まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

タグ:深浦町 ( 4 ) タグの人気記事

津軽の漁師ごはんでおもてなし。

背後に世界遺産の白神山地を抱える日本海に面した漁師町の深浦町。
この深浦町で漁業を営む鶴田仁さんと悦子さんご夫妻は、自宅を開放して普段の家庭の「漁師ごはん」を振る舞っています。
d0007875_1416180.jpg

同じ津軽地方の家庭料理とはいえ、農家と漁師では食卓に登場する食材や料理は劇的に異なります。
d0007875_1418824.jpg

食卓にズラリ居並ぶ「漁師ごはん」は、季節の魚介のお惣菜。
白神山地の養分で育った白身魚の刺し身、カレイの煮付け、ふぐの唐揚げ、山のように盛られたサザエのつぼ焼きなど、など、など!
数えればざっと10数種の海の幸がテーブルを埋め尽くします。
d0007875_14193814.jpg

d0007875_14223741.jpg

d0007875_14234355.jpg

夏場には深浦の海で獲れる本マグロのヅケが悶絶級の美味しさ!
炊きたてのご飯の上に乗せてヅケ丼にして「いただきます」!

ご主人の仁さんが一升瓶を抱えて登場し、豪快すぎる漁師飲みに発展することもしばしば(笑)
津軽の漁師の暮らしぷりにどっぷり浸かれる体験をしてみませんか?

<問い合わせ先>
鶴田漁業
住所:深浦町沢辺沢辺18-1
電話:0173-77-2673
食事:朝食7時~・夕食17時~(ともに予約時に相談可)
※要予約 1,500円/1名
※宿泊は車で数分の距離にある温泉宿や民宿のご予約がマストです。

by きむにぃ
by marugoto_aomori | 2016-06-10 14:33 | 青森食べ歩き | Comments(0)

悪疫を海へ流す深浦町大間越の春日祭り

深浦町岩崎の大間越は秋田県境に位置する日本海に面した地区。
ここ大間越でも田植えが終わった後、悪疫退散、五穀豊穣を祈るさなぶり行事が行われています。
d0007875_1341984.jpg
祭りの主役は「春日丸」と呼ばれるこの船。
長さが1.7mもある本体は、地元の大工さんがシナの木を使い、1ヶ月近くかけて作った本格的なもの。
江戸時代の北前船を模したこの船に鎮座しているのは7体の人形。かつての大間越の7人のオオヤケ(お金持ちというニュアンスでしょうか?)の方のようです。
体は藁、頭部は桐の木、そこに顔が墨書きされています。
d0007875_1383783.jpg
午後1時、祭りがスタート。
太刀ふりの子供達を先頭に、お囃子、春日丸の担ぎ手と総勢26人で集落の全てを周ります。
d0007875_1391589.jpg
途中、各家からご祝儀やお神酒がふるまわれます。
そのたび一団は、ご祝儀やお神酒を中心に太刀ふりを行います。
これにはご祝儀を中心に3周するというルールがあるようです。
d0007875_13103455.jpg
そしてお酒やご馳走が用意されたお家で休憩。
この休憩が1時から4時までの運行の間4回行われます。
結構頻繁に休憩がとられる訳ですが、そのたびに皆さん酔いが回ってきます。
集落を周り終わった頃にはフラフラのようです。
でも皆さん嬉しそう。
d0007875_1312172.jpg

d0007875_13133636.jpg
いよいよ春日祭りのクライマックス。
春日丸を海へ流すと言うのですが。。。?
一団は漁港近くの砂浜へ。
d0007875_1315240.jpg
砂浜で太刀ふりが行われ、子供達はそれまで振っていた太刀を海へ投げ入れます。
春日丸の担ぎ手達はずんずん海の中へ。
d0007875_1316675.jpg
d0007875_13163659.jpg
春日丸は待ち構えている漁船に引き上げられ、さらに沖合数キロメートル先で海へ流されるのです。
海に流してしまうのは、悪疫がこの地区に戻ってこないようにとの願いからのようです。
よって、念を入れて漁船で沖合まで運ばれるのです
(因みに、この春日丸、潮の流れに乗ると北海道まで辿り着くこともあるとか)
それにしても子供達の楽しそうなこと!
d0007875_1317411.jpg
手間暇かけて作った船を海に流してしまう春日祭り。
とても珍しいお祭りではないでしょうか?
春日祭り、ぜひ多くの人に知っていただいて次世代へ継承してほしいお祭りです。

大間越春日祭り
日程 6月下旬(年によって異なるようです)
場所 深浦町岩崎地区
問合先 大間越郷土芸能保存会(0173-78-2202)

by niok
by marugoto_aomori | 2014-07-04 13:54 | 青森の旅 | Comments(0)

さざえ丼 さざえ丼 さざえ丼は美味しいなー

夕陽海岸。
鰺ヶ沢町と深浦町の海岸線は、
日本海に沈む夕陽の美しさからこう呼ばれていますが、
そろそろ夕陽の美しさではなく
荒波ざっぶーんな日本海が際立ってくる季節になりました。
これはこれで日本海らしいと言えなくもない。

前面に日本海を臨み、
後背に白神山地を背負うこの地域は、
海の幸と山の幸に恵まれた食材の宝庫ですが、
深浦町でポピュラーな食材といえば「さざえ」。
普通は刺身かせいぜい壺焼きですが、
この辺ではかき揚げや玉子とじなどにもすると言います。
まだ肉が高かった頃には、
肉の代わりにカレーにも使われていたほど身近な食材です。

深浦町にとって身近な食材であるさざえ。
これをふんだんに使って仕上げたのが、
深浦町にある食事処広〆の「さざえちらし」。
さざえをこんなに食べる機会なんてめったになく、
こりこりの食感を楽しみながらも、
飽きるかな?と思いきや、これが意外なほどに飽きない。
かなり美味しくいただけてしまいます。
さざえが新鮮で美味しいこともありますが、
ご飯の上に散りばめられている刻んだガリと海苔が、
上手なアクセントとなって箸に勢いがついてしまいます。d0007875_17181033.jpg
d0007875_17183197.jpg

この店の名物として外せないのが「あわびのたたき」。
刻んだアワビを味噌で軽く味付けした新鮮な肝で和えたものなのですが、
アワビの肝の何とも言えない磯の風味が鮮烈で美味しく、
お酒が欲しくなってしまう絶品です。
この地域ではアワビの肝を使った鍋料理などもあり、
このパーツの上手な使い方を心得ているのでしょう。d0007875_1719346.jpg

日本海の幸を堪能できる良いお店でした。

By YOSHIHITO
by marugoto_aomori | 2007-11-14 17:20 | あるあるこんなもの | Comments(4)

つ~るつ~るつ~るつる~♪

今日はダイエッター(=ダイエットに勤しむ方)にオススメの品をご紹介します。その名も「つるつるわかめ」。津軽の荒波で育った良質の「天然わかめ」を食べやすい「麺タイプ」に仕上げたものです。

~ わかめ~♪の説明 ~

「わかめ」は1年生の海藻で、九州から北海道南部まで日本各地の沿岸に広く分布している身近で手軽な海藻です。冬から春にかけて生長するため3月~5月頃が収穫盛期です。「わかめ」の古い呼び名は、やわらかい海藻を意味する「和布」ですが、潮流が速く波が荒いほど新芽をふきやすく、葉も厚く身がしまっておいしくなります。厳しい環境で育った「天然わかめ」ほどおいしのです。しかし、現在では、「わかめ」の約9割が養殖物といわれるほどで、「天然わかめ」はとても貴重なものになっています。

~ つるつるわかめ ~
d0007875_1821416.jpg

 青森県深浦町の(株)ふかうら開発では、地元特産の「天然わかめ」を食べやすい『めんタイプ』に仕上げた「つるつるわかめ」を製造・販売しています。
 深浦町の「天然わかめ」は、世界自然遺産「白神山地」から注ぐミネラル分豊かな清流と日本海の荒波が育てた良質わかめとして有名で、「つるつるわかめ」はこの「天然わかめ」だけを原料にしています。天然の豊かな風味とつるつるの食感が絶妙にマッチし、一度食べたらクセになる人気商品です。
d0007875_18211536.jpg

 「つるつるわかめ」は、カルシウムやビタミンA、ミネラルのほか、アルギン酸という食物繊維を豊富に含んだ健康食品で、100gあたりのカロリーは、なななんと3キロカロリー!ダイエット中の方やちょっとおなかのすいた時、お夜食にも最適です。麺の太さは冷や麦と一緒くらいなので、個人的にはつるつるかわめと冷や麦を一緒にして食べています、ぜひ一度試してみてくださいね。
byノブchan
by marugoto_aomori | 2006-04-14 18:23 | おいしい食材 | Comments(12)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング