まるごと青森 marugoto.exblog.jp ブログトップファンになる画像一覧

タグ:男子新体操 ( 3 ) タグの人気記事

いよいよ今週末!男子新体操の新しい舞台「BLUE VOL.04」

冬の青森の恒例行事となった男子新体操の舞台「BLUE 」。
今年も今週末1月23日(土)、24日(日)、青森市で計3回公演が行われます。
d0007875_15354765.jpg
BLUEとは、青森が世界に誇る男子新体操のオリジナルな舞台。
青森山田高校と青森大学の現役選手、
卒業生を中心に結成されたBLUETOKYO、
さらに小学生、中学生で構成されるBLUE TOKYO KIDSが登場します。
d0007875_15372890.jpg
今回は「BLUE VOL.04 ~綴~」と題し、全90分、2部構成の舞台。

第1部は、演出家に、日本人初のシルク・ドゥ・ソレイユダンサー辻本智彦さんを迎え、昨年の「重力の枷」とは全く違った世界観になるのだとか。
果たして、ダンサー辻本さんによる男子新体操はどのようなものなのか?

そして第2部は、全日本選手権14連覇(!)の青森大学をはじめとした新体操王国青森の演技をたっぷり堪能できるパート。
d0007875_15384556.jpg
写真は、青森大学と山田高校による第2部の練習の様子。
それぞれの卒業生が中心となって演技を組み立てます。
第2部は、卒業生たちが各人の学生生活の集大成として数分間の演技に全てを注ぎ込みます。
d0007875_15391263.jpg
そして、毎回青森の産業とのコラボするBLUE。
昨年は、あおもり藍やこぎん刺しとのコラボでしたが
今年はナント!工藤パンとのコラボ!
BLUEだけに青森産カシスを使ったイギリストーストというのがニクいです。
このコラボパン、ただいま青森県内で販売中ですので、見つけたらぜひゲットしてくださいね!

さあいよいよ今週末となった「BLUE VOL.04 ~綴~」。
世界に誇る青森の新しい舞台を目に焼き付けてください。

by niok

新体操で舞台を創りたい「BLUE VOL.04 ~綴~」
■日時(全3回公演)
 2016年1月23日(土)13:00〜
 2016年1月23日(土)17:00〜
 2016年1月24日(日)14:00〜
■会場
 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
■チケット
 S席5,500円  A席4,500円 B席3,500円 C席2,000円
■問い合せ先
 株式会社LAST TRAIN GETTER
 03-6416-1998
 blue@ltg.co.jp
by marugoto_aomori | 2016-01-18 15:23 | 青森のアート | Comments(0)

青森の文化が融合する男子新体操舞台「BLUE VOL.03」

これまで2回開催された男子新体操の舞台「BLUE」。
その第3弾がいよいよ今月24日(土)、25日(日)に青森市で開催されます。
「BLUE VOL.03 ~藍を舞う~」

「BLUE」とは、男子新体操界初のプロパフォーマンスユニット「BLUE TOKYO」を中心に、大学王者「青森大学男子新体操部」、名門「青森山田高校新体操部」、Jr.チーム「BLUE TOKYO KIDS」が出演し繰り広げるエンターテイメントな舞台。
d0007875_14215749.jpg
青森大学男子新体操部は、現在、全日本学生新体操選手権団体競技13連覇中!
そして「BLUE TOKYO」はその卒業生で結成されているユニット。
文字通り日本一のパフォーマンスを体感出来る舞台です。
d0007875_14303050.jpg
今回の脚本・演出は、ダンスカンパニー「DAZZLE」の長谷川達也さん。(下の写真の方です)
前2回とは全く異なった物語のある演出となるようです。
「DAZZLE」は、人間国宝・坂東玉三郎さんも絶賛するユニットですが、なんと!その玉三郎さんから応援コメントが届いています。
「長谷川達也さんという素晴らしい振付家が、 新体操の新しい一面を切り開いて新しいエンターテイメントの世界を創り出してくれることでしょう。 皆さまも、今までの新体操という観念を取り払ってお楽しみください。」
d0007875_1759380.jpg
そして今回、注目したいポイントは舞台だけではありません。
まずはこのロゴ。
d0007875_17392437.jpg
ねぶたの面のようですが、これ「BLUE TOKYO」のBとTを形作っています!
このロゴを描いたのは当ブログにも登場いただいたねぶた師の北村春一さん。
さらには当日会場で販売予定のグッズにも注目。
d0007875_17413726.jpg
こぎん刺しのブローチです。
これ「弘前こぎん研究所」さんとの共同企画で、今回の舞台のために特別に作ったものだそうです。

そして今回のサブタイトルは「藍を舞う」。
藍は青森を意味し、青森だからこそ実現するエンターテイメント。
会場ではあおもり藍産業共同組合とコラボレーションしたグッツも手に入ります。
d0007875_17422528.jpg
これも「青森藍産業協同組合」が今回のために特別に協力してくれたもの。
「あおもり藍」は昨年4月に伊勢丹新宿店で大きく取り上げられ話題になりました。
今回の衣装協力には弘前出身の人気デザイナー石井康之さん!
更にコラボレーションTシャツも準備中。
本番当日での発表をお楽しみに!

いやあスゴイ!
青森の伝統文化と新しい文化がこうして交わっていくのって嬉しくなりますね!
舞台「BLUE VOL.03」まであとわずか。
ぜひぜひ最新の男子新体操パフォーマンスを青森で体感してください!

■BLUE VOL.03 藍を舞う
◇公演日程
1月24日(土)17:00開演
1月25日(日)13:00開演
1月25日(日)17:00開演
◇会場
リンクステーション青森(青森市文化会館)
◇席種
S席:5,500円(ノベルティ付き)A席:4,500円
B席:3,500円 C席:2,000円
※この他、学生割引、親子席、お得なツアーもあります。
 詳しくはオフィシャルページをご確認ください。



by niok
by marugoto_aomori | 2015-01-12 14:55 | 青森のアート | Comments(0)

男子新体操といえば青森、そして「BLUE」

昨年7月、東京・代々木競技場第2体育館で「青森大学男子新体操」の公演が約3000人の観客の前で行われました。
公演を企画したのはデザイナーの三宅一生氏。
演出はソチ五輪開会式の振り付けを担当するダニエル・エズラロウ氏。
主役は青森大学男子新体操部。
鳴り止まない拍手の中、幕を閉じたこの公演。
この公演の練習開始から本番までを追ったドキュメンタリー映画が完成しました。
それが現在、青森と東京渋谷で公開中の映画「FLYING BODIES」です。





女子に比べてマイナーな男子新体操ですが、連続して繰り出されるバック転や宙返り、その美しさ、スピードに誰もが圧倒されます。

平成13年にたった3人の同好会からスタートした青森大学男子新体操部ですが、今や全日本学生選手権12連覇を果たすなど、日本のトップチーム。
しかし、女子に比べるとまだまだ知名度が低く、世界大会も開かれていない男子新体操。

この男子新体操の可能性をさらに広げようとしているのが、昨年から青森市で行われている舞台「BLUE」です。

この「BLUE」には、青森大学男子新体操部のほか、青森山田高校新体操部、OBを中心に構成された「BLUE TOKYO」、4歳から中学生の子供達で構成される「BLUE TOKYO KIDS」、さらにはライバルである岩手や岡山の新体操部も登場するのだとか。(下の写真は「BLUE TOKYO」)
d0007875_14275999.png

仕掛人である青森山田高校新体操部監督の荒川栄先生は「男子新体操を青森の新しい文化にしたい」と熱く語ります。
d0007875_1401167.jpg
今回で2回目となる「BLUE」は、2月7日(金)、8日(土)にリンクステーションホール青森(青森市文化会館)で全3回公演が予定されています。
代々木の公演を経て、どのような公演になるのか。
楽しみです!
d0007875_1430163.jpg

映画「FLYING BODIES 」
青森松竹アムゼ2014年1月25日(土)~(上映中)
渋谷アップリンク2014年1月25日(土)~(上映中)

舞台「BLUE VOL.02」
日時 2014年2月7日(金)19:00開演
   2014年2月8日(土)13:00開演/17:30開演
会場 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
チケット S席:5,500円 A席:4,500円 2階席:3,500円(全席指定)
※当日券も販売されます。

by niok
by marugoto_aomori | 2014-01-31 11:22 | その他 | Comments(0)


青森の観光・物産・食・特選素材など「まるごと青森」をご紹介するブログ(blog)です


by marugoto_aomori

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
おいしい食材
あるあるこんなもの
青森の旅
ちょっと「立ち寄り」
青森食べ歩き
手しごと
東京の「あおもり」
街歩き
青森のアート
青森人
その他
未分類

最新のコメント

ぷるみえさん、いつもご愛..
by marugoto_aomori at 20:46
こんにちは。 いつも楽..
by ぷるみえ at 08:55
そうですね。地元の食材を..
by marugoto_aomori at 12:48
はじめまして。 検索し..
by saku at 14:03
> 通りすがりの隣県民さ..
by marugoto_aomori at 19:10

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venussome.co..
from venussome.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..

タグ

(421)
(272)
(242)
(160)
(125)
(110)
(92)
(88)
(86)
(80)
(73)
(71)
(67)
(52)
(50)
(40)
(38)
(34)
(31)
(21)

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

【お知らせ】

○まるごと青森Facebookページ始めました。登録がある方はもちろん、ない方も登録して下記ページで「いいね」のクリックして、まるごと青森ブログともどもご愛顧をよろしくお願いいたします。
まるごと青森FBページ

○記事に登場する人物・制作物等一切の内容に対する誹謗中傷や記事の内容に直接関係のないコメントやトラックバックについては、削除いたします。あらかじめご了承ください。

記事ランキング