町営バス」で三厩の町内へ。
リゾートあすなろ竜飛号で三厩へ その2」に続きます。by Hana

(11月5日追記)
上磯じょっぱり応援隊では新規隊員を募集しています。
リゾートあすなろ竜飛号に乗車して津軽半島のPRをしてみたいという貴方!
お問い合わせは、外ヶ浜町商工会まで。
◆外ヶ浜町商工会 
 東津軽郡外ケ浜町字蟹田159
電話:0174-22-2441
by marugoto_aomori | 2013-11-05 00:00 | 青森の旅 | Comments(0)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング